海外転職に強いおすすめ転職エージェント12選!エリア別でも紹介!

田中くん
海外転職ではどんな転職エージェントを利用すればいいんですか?

海外への転職はハードルが高いという印象を持っている方は多く、文化の違いや契約時のトラブルなどが不安と考えている方も少なくないでしょう。

だからこそ、海外転職において、信頼のできる転職エージェントを選ぶということは何よりも重要です。

しかしながら、海外転職に活用できる転職エージェントはいくつもあり、それぞれで強みや特徴が違うため、どこを選べばいいのか分からない方も多いはず。

そこでこのページでは、こんな疑問に答えていきます。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。

記事の前半では海外転職を成功させるための転職エージェントの選び方や基礎知識などを解説しますので、すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
海外転職を成功させる3ステップ
STEP 1.JACリクルートメント』『doda』『リクルートエージェント』の3社に無料登録する。勤務地が決まっている場合は『REERACOEN』『QUICK USA』『英創人材』などのエリア特化型も利用
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の独占求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

海外転職に転職エージェント利用するべき理由

田中くん
海外の転職ではエージェントを利用した方がいいの?
ねこくん
結論から言うと、海外の転職にはエージェントを利用するべきです!

何故かと言うと、エージェントを使うことで自分に合った求人を見つけやすくなるのはもちろんのこと、それだけではなく以下のようなメリットがあるからです。

第3者目選でキャリアの提案をしてくれる

田中くん
海外へ転職はしたいけど、やっぱり不安。
ねこくん
エージェントに登録すれば、海外への転職事情に詳しいプロにキャリア相談可能!不安な点があれば直接質問ができるので、不安を取り除くことができるでしょう。

海外に関する転職事情の情報はなかなか1人では集められないからこそ、海外転職を成功させるためには、こういった転職エージェントを上手く活用していくことが重要です。

相談
また、エージェントは、あなたの職歴やスキルを踏まえた上、第3社目選で市場価値を評価。自分だけでは見つからなかった求人に出会えます。
ねこくん
その上で、海外転職のプロからの的確なアドバイスがもらえるというのも大きなメリットです。

ちなみに、海外向けのハイクラス層の求人は非公開であることがほとんどで、これらの求人はエージェントに登録しない限りはお目にかかれません

田中くん
自分の可能性を広げるためにも、エージェントを利用したいね。

現地の正しい情報を伝えてくれる

田中くん
海外転職となると治安も心配・・・。
ねこくん
エージェントは、現地の正しい情報を伝えてくれます

例えばエージェントを通さずに現地の情報をインターネットで調べてたとしても、知りたい情報が得られず、出てきたとしても古い情報であるということが良くあります。

このような情報を真に受けて転職活動を進めることは非常に危険です。

ねこくん
勤務地がどういった場所なのかは、事前によくチェックておきましょう。エージェントによっては現地にスタッフがいることもあるため、リアルな声を聞くことができますよ。
田中くん
現地の情報を直接を聞けるのは大きいね。

海外転職の面倒な手続きをサポート・代行してくれる

田中くん
労働ビザの取得とか、海外ならではの手続きが上手くできるか心配。
ねこくん
その面倒な手続きもエージェントはサポートしてくれます!

国内転職に比べて、海外転職ではやらなくてはいけない手続きの量が圧倒的に違います

だからこそ様々なことをサポートしてくれるエージェントの存在は非常に大きいです。

エージェントが行うサポートの一例

エージェントが行うサポートの一例

  • 現地仕様の履歴書や職務経歴書などの作成サポート
  • 英文レジュメの作成サポート
  • 企業との面接などの日程調整
  • 企業との条件交渉の代行
  • 労働ビザの取得のサポート
  • 出国前に必要な諸々の手続きのサポート

転職に関する手続きはもちろんのこと、それ以外のやらなくていけない手続き(海外転出届、国民年金、住民税)についても詳しく教えてくれるため、安心してサポートを任せることができるでしょう。

海外転職に強い転職エージェントの選び方と注意点

ねこくん
ここからは、海外転職に強い転職エージェントの選び方と上手く活用するための注意点を紹介します!

希望の条件の求人が多いエージェントを選ぶ

ねこくん
まず第一に、希望条件に当てはまる求人が多いエージェントを利用するようにしましょう。

キャリアアップを狙って、高年収が期待できる求人を探しているのであれば『JACリクルートメント』などのハイクラス層向けのエージェントを利用するのがおすすめです。

また、すでに勤務したい国が決まっているのであれば、そのエリアの求人がないエージェントに登録しても無駄足になってしまうので注意。

希望勤務地が東南アジアなら『REERACOEN』、アメリカなら『QUICK USA』、中国なら『英創人材』とそれぞれに登録しておくとスムーズでしょう。

複数のエージェントを利用して比較する

ねこくん
複数のエージェントを利用して比較することが重要です。
田中くん
それはどうしてですか?
ねこくん
海外求人は非公開であることが多く、エージェントによって求人の傾向が異なることも多いからです。

また、複数の国に対応している、『doda』や『リクルートエージェント』などの大手にも何社か登録しておくと、求人を比較しやすく、なおかつ情報収集にも役立つのでおすすめです!

