人事・総務職におすすめの転職エージェント10選!仕事内容や求められるスキルについても紹介!

田中くん
人事・総務職の転職ではどんな転職エージェントを利用すればいいんですか?

転職において、自分に合ったエージェントを利用することは何よりも重要です。

人事・総務職での転職をしたい方なら、転職エージェントを上手く活用することでキャリアアップに繋げることもできるでしょう。

しかし、人事・総務職に対応したエージェントはいくつもあり、どこを選べばいいのか分からない方も多いはず。

そこでこのページでは、人事・総務職が転職エージェントを選ぶ際の選び方や基礎知識などを解説します。

すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
人事・総務職で成功する3ステップ
STEP 1.JACリクルートメント』『MSエージェント』『ビズリーチ』の3社に無料登録する
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の独占求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

人事・総務職に強い転職エージェントの選び方と注意点

人事・総務職への転職では、エージェント選びを慎重に行わなければ徒労に終わる可能性もあります。

ねこくん
ここからは、人事・総務職に強い転職エージェントの選び方と注意点について説明します。

可能性を模索したいなら総合型

総合型転職エージェントは、あらゆるの業界や職種を網羅したエージェントです。

幅広い知識と経験を持っており、扱っている求人数も多いことが特徴として挙げられます。

田中くん
なぜ総合型がいいんですか?
ねこくん
様々な選択肢から選べる点が魅力的だからです!

求職者の中には、どの業界で人事・総務職として働きたいかが決まっていない方も多くいます。

オシャレなオフィスに通いたかったり、好きな商品を販売している会社に勤めたかったりと、本来の業務以外の部分であらゆる可能性を模索したい場合は総合型を選ぶといいでしょう。

総合型なら探しているうちに理想の求人と出会えることもあります。

行きたい業界が決まっているなら特化型

田中くん
特化型転職エージェントにはどういう特徴があるんですか?
ねこくん
一部の業界や職種を知り尽くしています

広く取り扱っている総合型と違い、特化型は限定された職種に非常に強いエージェントです。

総合型では扱っていない分、非公開求人の専門性が高く、ここにしかない求人を紹介できるケースもあります。

田中くん
特定の業界に就きたいと決まっていれば、特化型の方が理想の求人に出会いやすいということですね?
ねこくん
その通りです!より希望が明確であれば、特化型のほうが条件に合致する企業と出会えるでしょう!
総合型と特化型の違い
総合型の特徴
特化型の特徴
  • 様々な職種・業界の求人がある
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 基本的なサポートが充実している
  • 特定の職種・業界の求人に特化している
  • 求人数は少ないが独占求人が多い
  • 特定の業界の転職事情に精通している
ねこくん
もちろん総合型と特化型のどちらにもメリットはあります。迷うのならそれぞれに登録するのも有りです!

高すぎる条件を設定しないように

人事・総務職はどの会社にも存在するため、他の職種と比べても求人数が多い部類になります。

しかしながら、だからと言って条件を高く設定するのは危険です。

転職エージェントでは、非公開も併せて数多くの求人情報を持っていますが、要望する条件が高ければ高いほど、紹介できる企業の数は少なくなります

そもそも求職者のスキルに伴っていない求人はなかなか紹介してもらえないでしょう。

田中くん
気付いたらほとんど紹介してもらえなくなりました・・・
ねこくん
複数のサービスに登録することは大切ですが、各エージェントと相談して、妥協するポイントはしっかりと決めておきましょう!

人事・総務職におすすめの転職エージェント10選

田中くん
具体的にはどんなエージェントを使うべきなんですか?
ねこくん
ここからは、人事・総務職におすすめの転職エージェントをご紹介します!簡単に特徴をまとめてみました!

