ビズリーチの評判は?ハイクラス転職に最適?実際に利用した人の口コミも紹介!

ビズリーチのロゴ
求人数
(4.0)
求人の質
(4.5)
担当者の質
(5.0)
提案力
(4.5)
総合評価
(4.5)
田中くん
転職でビズリーチを利用しようか迷っているから、評判が気になる。メリットやデメリットはあるの?

こんな疑問に答えていきます。

このページでは、当サイトに寄せられたビズリーチを利用した人の口コミやネットの評判などを紹介します。

また、ビズリーチの特徴や利用して転職する流れも解説します。

ビズリーチを利用しようか迷っていた人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。

公式https://www.bizreach.jp/

ビズリーチの総合評価|経歴やスキルに自信がある人におすすめ

ビズリーチ
求人対応エリア
全国
サービス名ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
対象者年収500万円以上
対象年代年齢制限なし
利用料金無料
公開求人数56,813件
非公開求人数非公開
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
ビズリーチの拠点
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 12F
東京
(渋谷)
東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル 6F
東京
(渋谷)
東京都渋谷区渋谷2-12-4 ネクストサイト渋谷ビル 5F
大阪大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 タワーA 25F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋 22F
福岡福岡県福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル 10F
静岡静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル 14F
中四国広島県広島市中区八丁堀16番11号 スタートラム広島 13F

ビズリーチ』は、「株式会社ビズリーチ」が運営するヘッドハンティング型の転職支援サービスです。

基本的には自身のプロフィールを登録して後はスカウトを待つだけなので、現在の経歴とスキルでどんな企業に興味を持たれるのか知ることもでき、自身の市場価値を知ることができます

また、3分の1以上が年収1000万円以上の求人ということもあり、実力が伴っていれば、ハイクラス転職も実現できるでしょう。

メリット
  • 自分の市場価値が分かる
  • ハイクラスの転職が実現できる
デメリット
  • 大手と比べると求人数は少なめ
  • 一定のスキルがないとスカウトがなかなか来ない

基本的にはハイクラス層向けの求人を取り扱っているため、『リクルートエージェント』に比べると求人数は劣るものの、キャリアアップや給与アップを視野に入れた転職はスムーズに進めやすいでしょう。

しかしながら、主に管理職や専門職などのハイクラス人材をターゲットにした転職サービスのため、一定のスキルがないとスカウトがなかなか来ないといった可能性もあります。

公式https://www.bizreach.jp/

ビズリーチのメリット|評判・良い口コミから分析

ねこくん
実際に利用した人の評判・口コミから分かるビズリーチアのメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのメリットを口コミを見ながら解説していきます!

メリット1|自分の市場価値が分かる

ねこくん
1つめのメリットは「自分の市場価値が分かる」という点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
企業から直接スカウトくるので効率的
口コミ・評判

[法人営業] 20代後半/年収500万台
総合評価:★★★★☆4
2回目の転職で利用しました。企業からの直接スカウトで面接を受け、無事現在の外資系に内定をいただきました。エージェントからの連絡が非常に多く、選別が必要です。しかし、企業のリクルーターからの直接スカウトは中々優良企業が多い印象です。この企業スカウト自体も、面接が確約されていたものでしたので、通常より面接回数が少なくて済みました。ただ、エージェントと違って年収交渉は企業と直接になるため、苦労はしました。個人的には、エージェントから興味のない企業を受けさせられるより、よっぽど効率よく満足のいく転職活動をすることができました。
希望の業種に転職できるかどうかのバロメータになる
口コミ・評判