現地採用か海外駐在の違いについて

ねこくん
海外転職の種類は、基本的に「現地採用」「海外駐在」の2種類があります。それぞれで特徴が違うため、まずはこの2つの違いを把握しておきましょう!
海外転職の種類について
現地採用
海外駐在
  • 現地で直接雇用されて働く
  • 待遇面は現地の基準
  • 求人によっては転職ハードルが低い
  • すぐに現地で働ける
  • 日本で雇用され、駐在員として働く
  • 待遇面は日本の基準
  • ハイクラス層の求人が多い
  • 数年日本で勤務した後、海外に配属されるケースが多い

現地採用は東南アジアの求人でよくあり、中には言語スキル不要の求人も存在しているため、海外駐在の求人と比べると転職ハードルは低いです。

しかしながら、現地の基準で給与が支払われるため、日本にいる時よりも結果的に年収が下がってしまうケースも多くあります。

ただし物価なども比例して安く、給与が下がったとしても生活に不自由するということは基本的にないので安心してください。

海外転職におすすめの転職エージェント12選

田中くん
具体的にはどんなエージェントを使うべきなんですか?
ねこくん
ここからは、海外転職におすすめの転職エージェントをピックアップしてご紹介します!簡単に特徴をまとめてみました!
各エージェントの特徴
JACリクルートメント8カ国に拠点あり!
ハイクラス層におすすめ。
doda幅広い層の求人を所有!
言語力を活かしたい方におすすめ。
リクルートエージェント国内最大級のエージェント!
様々なニーズの求人を紹介。
リクルートダイレクトスカウト外資系企業に強み。
リクルートのハイクラス向け転職サービス。
Samurai Job 独自のネットワークを構築。
現地の求人にも強み。
ビズリーチハイクラス転職サイト。
グローバル人材におすすめ。
ロバート・ウォルターズ英語力を活かせる求人が豊富。
Spring転職エージェント(アデコ)世界60カ国に拠点!
グローバル人材向けの転職支援。
REERACOEN東南アジアの求人に特化!
QUICK USAアメリカの求人に特化!
カルフォルニア州の求人数が圧倒的。
パソナグローバルパソナが運営。
グローバル人材向け転職サービス。
ランスタッド世界39カ国に拠点!
外資系企業への転職におすすめ。
田中くん
どれがいいか迷ってしまうな・・・
ねこくん
海外転職に強いエージェントは非公開求人が多いので、チャンスを逃さないためにも、できれば2~3社は併用して比較したいところです。
まず登録すべき3社
  1. JACリクルートメント|ハイクラス向け求人が豊富
    http://www.jac-recruitment.jp/
  2. doda|語学力を活かせる求人が多数
    https://doda.jp/
  3. リクルートエージェント|国内最大級の求人規模を誇る
    https://www.r-agent.com/
ねこくん
また、おすすめエージェントとは別に、合わせてエリア別に利用するのに便利なエージェントも紹介!
東南アジア
  1. REERACOEN|東南アジア全域の現地求人に精通
    https://www.reeracoen.asia/
  2. GJJ海外就職デスク|アジア全域をカバー
    https://www.kaigai-shushoku.com/
  3. iconicJob|ベトナム、マレーシア、インドネシアに強い
    https://iconicjob.jp/
中国
  1. 英創人材|中国国内の求人の特化
    http://www.yingchuang.com/jp/
  2. RGF HR Agent|リクルートのアジア転職
    https://www.rgf-hragent.asia/
  3. カモメ中国転職|中国を中心に幅広い求人
    https://kamome.cn/
ヨーロッパ
  1. ビズリーチ|グローバルな多国籍企業に強い
    https://www.bizreach.jp/
  2. Spring転職エージェント|スイスに本社を構える
    https://www.springjapan.com/
アメリカ
  1. QUICK USA|カリフォルニア州の求人に強い
    https://www.919usa.com/
  2. Actus|アメリカ転職を幅広くサポート
    https://actus-usa.com/
田中くん
大手とエリア別のエージェントは、バランスよく活用したいね。
ねこくん
ここからは各エージェントのメリットやデメリットを1社ずつ解説していきますね。

見たいエージェントにジャンプ

田中くん
海外転職ではどんな転職エージェントを利用すればいいんですか?

海外への転職はハードルが高いという印象を持っている方は多く、文化の違いや契約時のトラブルなどが不安と考えている方も少なくないでしょう。

だからこそ、海外転職において、信頼のできる転職エージェントを選ぶということは何よりも重要です。

しかしながら、海外転職に活用できる転職エージェントはいくつもあり、それぞれで強みや特徴が違うため、どこを選べばいいのか分からない方も多いはず。

そこでこのページでは、こんな疑問に答えていきます。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。

記事の前半では海外転職を成功させるための転職エージェントの選び方や基礎知識などを解説しますので、すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
海外転職を成功させる3ステップ
STEP 1.JACリクルートメント』『doda』『リクルートエージェント』の3社に無料登録する。勤務地が決まっている場合は『REERACOEN』『QUICK USA』『英創人材』などのエリア特化型も利用
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の独占求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

海外転職に転職エージェント利用するべき理由

田中くん
海外の転職ではエージェントを利用した方がいいの?
ねこくん
結論から言うと、海外の転職にはエージェントを利用するべきです!