見たいエージェントにジャンプ

各エージェントの特徴
JACリクルートメントラインナップにハイクラス求人を多く取り揃えている
大手優良企業の人事・総務職を狙える
MSエージェント創業から30年以上の信頼と実績を持つ
管理部門特化型エージェントの筆頭格
ビズリーチ高収入求人を数多く持つ
スキル・経験によっては大手からのスカウトも!
リクルートエージェント転職支援実績No.1の大手転職サイト
doda紹介できる大手・優良企業が豊富
Spring転職エージェント人事・総務職に精通したエージェントを擁する
人事の転職人事への転職に特化したスペシャリスト
マイナビエージェント各業界出身のキャリアアドバイザーが在籍
エルキャリ転職事例や業界知識に精通
パソナキャリア25万人もの転職成功実績を誇る
田中くん
どれがいいか迷ってしまうな・・・
ねこくん
が多いので、チャンスを逃さないためにも、できれば2~3社は併用して比較したいところです。
まず登録すべき3社
  1. JACリクルートメント|独自の求人情報が理想の転職へとつながる!
    http://www.jac-recruitment.jp/
  2. MSエージェント|管理部門に精通したエージェントが多数在籍!
    https://www.jmsc.co.jp/
  3. ビズリーチ|業界トップクラスの好待遇求人を紹介!
    https://www.bizreach.jp/
ねこくん
ここからは各エージェントのメリットやデメリットを1社ずつ解説していきますね。

JACリクルートメント|ハイクラス・ミドルクラスに特化

JACリクルートメント
求人対応エリア
全国
サービス名JACリクルートメント
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対象年代年齢制限なし
対象者年収500万円以上
利用料金無料
公開求人数3,364件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30)
土曜は応相談
JACリクルートメントの拠点
東京東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング14階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目7番地5
ソニックシティビル20階
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル18階
名古屋愛知県名古屋市中区錦2-9-27
NMF名古屋伏見ビル10階
静岡静岡県静岡市葵区御幸町11番地30
エクセルワード静岡ビル4階
大阪大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル10階
京都京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
COCON烏丸4階
広島広島県広島市東区若草町12番1号
アクティブインターシティ広島8階

JACリクルートメント』は、総数約1,200人のコンサルタントが常駐する、ミドルクラス以上をメインターゲットとした転職エージェントサービスです。

1988年から数えて、実に43万人もの求職者の転職を実現して来た信頼あるエージェントとして、多くの層に支持されています。

人事・総務職にも当然のように強く、業界との太いパイプもあるため、最優先で登録すべきエージェントと言えるでしょう。

メリット
  • 事業戦略の分析結果を求職者支援に活かす
  • 非公開求人が高い割合を占める
  • 求職者に最適な企業を紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーの質が高い
デメリット
  • 中小企業にやや暗い
  • 20代の転職には不向き

ハイクラス層の求人が揃っており、キャリアアップを目指す転職に最適です。

一方でミドルクラス以上を主な顧客としているため、まだキャリアの浅い20代の転職には不向き。

また、外資系や国内大手の企業を数多く取り扱っているので、中小企業には少し弱い部分があります。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

MSエージェント|管理部門特化型エージェント

求人対応エリア
全国
サービス名MSエージェント
公式サイトhttps://www.jmsc.co.jp/
運営会社株式会社MS-Japan
対象年代年齢制限なし
対象者経理・人事・法務・会計士・税理士・弁護士
に就きたい人
利用料金無料
公開求人数約5,000件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

MSエージェント』は、数多くの求職者を人事・総務職に送り出して来た実力派の転職エージェントです。

各業界に精通した経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しており、求職者をあらゆる面から支援。

人事・総務職に強く、企業の内面を多角的な視点により分析し、求職者へフィードバックする能力に長けています

メリット
  • 人事・総務職に強い
  • 有資格者は更に有利
  • 熱心なアドバイスが評判
  • 履歴書の自動生成サービスがある
デメリット
  • 担当によってスタンスが違う
  • 積極性が求められる

人事・総務職などのスペシャリストに特化したエージェントで、明確な目標を持って転職活動を進められます

ただしエージェントそれぞれが実力を持っているだけに、担当によってアドバイスの方向性に違いを感じることがあるかもしれません。

また、求職者自身が積極的に活動しなければ、サービス本来のメリットが半減するでしょう。

公式https://www.jmsc.co.jp/

ビズリーチ|キャリアアップ転職におすすめ

ビズリーチ
求人対応エリア
全国
サービス名ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
対象者年収500万円以上
対象年代年齢制限なし
利用料金無料
公開求人数56,813件
非公開求人数非公開
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F