[営業] 30代前半/年収500万台
総合評価:★★★★☆4
ビズリーチは、自分のプロフィールを見た採用企業から直接スカウトが届き、やりとりができるので、スムーズに進めることができた。
また、応募をしなくても面接確約のスカウトが来るので、希望の業界・職種で興味のある企業であれば、まずは面接を受けてみる、ということもできたし、先方からも「こちらからは職務経歴を見たうえでスカウトしているので、選考を受けてくれるなら次が最終面接になるように推薦しておきますね」というラフなやりとりで選考が進むこともあった。
希望している業界や職種でのスカウトが来るということは、書類選考はクリアしているのとほぼイコールなので、自分の希望の業界・職種に転職できるかどうかのバロメータとして使ってみるのもオススメ。
田中くん
企業から来るスカウトで自分の市場価値が分かるんだね!
ねこくん
企業から直接来るスカウトは、言うなれば書類選考代わりのようなものなので、上手くいけばスムーズに面接まで進むことができるのもメリットの1つです!

ヘッドハンターに相談もできるので、将来的にキャリアアップするために参考にしたいという方にもいいでしょう。

田中くん
具体的にはどういった特徴があるの?
ビズリーチの特徴

出典:ビズリーチ

ビズリーチの特徴

  • 保有求人の3分の1がハイクラス向け
  • 国内外の優良企業からスカウトが届く
  • 企業やヘッドハンターと直接やり取りができる
  • ヘッドハンターにキャリア相談も可能
ねこくん
エージェントのようなサービスもありますが、基本的にはスカウトサービスの側面が強いことが分かりますね!

いわゆるリクルートエージェントやdodaのような手厚いサポートはありません。

そのため、書類の添削や面対策などの基本的なサポートには期待できないでしょう。

ただしその代わり、ハイクラス人材向けの紹介できる求人が豊富で、国内外の大手優良企業と直接つながりが持てる可能性があるため、経歴やスキルがすでに充分ある方にとっては非常に重宝する転職サービスと言えます。

公式https://www.bizreach.jp/

メリット2|ハイクラスの転職が実現できる

ねこくん
2つめのメリットはハイクラスの転職が実現できるという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
求めていた求人情報が豊富にあった
口コミ・評判

[営業] 20代後半/年収700万台
総合評価:★★★★☆4
ビズリーチ以外にも大手の転職サイトを利用していましたが、ビズリーチは自分が求めていた、あるいはそれに近いような求人情報が多く掲載されていた印象です。実際にエントリーした数も、他サイトより圧倒的に多く、メインで利用していました。特に、少しチャレンジングで待遇の良い求人が多いイメージです。求められるものも高まるので、気軽にエントリーはできませんが、前向きな転職であれば、ビスリーチは登録した方がよいサイトだと思いました。
田中くん
ビズリーチのプラチナスカウトって何だろう?
ねこくん
企業とヘッドハンターのどちらかからも届く可能性がありますが、共通して言えるのは、スキルや経験に価値を見いだして送られているスカウトということです。

ただし、面接が確約されたわけではないので、一見すると通常のスカウトと明確な違いがあるわけではありません。

しかしながら、基本的には転職希望者の能力と求人が噛み合っていると判断されて出されたスカウトになるので、合格率が通常のスカウトと比べると非常に高いのが特徴です。

田中くん
プラチナスカウトは、転職できる期待が大ってことなんだ。
ねこくん
そうなります。そのため、ビズリーチを利用する場合は、プラチナスカウトをもらえるようにプロフィール(職務経歴書)を登録することが重要になるでしょう。

意識してほしいポイントは以下の通り。

プラチナスカウトを増やすためのコツ
  • 職歴やスキルはなるべく数字で具体的に書く
  • 「企業名」「役職・部署名」は具体的に書く
  • 経験してきた業務内容は詳しく分かるように書く

まずは企業とヘッドハンター側に興味を持ってもらうことが大切です。

だからこそ、職務経歴書は検索で見つかりやすいように具体的に書きましょう。

採用担当者の職務経歴書検索フォームのイメージ

出典:ビズリーチ

こちらは「採用担当者の職務経歴書検索フォームのイメージ」です。

ねこくん
採用担当者からの探しやすさも考慮して登録することで、企業側の求める条件に合っている経歴とスキルを持っているのにも関わらず見つけてもらえないという事態を避けることができるでしょう!