何故かと言うと、エージェントを使うことで自分に合った求人を見つけやすくなるのはもちろんのこと、それだけではなく以下のようなメリットがあるからです。

第3者目選でキャリアの提案をしてくれる

田中くん
海外へ転職はしたいけど、やっぱり不安。
ねこくん
エージェントに登録すれば、海外への転職事情に詳しいプロにキャリア相談可能!不安な点があれば直接質問ができるので、不安を取り除くことができるでしょう。

海外に関する転職事情の情報はなかなか1人では集められないからこそ、海外転職を成功させるためには、こういった転職エージェントを上手く活用していくことが重要です。

相談
また、エージェントは、あなたの職歴やスキルを踏まえた上、第3社目選で市場価値を評価。自分だけでは見つからなかった求人に出会えます。
ねこくん
その上で、海外転職のプロからの的確なアドバイスがもらえるというのも大きなメリットです。

ちなみに、海外向けのハイクラス層の求人は非公開であることがほとんどで、これらの求人はエージェントに登録しない限りはお目にかかれません

田中くん
自分の可能性を広げるためにも、エージェントを利用したいね。

現地の正しい情報を伝えてくれる

田中くん
海外転職となると治安も心配・・・。
ねこくん
エージェントは、現地の正しい情報を伝えてくれます

例えばエージェントを通さずに現地の情報をインターネットで調べてたとしても、知りたい情報が得られず、出てきたとしても古い情報であるということが良くあります。

このような情報を真に受けて転職活動を進めることは非常に危険です。

ねこくん
勤務地がどういった場所なのかは、事前によくチェックておきましょう。エージェントによっては現地にスタッフがいることもあるため、リアルな声を聞くことができますよ。
田中くん
現地の情報を直接を聞けるのは大きいね。

海外転職の面倒な手続きをサポート・代行してくれる

田中くん
労働ビザの取得とか、海外ならではの手続きが上手くできるか心配。
ねこくん
その面倒な手続きもエージェントはサポートしてくれます!

国内転職に比べて、海外転職ではやらなくてはいけない手続きの量が圧倒的に違います

だからこそ様々なことをサポートしてくれるエージェントの存在は非常に大きいです。

エージェントが行うサポートの一例

  • 現地仕様の履歴書や職務経歴書などの作成サポート
  • 英文レジュメの作成サポート
  • 企業との面接などの日程調整
  • 企業との条件交渉の代行
  • 労働ビザの取得のサポート
  • 出国前に必要な諸々の手続きのサポート

転職に関する手続きはもちろんのこと、それ以外のやらなくていけない手続き(海外転出届、国民年金、住民税)についても詳しく教えてくれるため、安心してサポートを任せることができるでしょう。

海外転職に強い転職エージェントの選び方と注意点

ねこくん
ここからは、海外転職に強い転職エージェントの選び方と上手く活用するための注意点を紹介します!

希望の条件の求人が多いエージェントを選ぶ

ねこくん
まず第一に、希望条件に当てはまる求人が多いエージェントを利用するようにしましょう。

キャリアアップを狙って、高年収が期待できる求人を探しているのであれば『JACリクルートメント』のようなハイクラス層向けのエージェントを利用するのがおすすめです。

また、すでに勤務したい国が決まっているのであれば、そのエリアの求人がないエージェントに登録しても無駄足になってしまうので注意。

希望勤務地が東南アジアなら『REERACOEN』、アメリカなら『QUICK USA』、中国なら『英創人材』とそれぞれに登録しておくとスムーズでしょう。

複数のエージェントを利用して比較する

ねこくん
複数のエージェントを利用して比較することが重要です。
田中くん
それはどうしてですか?
ねこくん
海外求人は非公開であることが多く、エージェントによって求人の傾向が異なることも多いからです。

また、複数の国に対応している、『doda』や『リクルートエージェント』などの大手にも何社か登録しておくと、求人を比較しやすく、なおかつ情報収集にも役立つのでおすすめです!