ビズリーチ』は、より高い層へのステップアップを目指す転職に期待できる転職支援サービスです。

取り扱っている求人は全て高待遇のものばかりで、人によっては会社の上層部として迎え入れられるケースも少なくありません。

人事・総務職においても同様で、幹部待遇として入社を決めた求職者も多いため、キャリアの終盤で利用すべきエージェントといっても差し支えないでしょう。

メリット
  • ミドル層以上に特化
  • 有料サービスの利用で更に有利に
  • 総務部門の幹部としての入社も見込める
  • 高収入が期待できる
デメリット
  • スカウトを待つ時間の方が長い場合もある
  • 他人に誇れるレベルの実績を求められることも

キャリアアップに期待ができる分、スカウトシステムが優秀です。

しかしながら、スキルが伴っていないと、いくら待っても一向に連絡が来ないこともあります。

また、他人に自慢できるほどの実績を持っていなければ、希望条件を満たす求人に出会えないというケースも多いでしょう。

公式https://www.bizreach.jp/

リクルートエージェント|専門コンサルタントの徹底サポート

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数163,526件
非公開求人数154,345件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は、転職支援実績No.1を誇る国内でも最大手の転職エージェントです。

非公開求人数10万件以上を誇るため、さまざまな企業情報を閲覧できます。

人事・総務職も幅広くカバーしているため、登録しておいて損はないエージェントの1つであることは間違いないでしょう。

メリット
  • 転職に有益なノウハウが豊富
  • 幅広いジャンルの求人を取扱っている
  • 求人数の多さが魅力
  • 人事・総務職にも詳しい
デメリット
  • 理想の企業になかなか出会えないこともある
  • 応募を急かされる場合がある

大手のエージェントということもあり、基本的なサポートが充実

しかしながら、コンサルタントは数多く求人を紹介してくれますが、条件に合った企業に出会えないこともあります。

また、企業を選り好んでいると、利用期限もあるため、応募を急かされる時もあるでしょう。

公式https://www.r-agent.com/

doda|万全のバックアップ体制!

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda』は、5000人以上のキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントサービスです。

専門スタッフが徹底的に転職をバックアップしてくれるので、安心して転職活動を進めることができるでしょう。

人事・総務職にも明るく、ベストマッチングを期待できるサービスと言えます。

メリット
  • 幅広い年代の求人が揃っている
  • 独自の求人情報を持っている
  • 企業への交渉が得意
  • 地域に特化したエージェントもいる
デメリット
  • 紹介された求人を断りにくい雰囲気がある
  • 質の低い求人が混ざっていることもある

基本的なサポートが充実しているので、転職経験が浅い方におすすめです。

一方で紹介する企業に自信を持っているエージェントが多いため、紹介された求人を断りにくい雰囲気があります。

また、時折質の低い求人も混ざっているため、企業選びは慎重に行いましょう。

公式https://doda.jp/

Spring転職エージェント|確かな実力の専門コンサルタント

Spring転職エージェント
求人対応エリア
全国
サービス名Spring転職エージェント
公式サイトhttps://www.springjapan.com/
運営会社アデコ株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数17,335件
非公開求人数非公開
面談可能時間平日(9:00~20:00)
土日は応相談
Spring転職エージェントの拠点
東京東京都千代田区外神田4-14-1
秋葉原UDX(南ウイング) 8F
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパークビジネスセンタービル19F
大阪大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 14F

Spring転職エージェント(アデコ)』は、顧客ロイヤリティ評価業界最高水準を獲得した転職エージェントサービスです。

各職種にプロフェッショナルが揃っており、どんな要望にも誠心誠意対応してくれる点が高評価を受けています。

サービスを利用すれば、専門コンサルタントがお望みの人事・総務職求人を提示してくれるでしょう。

メリット
  • 豊富なノウハウを用いてアドバイスしてくれる
  • 求職者の強みを引き出すのが得意
  • キャリア形成を手伝ってくれる
  • ミスマッチを防ぐ能力が高い
デメリット
  • コンサルタントの数がやや少ない
  • カウンセリングの機会が限られる

丁寧なキャリアカウンセリングで、キャリア形成などのサポートが充実

一方で他の大手エージェントサービスに比べると、コンサルタントの数がやや少ないのが気にかかります。

また、コンサルタント数が少ないことで、必然的にカウンセリングの機会も限られてしまうでしょう。

公式https://www.springjapan.com/

人事の転職|「人事」特化の転職サポート

求人対応エリア
全国
サービス名人事の転職
公式サイトhttps://hr-tenshoku.jp/
運営会社株式会社HRビジョン
対象年代年齢制限なし
対象者人事に関わる仕事に就きたい方
利用料金無料
公開求人数120件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