公式https://www.bizreach.jp/

ビズリーチのデメリット|評判・悪い口コミから分析

ねこくん
次に、デメリットも見ていきましょう。実際に利用した人の評判・口コミから分かるビズリーチのデメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのデメリットを口コミを見ながら解説していきます!

デメリット1|最大手よりは求人数が少ない

ねこくん
1つめのデメリットは最大手よりも求人数が少ないという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
取り扱いが多くない業界もある
口コミ・評判

[営業] 30代後半/年収700万台
総合評価:★★☆☆☆2
CMでのインパクトがありましたので一番に登録しましたが、満足度はそこまで高くないです。
理由としましては、3つあり、①私の業界がそこまで取り扱いが多くなかった。②ある程度の実績や資格がないとヘッドハンターも興味をしめさない。③金額がかかる。①に関しては一度確認後は、新規の会社もあまり入ってきませんでした。やはりコンサル関連が多い気がします。②に関しては、私の実力不足ではありますが、やはり資格等が無い人には不利になる気がします。③一定期間は無料でみれますが、以降は会社名など詳細を確認する場合はお金が発生します。本気で転職を目指す方にはいいかもしれません。
上記のことから登録はしましたが、最終的には他の会社を使うようになっていきました。
田中くん
求人数は最大手のリクルートエージェントなどと比べると少ないみたいだね。
ねこくん
リクルートエージェントやdodaはエージェントの中でも特に保有案件数が多いですからね。

また、ハイクラス人材向けの転職サービスを展開していることもあり、誰でも利用できるわけではなく、そもそも間口が狭いと認識しておいたほうがいいでしょう。

もし求人数を重視する場合はリクルートエージェントかdodaのどちらかを併用すれば情報収集という点で損をしなくて済みます。

保有案件数が多いエージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質のバランスが良い
    https://doda.jp/

デメリット2|一定のスキルがないとスカウトがなかなか来ない

ねこくん
2つめのデメリットは一定のスキルがないとスカウトがなかなか来ないという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
一定のレベル以上のスキルが求められる
口コミ・評判

[営業] 30代後半/年収200万台
総合評価:★★☆☆☆2
昨年夏ごろから秋にかけて利用しました。当時事務職で有期雇用だったため正社員を希望し登録しました。ビズリーチは他のリクルートサイトと違い格式が高いイメージがあり、ここで就職が決まれば高収入が見込めると思っていました。実際のところ、学歴もスキルもなく年齢もそこそこいっている私では、応募をしたところで数日で断られる始末でした。
おそらく、採用する側も他のサイトと比べて、質の高い人材を求めてビズリーチに登録しているのだと感じ、ここでの転職活動はやめにすることにしましたが、やはり魅力的なサイトだと思います。
田中くん
転職希望者には高いスキルが求められる傾向があります。
ねこくん
ビズリーチの提供する転職サービスには向かない人もいるんだね。
ビズリーチとは?

出典:ビズリーチ公式

公式サイトに掲載されているサービスの紹介文にも書いているように、ハイクラス転職サイトなので、転職希望者全員に役に立つサービスではありません。

そのため、経歴やスキルが一定以上を満たしていないとスカウトがなかなか来ないこともあり得るでしょう。

ねこくん
未経験歓迎やポテンシャル採用などのハイクラスな求人以外の情報も知りたい場合は、総合型の転職エージェントを併用するのがいいですね!そうすれば転職の可能性のチャンスが広がるはずです!