現地採用か海外駐在の違いについて

ねこくん
海外転職の種類は、基本的に「現地採用」「海外駐在」の2種類があります。それぞれで特徴が違うため、まずはこの2つの違いを把握しておきましょう!
海外転職の種類について
現地採用
海外駐在
  • 現地で直接雇用されて働く
  • 待遇面は現地の基準
  • 求人によっては転職ハードルが低い
  • すぐに現地で働ける
  • 日本で雇用され、駐在員として働く
  • 待遇面は日本の基準
  • ハイクラス層の求人が多い
  • 数年日本で勤務した後、海外に配属されるケースが多い

現地採用は東南アジアの求人でよくあり、中には言語スキル不要の求人も存在しているため、海外駐在の求人と比べると転職ハードルは低いです。

しかしながら、現地の基準で給与が支払われるため、日本にいる時よりも結果的に年収が下がってしまうケースも多くあります。

ただし物価なども比例して安く、給与が下がったとしても生活に不自由するということは基本的にないので安心してください。

海外転職におすすめの転職エージェント12選

田中くん
具体的にはどんなエージェントを使うべきなんですか?
ねこくん
ここからは、海外転職におすすめの転職エージェントをピックアップしてご紹介します!簡単に特徴をまとめてみました!
各エージェントの特徴
JACリクルートメント8カ国に拠点あり!
ハイクラス層におすすめ。
doda幅広い層の求人を所有!
言語力を活かしたい方におすすめ。
リクルートエージェント国内最大級のエージェント!
様々なニーズの求人を紹介。
リクルートダイレクトスカウト外資系企業に強み。
リクルートのハイクラス向け転職サービス。
Samurai Job 独自のネットワークを構築。
現地の求人にも強み。
ビズリーチハイクラス転職サイト。
グローバル人材におすすめ。
ロバート・ウォルターズ英語力を活かせる求人が豊富。
Spring転職エージェント(アデコ)世界60カ国に拠点!
グローバル人材向けの転職支援。
REERACOEN東南アジアの求人に特化!
QUICK USAアメリカの求人に特化!
カルフォルニア州の求人数が圧倒的。
パソナグローバルパソナが運営。
グローバル人材向け転職サービス。
ランスタッド世界39カ国に拠点!
外資系企業への転職におすすめ。
田中くん
どれがいいか迷ってしまうな・・・
ねこくん
海外転職に強いエージェントは非公開求人が多いので、チャンスを逃さないためにも、できれば2~3社は併用して比較したいところです。
まず登録すべき3社
  1. JACリクルートメント|ハイクラス向け求人が豊富
    http://www.jac-recruitment.jp/
  2. doda|語学力を活かせる求人が多数
    https://doda.jp/
  3. リクルートエージェント|国内最大級の求人規模を誇る
    https://www.r-agent.com/
ねこくん
また、おすすめエージェントとは別に、合わせてエリア別に利用するのに便利なエージェントも紹介!
東南アジア
  1. REERACOEN|東南アジア全域の現地求人に精通
    https://www.reeracoen.asia/
  2. GJJ海外就職デスク|アジア全域をカバー
    https://www.kaigai-shushoku.com/
  3. iconicJob|ベトナム、マレーシア、インドネシアに強い
    https://iconicjob.jp/
中国
  1. 英創人材|中国国内の求人の特化
    http://www.yingchuang.com/jp/
  2. RGF HR Agent|リクルートのアジア転職
    https://www.rgf-hragent.asia/
  3. カモメ中国転職|中国を中心に幅広い求人
    https://kamome.cn/
ヨーロッパ
  1. ビズリーチ|グローバルな多国籍企業に強い
    https://www.bizreach.jp/
  2. Spring転職エージェント|スイスに本社を構える
    https://www.springjapan.com/
アメリカ
  1. QUICK USA|カリフォルニア州の求人に強い
    https://www.919usa.com/
  2. Actus|アメリカ転職を幅広くサポート
    https://actus-usa.com/
田中くん
大手とエリア別のエージェントは、バランスよく活用したいね。
ねこくん
ここからは各エージェントのメリットやデメリットを1社ずつ解説していきますね。

見たいエージェントにジャンプ

JACリクルートメント|世界11カ国に広がるグローバルネットワーク

JACリクルートメント
求人対応エリア
全国
サービス名JACリクルートメント
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対象年代年齢制限なし
対象者年収500万円以上
利用料金無料
公開求人数12,792件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30)
土曜は応相談
JACリクルートメントの拠点
東京東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング14階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目7番地5
ソニックシティビル20階
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル18階
名古屋愛知県名古屋市中区錦2-9-27
NMF名古屋伏見ビル10階
静岡静岡県静岡市葵区御幸町11番地30
エクセルワード静岡ビル4階
大阪大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル10階
京都京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
COCON烏丸4階
広島広島県広島市東区若草町12番1号
アクティブインターシティ広島8階

JACリクルートメント』は、1975年に設立したイギリス初の日系人材紹介会社で、管理職・専門職の高年収層に特化した求人を所有

現在は日本をはじめとるする、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港特別行政区、韓国、ベトナム、インド、英国、ドイツなどの世界11カ国で転職支援サービスを提供しており、海外転職のサポートにおいても多数の実績があります。

外資系企業や海外進出企業などの駐在員などに就きたい方は、ぜひ登録しておきたいエージェントの1つです。

メリット
  • 管理職・専門職のハイクラス向け求人が揃っている
  • 非公開求人が全体の60%を占める
  • キャリアアドバイザーの質が高い
  • 外資系の幅広い業界に精通している
デメリット
  • 経歴やスキルによっては紹介できる求人があまりない