人事の転職』は、人事職への転職に特化したスペシャリスト集団が揃うエージェントサービスです。

各エージェントが人事職に非常に詳しく、まさに人事職を求める求職者のために存在しているといっても過言ではありません。

アドバイスの全てが人事にとって大切なことばかりですので、入社する前のトレーニングとしても有用です。

メリット
  • 最適なアドバイスをしてくれる
  • 未経験でも人事職への転職を支援してくれる
  • 人事職におけるキャリア形成が得意
  • 人事職に必要な知識を学べる
デメリット
  • 総務の求人は比較的少ない
  • 人事への理想が高い

名前の通り、まさに人事に特化した転職サービスを展開しています。

だからこそ、人事の求人に比べると、総務関係の企業紹介は少ないため、人事への転職を希望している方以外にはメリットが少ないかもしれません。

また、理想の人事像を求めすぎて、求職者がついていけないケースもあります。

公式https://hr-tenshoku.jp/

マイナビエージェント|2人のエージェントが全面バックアップ!

マイナビエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名マイナビエージェント
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
運営会社株式会社マイナビ
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数19,624件
非公開求人数20,942件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(9:30~17:30)
電話面談
面談できる拠点
東京東京都中央区京橋3-7-1
相互館110タワー4F/9F/10F
東京(新宿)東京都新宿区新宿4-1-6
JR新宿ミライナタワー 24F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 19F
北海道北海道札幌市中央区北二条西3-1-20
札幌フコク生命越山ビル 9F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア 9F
静岡静岡県静岡市葵区追手町1-6
日本生命静岡ビル 2F
京都京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10
京都ダイヤビル 7F
大阪大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 30F
兵庫兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15
三宮ビル南館 9F
福岡福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1
JRJP博多ビル 7F

マイナビエージェント』は、20代に信頼されているエージェントNO.1に輝いた国内最大級の転職サイトです。

異なる役割を持つエージェント2人とチームを組んで、手厚いサポートを受けられます。

業界に詳しいキャリアアドバイザーと、企業に詳しいリクルーティングアドバイザーが、あらゆる角度から人事・総務職への転職を後押ししてくれるでしょう。

メリット
  • 独占求人が非常に多い
  • 豊富なリソースを活かした求人情報の提供
  • 各業界・職種の分析力が強み
  • 長期的な目線で総合的アドバイスしてくれる
デメリット
  • 最大手よりも求人数が少ない
  • レスポンスが遅いことがある

20代向けの求人の数は多いものの、ミドルクラス以上の求人は少なめです。

他の最大手と呼ばれるエージェントサービスに比べると、総合的な求人数はやや少ないかもしれません。

また、チーム制でサポートしてくれますが、時にレスポンスが遅くなることがあります。

公式https://mynavi-agent.jp/

エルキャリ|起業経験を活かした転職支援を実現!

求人対応エリア
全国
サービス名エルキャリ
公式サイトhttps://el-career.com/
運営会社エルキャリ合同会社
対象年代年齢制限なし
対象者公認会計士・経理・財務・人事・労務などの士業
に就きたい
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

エルキャリ』は、ベンチャー企業を経営するコンサルタントも在籍している、新進気鋭の転職エージェントサービスです。

求職者目線だけではなく、経営者目線でもアドバイスをしてくれます。

そのため、他のエージェントとは一味違うアプローチが持ち味です。

20代・30代の若手社会人の支援実績も豊富ですので、若年層が人事・総務職に転職したい場合は利用すべきエージェントでしょう。

メリット
  • 若年層の転職にも強い
  • IPO関連求人多数
  • 転職事例や業界知識が豊富です。
  • 経営者目線でアドバイスしてくれる
デメリット
  • ベンチャー企業が多め
  • アグレッシブさが玉に瑕

取り扱っている求人はベンチャー企業が中心ですので、チャレンジを望まない方にはやや不向きといえるでしょう。

また、エージェントの熱意が高く積極性を求められるため、じっくり慎重タイプの方には合わないかもしれません。

公式https://el-career.com/

パソナキャリア|キャリアカウンセリングの精度高し!