また、ある程度希望する業界が決まっている方は、特化型の転職エージェントに登録するのも有りです。

各業界ごとの人気エージェントは『転職エージェントおすすめランキング』でご紹介していますので、業界が定まっている場合はこちらもご参考ください。

【徹底比較】転職エージェントおすすめ45選【2024】業界・職種別にも紹介!
ねこくん
口コミからわかるビズリーチのメリット・デメリットは以上です。最後にもう一度おさらいしておきましょう!
田中くん
基本的にはハイクラス人材向きの転職サービスなんだね!
ねこくん
はい。基本は経歴とスキルに自信がある人のみ利用をおすすめします!

口コミを分析すると、求人の質が高い傾向にあります。

一方、不満点として挙げられていたのが、「求人数」や「一定のスキルが求められる」という点です。

キャリアアップを目指せるようなハイクラス層向けの求人は豊富にありますが、一方で転職希望者の経歴やスキルにも一定のレベルが求められます。

ねこくん
未経験な業界への挑戦には残念ながら不向きです。
田中くん
希望の業界があっても、しっかりと実力をつけてから利用したほうがいいってことなんだね。

求人数を重視する方は業界最大手の『リクルートエージェント』がおすすめですが、ハイクラスな求人を求めるならば『ビズリーチ』で間違いありません。

ねこくん
総評としては、自分の市場価値を知りたいハイクラス転職を目指す人にはおすすめのエージェントだと言えます!

公式https://www.bizreach.jp/

【成功率を高める】ビズリーチと併用がおすすめの転職エージェント

ねこくん
転職成功率を高めるためにも、ビズリーチの弱みを補完するような転職エージェントを併用しましょう!
田中くん
そもそも併用なんてしていいの?
ねこくん
リスクヘッジのために併用する人がほとんどですので安心してください!併用がNGというルールもありません。
併用すると以下のようなメリットがありますよ!
併用のメリット
  • 各エージェントごとの比較ができる
  • 各社の独占求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪かった場合、別のエージェントで進められる
ねこくん
ビズリーチの弱みを補うようなエージェントを追加で2~3社利用するのが効率よく転職活動を進めるコツです!
ビズリーチの弱み
  • 最大手に比べると求人数が少ない
  • 一定のスキルがないとスカウトがなかなか来ない

ビズリーチ』は、ハイクラス転職に強く、企業から直接スカウトが届くといった特徴があります。

一方で、全体の求人数は少なめなので、求人数を補うようなエージェントを併用するのがおすすめです。

併用すべき転職エージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質のバランスが良い
    https://doda.jp/
  3. マイナビエージェント|第二新卒の求人が多い
    https://mynavi-agent.jp/
  4. ワークポート|IT業界に強い
    https://www.workport.co.jp/

また、業界がある程度定まっている人なら業界特化型の転職エージェントを併用する事で、より効率的に転職活動を進められます。

ねこくん
どんな業界を志望するかは様々ですが、ここでは各業界ごとにおすすめのエージェントを紹介しますね!
特化型エージェント
おすすめエージェント業界・職種
ギークリーIT・Web・ゲーム
JACリクルートメント管理職・ハイクラス
シリコンスタジオエージェントゲーム・映像
マスメディアン広告・マスコミ
ハタラクティブフリーター・第二新卒
クックビズ飲食業界
医師転職ドットコム医師
マイナビ薬剤師薬剤師
レバウェル看護(旧:看護のお仕事)看護師
マイナビ保育士保育士
レバウェル介護求人(旧:きらケア)介護職

その他のエージェントは『【業界・職種別】人気の転職エージェントまとめ』でご紹介しています。

ビズリーチをアンケート調査!みんなの本音は?