デメリットとしては、ハイクラス向けの求人が多くを占めているため、経歴やスキルによっては紹介できる求人がないことです。

その代わりグローバルポジションでの求人に特化しているため、経歴やスキルに自信がある方には最適な転職エージェントと言えるでしょう。

キャリアコンサルタントの数も総勢800名と非常に多く、外資系の各業界の転職実績が豊富なスタッフが数多く在籍しています。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

doda|語学力を活かせる求人が豊富

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数128,944件
非公開求人数36,802件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda』は、様々な職種と業界の求人を豊富に所有している転職エージェントです。

海外向けの求人のイメージがないという方もいるかもしれませんが、dodaグローバルという、海外勤務や外資系企業の求人情報が掲載されているページも用意されており、英語や中国語などの語学力を活かせるグローバル求人が揃っています

海外転職のノウハウや英文履歴書の書き方も掲載されているので、様々な方向から海外への転職に役立てることができるでしょう。

メリット
  • 幅広い年代の求人が揃っている
  • 海外勤務未経験者のための転職ノウハウが豊富
  • スカウトサービスも利用できる
  • 非公開求人が豊富
デメリット
  • 業界によっては知識が浅いことがある
  • 質の悪い求人を紹介されることがある

多種多様なニーズに応えられる求人が揃っており、海外を含む全国各地から仕事を探すことができるため、誰でも手軽に利用しやすい転職サービスです。

サポートが手厚く、基本的な転職ノウハウやキャリアタイプ診断などの機能が充実していることもあり、今回が初めての転職だという方には特におすすめします。

転職先がまだ定まっていない方は、ぜひdodaならではの便利なサービスを利用するのもいいでしょう。

公式https://doda.jp/

リクルートエージェント|国内最大級の求人規模を誇る

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数174,524件
非公開求人数225,934件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は、国内No.1の圧倒的な求人数と転職支援実績を誇っている転職エージェントです。

海外の求人も多く取り扱っており、公開・非公開含め幅広い職種と業界から探すことができるため、迷ったらまず登録しておいて損はないでしょう。

大手ということもあり、転職サポートも充実しており、キャリア相談も兼ねてエージェントを利用したいという方にも向いています。

メリット
  • 転職支援実績が国内No.1
  • 公開・非公開含め圧倒的な求人数を所有
  • 経験豊富なキャリアコンサルタントが多く在籍
  • 大手ならではの転職ノウハウが充実している
デメリット
  • 3ヶ月の利用期限が設定されている
  • 転職を急かされる可能性がある

デメリットとしては、3ヶ月という利用期限が設定されていることがあります。

そのため、長期的な転職活動を視野に入れている方にはあまり向かないかもしれません。

ただし幅広い求人と手厚いサポートがあるため、すぐに海外の転職を成功させたい方にとっては最適な転職エージェントと言えそうです。

公式https://www.r-agent.com/

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)|ハイクラスなグローバル転職に強み

リクルートダイレクトスカウト
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者年収600万円以上
利用料金無料
公開求人数55,153件
非公開求人数非公開

リクルートダイレクトスカウト』は、業界大手のリクルートが運営しているヘッドハンティング型の転職エージェントです。

リクルートエージェントと比べると、高年収層の求人が多数揃っており、よりハイクラス向けの海外転職を成功させたい方に最適

登録すれば後はスカウトを待つだけという手軽さも魅力の1つで、経歴やスキルに自信のある方ならぜひ登録しておくことをおすすめします。

メリット
  • 高年収の求人に特化している
  • こちらからヘッドハンターを指名できる
  • 登録してスカウト待つだけでOK
  • 年収アップに期待できる
デメリット
  • 一定の経験とスキルが要求される求人が多い
  • 転職サポートはあまり受けられない

所有している案件はハイクラス向けに特化しているため、一定の経験とスキルが必要とされる求人が大半を占めているのが特徴です。

そのため、高年収が期待できる求人を探している方には最適ですが、その分まだ職歴の浅い若年層の利用には適していません。

また、スカウト・ヘッドハンティングを軸とした転職サービスなので、書類添削や面接対策などの転職経験があまりない方向けのサポートは受けられないので注意しましょう。

公式https://directscout.recruit.co.jp/

Samurai Job|グローバル×ハイクラスに特化

Samurai JobSamurai Job
求人対応エリア
全国(海外が中人)
サービス名Samurai Job
公式サイトhttps://www.samuraijob.com/
運営会社ムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社
株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント ※共同運営
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30)
土曜は応相談

Samurai Job 』は、グローバル・外資系・ハイクラスに特化した転職支援サービスです。

運営は世界の全地域を対象にグローバルマーケティングを展開しているムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社と、ハイクラスの転職に強みのある転職エージェントであるJACリクルートメントが共同運営

だからこそ海外駐在求人から海外転職まで様々なポジションの海外向けハイクラス求人を紹介してくれます。

メリット
  • グローバルなハイクラス求人だけを所有
  • 満足度の高い転職エージェントが共同運営
  • 幅広い業界の求人を取り揃えている
  • 独自の海外へのコネクションがある
デメリット
  • 職歴とスキルによっては紹介できる求人がない
  • 国内の求人は用意されていない