パソナキャリア
対応エリア
全国
サービス名パソナキャリア
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
運営会社株式会社パソナ
対象年代20代~40代
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数40,867件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~21:00)
土曜(10:00~18:00)
電話面談
パソナキャリアの拠点
東京
(大手町)
東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループ本部ビル 7階
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング14F
横浜神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
TSプラザビルディング10F
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-6-1
栄三丁目ビルディング10F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡4F
大阪大阪府大阪市中央区道修町4-1-1
武田御堂筋ビル2F
広島広島県広島市中区本通7-19
広島ダイヤモンドビル7F
福岡福岡県福岡市中央区天神1-6-8
天神ツインビル13F

パソナキャリア』は、オリコン顧客満足度(R)調査で、3年連続で1位受賞した実績のある転職サイトです。

転職者の年収アップ率が67.1%を誇り、人事・総務職への転職においても収入増が期待できます。

キャリアカウンセリングの精度に自信を持っているため、求職者の本当のニーズや強みを引き出してくれるでしょう。

メリット
  • 広い視野でサポートしてくれる
  • 女性の転職に強い
  • 1on1面談のクオリティが高い
  • ミスマッチを起こさないように支援してくれる
デメリット
  • 首都圏や関西・東海地方へのサービスが中心
  • 人事・総務職求人の数自体はそれほど多くはない

広くサポートしてくれる一方で、サポートエリアが限られているのがネックです。

そのため、首都圏や関西・東海地方以外の地域に在住している方には、利用するメリットががそれほど多くはないでしょう。

また、他の総合型と比較すると人事・総務職求人数はやや少ないかもしれません。

公式https://www.pasonacareer.jp/

人事・総務職の仕事内容とは?

人事・総務職は、どのような組織でも必ず据え置かれている職種です。

それだけでも会社にとって必要不可欠な存在であることが分かると思います。

では、人事・総務職は、一体どのような仕事をしているのでしょうか。

ねこくん
本項目では、人事・総務職の具体的な仕事内容について解説します!
見たい箇所にジャンプ

人事

ねこくん
人事の仕事内容は以下の通りです。

人材の採用

人事の最も代表的な仕事は、新たな人材の採用です。

会社の健全な運営を目指す上では優秀な人材の登用を目指さなくていけません。

各種転職サイトなどに求人依頼を出し、自社に招き入れるための準備を行います。

人員の配置転換

社員の異動にも人事は大きく関わっています。

各部門の新陳代謝を図ったり、適材適所を見極めて配置転換を実施。

この際、各部門長の意向なども考慮して、慎重に進めることが大切です。

各種評価制度の策定

社員の功績には相応の扱いをする必要があります。

そのため、社内のバランスを取りながら評価する制度を策定することも人事の仕事の1つです。

ねこくん
人に関わる仕事がほとんどを占めます。
田中くん
それだけ重要なポジションなんですね。

総務

ねこくん
総務の仕事内容は以下の通りです。

施設管理

総務でしかできない仕事といえば、施設管理です。

設備のメンテナンスを手配したり、セキュリティを取り締まったりと、社員が働く場所を維持するための庶務を行います。

特に自社ビルや工場などを持っている企業は、総務の施設管理によって会社が成り立っているといっても過言ではないでしょう。

備品管理

会社の運営に必要な備品を常にチェックし、不足した際は新たに手配を行う役割を担います。

企業によっては無数の備品が存在しているため、想像以上に労力を使うこともあるでしょう。

文書管理

企業にとって重要な価値のある文書を管理するのも総務の仕事です。

契約書や給与明細など、機密性の高い書類を取り扱います。

ねこくん
その他にも社内イベントの企画や部門間調整なども行っています!
田中くん
想像以上にやることがたくさんあるんですね。

人事・総務職に求められるスキル

人事・総務には数多くの役割が課されています。

そのため、担当する方には様々なスキルが求められるでしょう。

ねこくん
この項目では、人事・総務職に求められるスキルの具体的な内容を説明します。
見たい箇所にジャンプ

PC操作

田中くん
PCを扱えるだけでいいんですか?意外と簡単そうですね!
ねこくん
簡単そうに見えますが、基本的なスキルは当然として、企業独自のシステムへの理解度も試されます。

人事・総務職として働くならば、PCを使用できることが絶対条件となります。

表計算ソフトなどを扱えるのはもちろんとして、社内システムも問題無く操作できる理解力なども必要となるでしょう。

ねこくん
場合によっては他の社員へレクチャーすることもありますので、それなりに高いレベルが求められます!