ねこくん
ネット上や当サイトに寄せられた口コミだけではなく、より信頼できるデータを集めるために、CAREER BIBLEではビズリーチを利用したことがある25名に、アンケート調査を実施しました。

調査項目は実際に利用してみないとわからない以下の項目です。

  • サービス全体の満足度
調査概要
  • 調査方法 : WEBアンケート
  • 調査エリア : 全国
  • 調査対象 : ビズリーチを利用したことがある人
  • 有効回答数 : 25
  • 年齢分布 : 20代(5人), 30代(15人), 40代以上(5人)

サービス満足度は56%が満足と回答

ねこくん
満足度に関するアンケート結果は以下の通り。
結論から言うと、サービス全体の満足度に関しては、アンケートに回答してくれた方のうち56%の14人が【とても満足】【満足】と回答。

どの回答を選んだ方からもハイクラス人材へのアプローチが特徴的でした。

ただしそれ故に、サービスの特徴に合致しない人もいるような印象です。

ねこくん
やはりハイクラス層への信頼度は高いようです。
田中くん
経験やスキルを身につけて、キャリアアップをしたいなら最適だね。
ねこくん
一方で不満点として挙げられていたのは、人によってはスカウトが来ないことに関してでした。

また、一般的な転職エージェントを比べると、ほとんどサポートもありません。

書類添削や面接対策などのアドバイスを求める方などは、他の大手の転職エージェントも併用するのが望ましいでしょう。

公式https://www.bizreach.jp/

利用前に知っておきたい!ビズリーチの基本情報4つ

ねこくん
実際にビズリーチを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました!
求人対応エリア
全国
サービス名ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
対象者年収500万円以上
対象年代年齢制限なし
利用料金無料
公開求人数56,813件
非公開求人数非公開
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F

ビズリーチにある求人の特徴

田中くん
ビズリーチにはどんな求人が多いのかな?
ねこくん
公式サイトのデータを見てみましょう!

取扱求人の職種比率

IT技術職16,836(23.4%)
コンサルタント12,002(16.7%)
営業9,538(13.2%)
経営9,327(12.9%)
プロジェクト管理7,645(10.6%)
管理6,170(8.6%)
マーケティング4,240(5.9%)
機械3,035(4.2%)
人事2,247(3.1%)
専門職1,022(1.4%)

※2022年3月15日時点

取扱求人の業界比率

ITインターネット31,666(40.0%)
コンサルティング14,481(18.3%)
メーカー12,223(15.4%)
建設4,802(6.1%)
サービス4,338(5.5%)
金融4,259(5.4%)
マスコミ・メディア3,381(4.3%)
流通・小売1,985(2.5%)
不動産1,111(1.4%)
商社1,011(1.3%)

※2022年3月15日時点

田中くん
ITやコンサルティング関係の業種の求人が豊富だね!
ねこくん
取り扱っている業界はITとコンサルタントがが少し多めですが、ハイクラス求人の多い管理職や金融業界などの求人も満遍なくある印象です。

一方で医師などの特定の業界には弱い一面もあるので、事前に希望する職種の求人があるのかチェックしておく必要はあるでしょう。

無料と有料プランの違いは?

田中くん
ビズリーチの有料プランは何が違うの?
ねこくん
違いは以下の通りです。
ビズリーチのプランの違い

出典:ビズリーチ公式

ねこくん
無料プラン(スタンダードステージ)でも利用することはできますが、一部機能が制限されていたり、有料プラン(プレミアムステージ)で利用できるコンテンツが使えなかったりするようです。

まとめると、以下のような違いがあります。

有料プラン
(プレミアムステージ)
無料プラン
(スタンダードステージ)
  • 全ての求人の検索・閲覧、応募
  • 全てのスカウトの閲覧・返信
  • プレミアム限定の各種コンテンツの利用
  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信
田中くん
プレミアムが利用できるコンテンツって何なんだろう?
ねこくん
今のところ「シゴト観診断」「ビズリーチキャリアコンシェルジュ」「ビズリーチアカデミー」の3つのコンテンツがあります。

それぞれが転職に役立つ機能を有しているので、ハイクラス人材に当てはまる方で、よりハイクラスの転職を目指すならば有料プランに入っても損はないでしょう。

厳選された企業とヘッドハンターが在籍

田中くん
ビズリーチにはどんな企業とヘッドハンターがいるのかな?
ねこくん
厳選された17,100社と1500名を超えるヘッドハンターが在籍しており、どちらもハイクラス人材の転職に適した特徴を持ちます。