海外の転職事情や現地企業との強いコネクションがあるため、独占求人の数も多いのが特徴です。

ただし基本的にはハイクラス向けの求人を専門に取り扱っていることもあり、職歴の浅い方の利用には向いていないという側面もあります。

海外転職を希望しており、なおかつ年収アップも狙っている方にとっては最適な転職エージェントです。

公式https://www.samuraijob.com/

ビズリーチ|管理職・エグゼクティブ職に特化

ビズリーチ
求人対応エリア
全国
サービス名ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
対象者年収500万円以上
対象年代年齢制限なし
利用料金無料
公開求人数56,813件
非公開求人数非公開
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F

ビズリーチ』は、管理職・エグゼクティブ向けに特化した会員制の転職サービスです。

ヘッドハンティング方式を採用しており、会員登録をすることで海外も含む優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届きます

海外転職と合わせてキャリアアップを目指している方にとっては最適な転職エージェントと言えそうです。

メリット
  • キャリアアップを狙える求人が多い
  • こちらからヘッドハンターを選んでキャリア相談できる
  • 登録後はスカウトを待つだけ
  • 自分の市場価値を正しく把握できる
デメリット
  • なかなかスカウトが来ない場合もある
  • 職歴やスキルに自信がない方には向かない

グローバルに展開している外資企業にも強く、高年収で良質な案件が多いものの、ヘッドハンティングという特性上、スカウトを待たなければならないため、すぐに転職したい人には向きません

しかしながら、所有している求人はハイクラスばかりなので、登録をしておくと良質な案件を見つけられる可能性があるので、外資系転職を目指す場合はぜひ登録しておきましょう。

公式https://www.bizreach.jp/

ロバート・ウォルターズ|英語力を活かしたい方に最適

求人対応エリア
全国
関東・関西が多め
サービス名ロバート・ウォルターズ
公式サイトhttps://www.robertwalters.co.jp/
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者英語力がある人
利用料金無料
公開求人数1,194件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
本社住所東京都渋谷区渋谷3-12-18
渋谷南東急ビル14階

ロバート・ウォルターズ』は、ロンドンで設立された語学力を活かした転職に定評のある転職エージェントです。

取り扱っている職種は多岐に渡り、日本市場においても20年以上の歴史があるため、日本から海外の転職ノウハウも多くあります。

業界問わずバイリンガルの方など、自身の語学力を活かしてグローバルに活躍したいと考えている方におすすめです。

メリット
  • 語学力を活かせる求人が豊富
  • グローバルに展開している企業が中心
  • 在籍コンサルタントが全員バイリンガル
  • 英文レジュメの書き方もしっかりサポート
デメリット
  • 大半が高い英語スキルが必須の求人
  • ネイティブレベルでないと恩恵はあまりない

デメリットとしては、ほとんどの求人で高い英語力が求められるため、ネイティブレベルの英語力に達していない方はあまり恩恵を受けられないので注意。

英語を含む2カ国以上が使える方で、なおかつハイクラスのキャリアを目指している人にとってはこれ以上ないほど最適なエージェントです。

対応エリアもアジア、ヨーロッパ、アメリカと広いため、英語力に自信のある方は利用してみる価値があるでしょう。

公式https://www.robertwalters.co.jp/

Spring転職エージェント|世界60カ国に拠点有り!

Spring転職エージェント
求人対応エリア
全国
サービス名Spring転職エージェント
公式サイトhttps://www.springjapan.com/
運営会社アデコ株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数17,335件
非公開求人数非公開
面談可能時間平日(9:00~20:00)
土日は応相談
Spring転職エージェントの拠点
東京東京都千代田区外神田4-14-1
秋葉原UDX(南ウイング) 8F
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパークビジネスセンタービル19F
大阪大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 14F

Spring転職エージェント(アデコ)』は、本社がスイスに置く、世界60カ国に拠点を展開している転職エージェントです。

そのため、世界の広範囲のエリアを網羅しており、海外の外資系企業全般に強いという特徴があります。

エージェントサービスの大きな特徴としては、360度式の一気貫通型コンサルティングを売りにしており、機械的なマッチングではない、企業との相性を見極めたうえでの求人紹介に期待できるでしょう。

メリット
  • 世界60カ国でービスを展開
  • 対応している職種・業界が幅広い
  • 信頼性の高い独自のマッチングシステムがある
デメリット
  • 業界によっては知識が浅い場合がある

担当コンサルタントが一括して転職をサポートしてくれるため、受かるためのポイントなどを共有してもらいやすいのも特徴の1つ。

また、海外転職の特性上、ハイクラスの求人に特化したエージェントが多いなか、Spring転職エージェント(アデコ)では、幅広い人材を受け入れています

他の転職エージェントで思い通りに転職活動ができなかった方は、利用を検討してみるのもいいでしょう。

公式https://www.springjapan.com/

REERACOEN|東南アジアの転職に強み

求人対応エリア
台湾、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、マレーシア、シンガポール
サービス名REERACOEN
公式サイトhttps://www.reeracoen.asia/
運営会社株式会社ネオキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数不明
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