調整力

人事・総務職は、社内・社外を問わず、人と接する機会が多い職種です。

田中くん
どういう場面で調整するんですか?
ねこくん
人事異動や辞令などで、調整を行います!

人事異動では部門を跨いで配置転換することもあります。

その際、部門長同士の間を取り持って摩擦が起きないように調整するのも重要です。

また、昇格や昇給などの辞令に関しても、イレギュラーが発生しないように、社内全体のバランスを取る役割を果たさなければなりません。

ねこくん
同じ会社の社員といえども、それぞれで立場や責務が違います。軋轢が生まれないように調整する必要があるのです!
田中くん
意外とコミュニケーション能力が求められそうですね。

中立性

人事・総務職はその特性上、中立を保っていなければなりません

田中くん
中立じゃなかったらどうなるんですか?
ねこくん
社内のバランスが崩れる可能性があります!

人事には人事権があり、総務は社員の給与関係に関わっています。

どちらも非常にセンシティブな要素を持っていますので、一部の社員に肩入れなどをしてはいけません

ねこくん
悪質なケースだと、「自分に都合の良いように融通を利かせて欲しい」とお願いをしてくる社員も中にはいますので、そのような誘いには乗らず、きっぱりと断る精神力が必要です!
田中くん
メンタル面も重要なんですね。

人事・総務職が転職エージェントを利用すべき理由

個人応募で職を求めるのも手段の1つではあります。

ただし、より効率的かつ質の高い転職活動を行いたいのなら転職エージェントを利用するのがいいでしょう。

ねこくん
本項目では、その理由についてお伝えします。

高収入が期待できる

人事・総務職の収入は、他の職種に比べて突出して高いわけではありません。

田中くん
それでも高収入が期待できるんですか?
ねこくん
できます!何故なら、転職エージェントであれば、一般公開されていない求人情報を多数持っているからです!

非公開求人の中には、一般的な平均よりも比較的良い労働条件を提示している企業が数多く存在しています。

公開している求人よりも非公開求人の方を多く取り扱っているエージェントもあります。

ねこくん
転職によって収入が増えた求職者も大勢いますよ!
田中くん
利用しない手はないですね!

他の応募者との差を作ってくれる

人事・総務職は、過去の仕事における功績が見えにくい職業の1つです。

各種資格を持っていれば違いますが、そうでない方にとっては、自身の強みが上手く伝わらないことで悩んでしまうかもしれません。

田中くん
営業職みたいに、売り上げた数字とかでアピールできないですからね・・・
ねこくん
安心してください。エージェントが代行して企業に売り込みます!
相談
エージェントサービスに登録すると、担当エージェントとのカウンセリングをします。その際、担当コンサルタントが求職者のスキルや職歴を仕しっかりと把握します。
そして、その求職者が持つ強みや魅力を先行して企業側へアピールしてくれるでしょう。
ねこくん
直接応募とは比べものにならないほどの説得力があるでしょう!
ねこくん
他の応募者との差をつくってくれるんですね!

同僚となる可能性のある社員を事前に知れる

転職エージェントが接している企業側の社員は、実は人事・総務職の方が大半です。

田中くん
応募を考えている企業の社員が、どういう人かを知ることができるんですか?
ねこくん
しかも同じ職場で働く人ですから、非常に重要な判断材料になります!

もちろん先方のプライベートに関わる話は一切口外できませんが、性格や人柄などは伝えることは可能です。

また、求職者のタイプを見て、「この企業の人とは合わなそうだ」と判断できれば、あらかじめ紹介する企業の候補から除外することもあります。

田中くん
将来の同僚や先輩・上司になる可能性があるんですね!
ねこくん
その通りです。同じ職場で働くことになる人のことを知れるのは、求職者にとって大きなアドバンテージになるでしょう!