ビズリーチでの転職のアプローチは2種類あり、「企業と直接やり取りをする」「ヘッドハンターのサポートを受ける」のどちらかの方法で転職を目指すことができます。

出典:ビズリーチ公式

公式サイトの「ヘッドハンター検索ページ」で、ヘッドハンターの一覧を見ることが可能。

おおまかなプロフィールや得意な業種も確認できるので、自身が探している求人を見つけてくれそうなヘッドハンターを選びましょう。

【図解】ビズリーチの登録から転職成功までの流れ

ねこくん
実際にビズリーチを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。
STEP.1
公式WEBサイトから登録
ビズリーチの登録画面

ビズリーチの登録はとても簡単です。公式サイト(https://www.bizreach.jp/)にアクセスして、基本情報を入力していきます。
入力内容に間違いがないように注意しましょう。

メールアドレスのほか、FacebookやGoogleアカウントなどからも登録可能です。

STEP.2
ヘッドハンターのサポートを依頼する
担当者からの連絡

登録後、ヘッドハンターのサポートを受ける場合は、ヘッドハンターを検索しましょう。

企業と直接やり取りしたい場合は、スカウトに自身で返信をし、そのまま面接・面談まで進むのも有りです。

いずれにせよスカウトが来れば、早めに返信するのがおすすめです。

STEP.3
ヘッドハンターに会う
キャリアカウンセリング

実際にヘッドハンターに会い、これまでの経歴や希望の条件を伝えることで、よりマッチした求人や秘匿性の高い非公開求人を提案してもらえることもあります。

具体的に話すことは多いのは下記のテーマです。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • そもそも転職すべきか
  • どんな企業が選択肢になるか
  • 通勤時間や残業の有無など希望条件のすり合わせ
STEP.4
スカウトを受ける
求人紹介

希望条件にあった求人を紹介してもらえます。

各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
履歴書・職務経歴書など応募書類の添削
キャリアカウンセリング

場合によっては、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートもしてもらえます。

STEP.6
面接対策を受ける
相談

志望企業の採用担当者がどんな人を好むのかなど、これまでの傾向からアドバイスをしてもらいます。

また、今のスキルや経験からどのようにアピールすれば効果的か指導してくれます。

希望すれば模擬面接を受けられるケースが多いので活用しましょう。

STEP.7
日程を調整して、希望企業での面接
面接

サポートを受けている場合は、希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれることがあります。

面接は事前準備が大切です。

ヘッドハンターのサポートを活かして効果的にアピールしましょう。

STEP.98
内定獲得。給与交渉や入社日の調整
内定獲得

希望条件をもとに給与交渉や入社日の調整をします。

サポートを受けている場合は、ここまでやってくれる可能性もありますが、給与交渉や入社日は自身で調整しなくてはいけないケースも多いです。

STEP.10
退職手続き〜入社
退職

もし退職時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば相談することもできるかもしれません。

エージェントによっては入社後に定期的な声がけがある場合もあります。

公式https://www.bizreach.jp/

ビズリーチを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、ビズリーチを最大限に活用する方法を解説します!

ビズリーチを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
ヘッドハンターからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った仕事をしていない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

ヘッドハンターはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

体験談
「このソフトは実務経験があります」という相談者。内定後、実は学生時代に少し触った程度だったということが発覚。即戦力を求めていた企業からは内定取り消しになるという事態がありました。
ねこくん
内定取り消しなどになると「あなた、企業、担当者」全員にとってマイナスしかないので、必ず経歴やスキルに嘘はつかないようにしましょう。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、ヘッドハンターもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

業界・職種の他に、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:800万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を面談などで伝えておけば、ヒアリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。ビズリーチプレミアムでは「シゴト観診断」などのコンテンツもあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くスカウトの返信などをすることで自分とヘッドハンターにとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • ヘッドハンターに誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • ヘッドハンターはあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

在籍しているヘッドハンターは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。
良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
ヘッドハンターは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

アドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。(金融や外資系に多め)
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

ビズリーチのよくある質問

ねこくん
私がよく質問される項目をまとめました。ビズリーチを利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

有料プランになるメリットはありますか?