REERACOEN』は、タイやインドネシア、シンガポールなどの東南アジアの求人に特化した転職エージェントです。

東南アジアの転職事情に深く精通しているキャリアコンサルタントが在籍しており、各国ごとに的確な転職サポートが受けられます。

英語力不問の求人も多く、日本を出て仕事をしたい方なら語学力に関わらず求人を探すことができるでしょう。

メリット
  • 東南アジアの求人に特化している
  • 語学力を問わない求人も所有
  • 現地企業の求人にも対応している
  • 現地にも日本人のスタッフがいる
デメリット
  • ヨーロッパやアメリカの求人はない
  • ハイクラス向け求人は少なめ

運営は多くの求人サイトを運営しているネオキャリアで、様々な職種と業界への転職ノウハウを持っています。

拠点は2021年4月時点で7カ国に拠点があり、その全てに日本人のスタッフが常駐

英語力がない方でも現地のサポートが約束されているため、安心して海外転職をしたい方におすすめです。

公式https://www.reeracoen.asia/

QUICK USA|アメリカの転職に特化!

求人対応エリア
アメリカ
サービス名QUICK USA
公式サイトhttps://www.919usa.com/
運営会社株式会社クイック
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数2,524件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
電話相談可能
電話番号310-323-9190(LA)
212-692-0850(NY)

QUICK USA』は、名前の通り、アメリカでの転職サポートに特化しています。

拠点はロサンゼルスとニューヨークにあり、求人数は少ないですが、経験豊富なエージェントが最後までアメリカでの転職をサポート

海外転職は海外転職でもアメリカへの転職を考えている方は、ぜひ登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

メリット
  • 全米の求人に対応
  • レジュメ添削などのフルサポートあり
  • 英語力を活かせる求人が多い
デメリット
  • 求人エリアがカリフォルニアに偏っている

最大のメリットは、アメリカに特化した求人が多く英語力を活かしやすいことで、逆にデメリットは、その求人のほとんどがカリフォルニア州に偏っているということです。

ただしカリフォルニア州はロサンゼルスやサンフランシスコなど、日本人でも働きやすいエリアがあることでも知られています。

日本人のコミュニティもあるため、その分海外転職であっても安心してくことができるでしょう。

公式https://www.919usa.com/

パソナグローバル|幅広い国の求人を所有

求人対応エリア
日本、アジア、北米、南米
サービス名パソナグローバル
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社パソナ
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

パソナグローバル』は、パソナのグローバルに特化した転職サービスです。

幅広いニーズの求人が揃っているため、年代や職歴、スキルに問わず誰でも自分に合った海外求人を探すことができます

海外にも拠点がありますが、日本語対応スタッフもいるので英語力に自信がない方でもあっても海外転職を目指すことができるでしょう。

メリット
  • 求人の職種や業界が幅広い
  • 長期的な視野でキャリアを提案してくれる
  • 海外での就職後のサポートにも対応
  • 経験豊富なコンサルタントが多く在籍
デメリット
  • 求人がないエリアもある

タイミングによっては求人がないこともあるものの、アジア、ヨーロッパ、アメリカの全ての求人を取り扱っているため、色んな海外転職の可能性を踏まえて転職活動をしたい方におすすめです。

また、地域だけでなく英語、中国語、スペイン語、北京語などの言語でも求人を検索できるので、語学力を活かすことも可能

人材大手のパソナの転職エージェントということもあり、海外転職を視野に入れた長期的なキャリア相談をするのもいいでしょう。

公式https://www.pasona-global.com/gl/

ランスタッド|世界最大級の外資系ネットワーク

ランスタッド
求人対応エリア
全国
サービス名ランスタッド
公式サイトhttps://www.randstad.co.jp/
運営会社ランスタッド株式会社
対象年代21歳~59歳
対象者年収400万円以上
利用料金無料
公開求人数1,193件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
本社住所東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート21F

ランスタッド』は、外資系企業の転職に強いことで知られている転職エージェントです。

現在世界39の国と地域に4400以上の拠点があり、世界最大級の規模を誇る人材サービスを展開しています。

そのため、グローバルな活躍が期待できる海外求人が多く、他のエージェントにはない独占求人も多く所有しているのが特徴です。

メリット
  • 外資系企業の転職に強い
  • 全世界の求人を所有
  • 年収の高いハイクラス層の求人が多い
デメリット
  • 海外転職に特化したエージェントではない

特に海外転職に特化した転職エージェントではないものの、その特性から外資系企業への転職に強く、海外転職だけではなく日本国内で語学力を活かした仕事に就きたいというニーズに応えることができます。

外資系企業の転職でキャリアアップを目指している方は、登録を検討してみてください。

公式https://www.randstad.co.jp/

【図解】海外転職に強い転職エージェントを利用する流れ

ねこくん
実際に転職エージェントを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。
STEP.1
公式WEBサイトから登録
エージェントに登録
各エージェントの公式サイトから転職支援の登録をします。