【図解】人事・総務に強い転職エージェントを利用する流れ

ねこくん
実際に転職エージェントを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。

転職エージェント利用の流れ

STEP.1
公式WEBサイトから登録
エージェントに登録

各エージェントの公式サイトから転職支援の登録をします。

基本的な入力内容
  • 氏名
  • 電話番号やメールアドレス
  • 雇用形態
  • 希望勤務地
  • 持っている資格やスキル

入力内容はエージェントによって多少異なる場合もあります。

STEP.2
担当者からの連絡を待つ
担当者からの連絡

登録を済ませたら一定期間内にエージェント側から連絡があります。初回カウンセリングに出席できる日程を伝え、スケジュールを決めましょう。

また、登録時に入力したご自身の基本情報について、簡単なヒアリングが行われる場合もあります。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

あなたの担当となったエージェントとキャリアカウンセリングを行います。

今後の転職活動の大きな指針となる重要な打ち合わせとなりますので、正直に答えましょう。

エージェントから聞かれる主な内容は以下の通りです。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • 転職するべきかどうか
  • どんな業界で働きたいか
  • 希望条件のすり合わせ
  • 人事と総務のどちらを希望しているか
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

カウンセリングの内容に基づいて、エージェントから企業を紹介されますので、希望した条件と合致しているかを入念に確認します。

もし合っていないと感じたら、無理に応募する必要はありません。

なお、各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
見学・面接
面接

応募後書類選考を通過したら、企業との直接面接に臨みます。

面接を担当している社員が近い将来の同僚・上司となりますので、この時点でフィーリングが合うかどうかを確認しておくことも重要です。

STEP.6
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

面接に合格すれば無事内定獲得になります。

入社日や労働条件の最終的な交渉は、担当エージェントが代行してくれますので、あとは入社を待つだけです。

もし内定を辞退する場合は、この時点でエージェントに相談しておくことが望ましいでしょう。

STEP.7
・退職手続き~入社
退職

もし入社時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

エージェントによっては後に定期的な声がけがある場合もあります。

人事・総務に強いエージェントを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、転職エージェントを最大限に活用する方法を解説します!

転職エージェントを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った経験がない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

そのため、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

【Q&A】人事・総務の転職でよくある質問

ねこくん
人事・総務の転職でよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

残業は多いですか?

比較的少ない方です。

お客様に合わせて活動する営業職や、納期が決まっている技術職などと比べると、社内だけのスケジュールで仕事が完結するため、基本的には定時で帰宅できる会社がほとんどです。ただし、繁忙期には大量の業務を処理しなければならないので、瞬間的に負荷がかかるケースも少なくはありません。

話をするのが下手でも務められますか?

問題ありません。

人事・総務職は人と会話する機会が多いですが、仕事上での確認事項という位置付けでのコミュニケーションが大半を占めるため、トークに自信がない方でも十分に活躍できる職種です。ただ、人との会話が好きな方であれば、よりスムーズに仕事が片付く場合もあります。

高収入は期待できますか?

収入が大きく跳ねることは少ないでしょう。

営業でいうインセンティブなどの制度はなく、基本的には残業が少ないポジションですので、高収入を目的として人事・総務職に転職する方はそれほど多くはありません。ただ、ハイクラス求人を扱っているエージェントも少なくないため、ご要望は遠慮なくお伝えください。

人事と総務ではどちらの方が簡単ですか?

どちらも一長一短です。

人事には人材を見極める能力が必須であり、総務には企業の運営を陰から支える献身さが求められます。もし自分の適性が分からなければ、遠慮なくエージェントにご相談ください。

【まとめ】迷った場合はこの3社がおすすめ

田中くん
いろいろ紹介していただきましたが、結局どこがいいか悩んでしまいますね・・・
ねこくん
そんな方には、ひとまず利用しやすい以下の3社をおすすめします!
まず登録すべき3社
  1. JACリクルートメント|・独自の求人情報が理想の転職へとつながる!
    http://www.jac-recruitment.jp/
  2. MSエージェント|管理部門に精通したエージェントが多数在籍!
    https://www.jmsc.co.jp/
  3. ビズリーチ|業界トップクラスの好待遇求人を紹介!
    https://www.bizreach.jp/

人事・総務職は、会社の運営方針に沿った働きを求められるだけではなく、人と密接に関わる機会の多い職種です。

もし少しでも不安を感じているなら、あらかじめ転職エージェントから仕事に必要なスキルや心構えを学んでおくといいでしょう!

そのほか、些細な悩みや困りごとがあれば、エージェントをフルに利用して解消しておくことをおすすめします。

ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!
ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。