転職希望者の状況によりますが、メリットはあります。

もちろん無料でも企業やヘッドハンターからスカウトを受けることは可能です。しかしながら、一部の機能を制限されたり、ビズリーチプレミアムの機能が利用できなかったりします。

今は転職を考えていなくても登録可能?

具体的な転職時期が決まっていない場合でも登録できます。

自身の市場価値を知るために登録するのもいいでしょう。

正社員としての経験がなくても利用可能?

利用はできますが、不向きでしょう。

スカウト型の転職サービスなので、転職には転職希望者の経歴とスキルが重要になります。そのため、正社員しての経験がない方は、そもそもスカウトが来ないといった結果を招きやすいです。

職務経歴書を非公開にすることは可能?

できます。

しかしながら、全てに対して非公開にすると企業やヘッドハンターからスカウトは来なくなるので注意しましょう。

特定の企業やヘッドハンターのみから非公開にすることもできるので、状況に応じて職務経歴書を一部から非公開にするのも有りです。

一時的にサービスを停止したいんだけど・・・

退会せずにサービスを停止することも可能です。

一時的に転職活動を止めるのであれば、必要に応じて一部のサービスを停止しましょう。

ビズリーチの評判・口コミ一覧

ねこくん
当サイトに寄せられた最新口コミをご紹介します!
満足できるアドバイスが聞けた
口コミ・評判

[経理] 50代前半/年収600万台
総合評価:★★★★☆4
ビズリーチを利用して転職に成功してはいませんが、満足度は高いです。
理由は、ヘッドハンターから満足のできるアドバイスを聞くことができたためです。ある求人案件について、ヘッドハンターから声をかけてもらったとき、私のキャリアプランについて相談しました。具体的には、経理部マネージャーという立場から経理部長へいずれは昇進したいという希望と、将来は経理部担当取締役やCFOというポジションまで出世し、60歳前後で監査役に転身できれば満足という話をしたのです。
するとヘッドハンターからは「そのような高いポジションに就きたいのであれば、監査法人との折衝能力、銀行や証券会社を通じた資金調達能力が欠かせない」と指摘されました。そして「経理マネージャーであれば実務をこなせばよい。しかし役員になるのであれば、会計処理や資金調達面で会社をコントロールできねばならない」と指摘され、目が開かれる思いがしました
概ね満足
口コミ・評判

[営業] 30代前半/年収600万台
総合評価:★★★★☆4
概ね満足ではあった。
登録当初、多数の営業マンから連絡がくる仕組みは他のサイトと変わらない印象。しかし、一部企業の人事から直接連絡がくるのは非常に良いと感じました。それをサイト上で見分けにくいのが少し残念でした。
当然、営業マンは玉石混交の為、信用に足る人物かの見極めが必要。
一定期間(1ヶ月?)経つと、月額料金が必要になる為、とりあえず登録するのもいいが、お金を支払いたくない方は短期勝負の認識で取り組むことが望ましいと感じた。
入社して損はなかった
口コミ・評判

[ITエンジニア] 30代後半/年収500万台
総合評価:★★★★☆4
エンジニアとして働く中で将来的なことも踏まえてより良い環境で仕事がしたいと思い、転職を決意。その中でCMでも出ていて、求人の質が高いと聞いていたこちらのサイトを選びました。
まず、こちらのサイトはほとんどがレベルの高い求人が多く、その反面求められるレベルも高いと感じました。だから、仕事を決めるまで比較的時間がかかりました。ただ、入社して損はなかったと感じ、日々充実した仕事を送れています。仕事探しの面では、スカウト機能を利用することでよりマッチングをよくし、入社後のミスマッチをなくすことができるので満足しています。
課金もあるが、得られるサービスの質を考えると大満足
口コミ・評判