基本的な入力内容
  • 氏名
  • 電話番号やメールアドレス
  • 希望勤務地
  • 主な職業経験
  • 言語スキル
  • マネジメント経験の有無

入力内容はエージェントによって多少異なる場合もあります。

STEP.2
担当者からの連絡を待つ
担当者からの連絡

登録後は数日以内に担当者から電話やメールで連絡が届きます。

また、履歴書や職務経歴書などを作成して、転職サービスによっては英文レジュメを求められることもあるでしょう。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

担当者から数日以内に電話やメールで連絡があり、希望条件の詳細などを確認します。

直接会って面談をしたい場合は各エージェントの拠点に行くか、こちらの都合が良い時間や場所を指定することも可能です。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • 転職するべきかどうか
  • どんな業界で働きたいか
  • 希望条件のすり合わせ
  • パスポートの有無
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

海外向け求人の書類選考通過率はそこまで高くないため、1社に絞ることはせず第6~7志望ぐらいまで幅広く応募するのがおすすめ。

また、各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
面接
面接

応募したい求人があれば、担当者が面接や見学日の日程を調整。

現地の担当者と面接をする場合は基本的にスカイプなどを使います。

STEP.6
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

内定後は入職条件に差異がないように担当者が仲介してくれるので安心です。

条件のすり合わせば必要なようであれば、このタイミングでエージェントに交渉してもらいましょう。

内定辞退する場合も担当者が対応してくれます。

STEP.7
・移住の準備~入社
退職

内定が決まれば本格的にビザの取得や移住の準備を始めましょう。

だいたい1~2ヶ月ほどかかりますが、入社時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することもできます。

エージェントによっては面倒な移住の手続きもサポートしてくれるので安心です。

海外転職に強いエージェントを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、転職エージェントを最大限に活用する方法を解説します!

転職エージェントを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った経験がない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

そのため、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

【Q&A】海外転職に強い転職エージェントを使う場合のよくある質問

ねこくん
海外転職に強い転職エージェントを利用する際のよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

海外転職を成功させるためには語学力も必要になる?

あるに越したことはないですが、語学力が必要になるかどうかは役職やポジションによるところが大きいです。

ビジネスシーンで使われる英語はそこまで多くないため、日常会話レベルの語学力があれば基本的には問題ありませんが、中にはネイティブでベルを求められる求人もあるので注意。

また、職種は限られてしまうものの、求人の中には「語学不問」と明記されている案件もあるので、語学力に自信がない方でも自分に合っている求人を見つけることができるでしょう。

コロナ禍で海外転職に影響はある?

全く影響がないわけではありませんが、海外の求人は現在も多く掲載されています。

求人数が一時的には減少するなどはあったものの、それも現在は落ち着いた印象です。また、海外でもテレワークは普及していることもあり、職種によっては陰性証明書を提出するなどの必要な手続きを行えば、コロナ禍の中でも問題なく海外転職を成功させることはできるでしょう。

海外転職でかかる費用は?

渡航費や滞在費など、少なくとも約1ヶ月分の生活費が必要となります。

具体的な金額は国や地域によりますが、準備が必要な費用としては以下の通りです。

費用リスト
  1. 渡航費
  2. ホテル滞在費
  3. 労働ビザの取得手数料
  4. 引っ越し代
  5. 引っ越し先の家賃や契約料
  6. その他諸々の生活費
これだけの費用がかかるため、少なくとも40万以上の金額は必要になると考えていたほうがいいでしょう。

また、アジアよりも北米やヨーロッパのほうが費用が高くなる傾向にありますが、アジア内でもシンガポールなど一部地域では高額になるので注意が必要です。ちなみに、企業によっては滞在費を負担してくれる場合があるので、これらの費用の内約は事前に担当のエージェントに相談しておきましょう。

海外転職で給料が上がる可能性は?

もちろん上がる可能性もありますが、現地での採用の場合はその地域の物価に合わせて給料が支払われるため、給与が下がってしまうケースも少なくありません。

一方で日本人の給与は高めに設定されていることが多く、給料が下がってもむしろ暮らしが楽になることもあり得ます。それでも海外転職で年収を下げたくない場合は、駐在員での採用か、物価の高いアメリカやスイスなどの先進国での転職を狙うのがおすすめです。

基本的には駐在員での採用は年収が上がる可能性が高く、現地採用だと年収が下がると考えておくといいでしょう。

【まとめ】迷った場合はこの3社がおすすめ

田中くん
いろいろ紹介していただきましたが、結局どこがいいか悩んでしまいますね・・・
ねこくん
そんな方には、ひとまず利用しやすい以下の3社をおすすめします!
まず登録すべき3社
  1. JACリクルートメント|ハイクラス向け求人が豊富
    http://www.jac-recruitment.jp/
  2. doda|語学力を活かせる求人が多数
    https://doda.jp/
  3. リクルートエージェント|国内最大級の求人規模を誇る
    https://www.r-agent.com/

上記のエージェントを利用すれば、幅広く海外転職向けの求人情報が手に入ります。

いずれにせよ無料で利用できるので、他社と比べながら気軽に利用するのがおすすめですよ!

ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!