[コンサルタント] 20代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★★5
ビズリーチを利用することで、志望していた企業に転職することができたため、非常に満足しています。
レジュメや志望企業を登録しておくだけで、自分に合った求人情報や企業からのメッセージ、ヘッドハンターからの連絡が届くため、情報収集の手間が省けました。また、複数のヘッドハンター情報を閲覧することができるため、自分に合ったエージェントを探す際に便利でした。ビズリーチには課金が必要になるというデメリットもありますが、得られるサービスの質を考えると大満足です。
転職先の紹介数が多かった
口コミ・評判

[営業] 30代前半・男性/年収800万台
総合評価:★★★★☆4
勤めていた会社で営業として、ある程度の成績を収めていて収入も良かったのですが、給与改定があり今までのインセンティブが下がったため、転職活動を始めようと思いました。ビズリーチはテレビのコマーシャルでよく見ていたため、名前はよく知っていました。実際に登録して求人情報などいろいろ紹介してもらいました。
やはり知名度のある転職斡旋会社であるため、転職先の紹介数も多く選択肢がたくさんあり、とても良かったです。登録なども簡単にできるため、転職活動を始める人にとってはとてもお勧めです。
年収も高めの物が多く揃っている印象
口コミ・評判

[クリエイター] 30代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4
私は基本外で転職活動をしながらビズリーチを利用しておりました。登録しておいてスカウトあればお話しを聞いて情報更新されれば自分で確認しながら他でも転職先の情報を得て動くが一番効率が良かったです。
私の場合は、スカウトがなかなかこなかったこともあり、かつ探している時は自分のスキルと相性の良い案件がなかったのでビズリーチで転職することはなかったですが、転職の間口を広げる意味でも利用する価値はあると思います。年収も高めの物が多く揃っている印象なので相性が良い求人があれば転職できるチャンスがある優秀なサイトだと思います。
希望に合う求人がなかった
口コミ・評判

[建築・内容設計] 30代前半・女性/年収560万
総合評価:★★☆☆☆2
まず在宅での仕事が希望で建築・内装会社の設計職またはそれ以外の職種も含め探しておりました。
登録してスカウトメッセージがいろいろ入っておりましたがどれも希望条件にあうものがなく、登録だけでは希望条件にあう転職先を見つけることができませんでした。建築・内装設計としての転職先はありそうでしたが、在宅案件を増やして、そちらをスカウトの条件にも加えられるようにしてほしいです。ビズリーチの利用は今後しないと思います。
医療系の求人は少ない印象
口コミ・評判

[事務職(医療系)] 30代後半・男性/年収650台
総合評価:★★☆☆☆2
年収がいくら以上の際はビズリーチがオススメとのことで、登録したが、残念ながら自分には合わなかった。医療系の求人を扱うことが少ないような印象。一度エージェントから連絡があり、連絡取り合うも条件面で合わず、見送りに。その後は自分の経歴が足りない影響もあってか連絡もなくなった。
その後、自分の操作ミスによるものだと思うが、いつのまにか有料会員になっており、会費を取られており、驚いた。たまたまカード明細を確認したから気づいたものの、確認してなければ漫然と支払うことになっていたと思う。すぐ解約し、脱会した。
的確なアドバイスがもらえた
口コミ・評判

[営業] 30代前半・男性/年収300万台
総合評価:★★★★☆4
初めての転職活動だったので、最初はとても不安な気持ちが強かったです。
何から手をつけて良いか分からず迷っているところに、優しく丁寧で適切なアドバイスをしてくれたおかげで一歩前に進む勇気を与えてくれたと思います。
様々な転職サイトの中でも求人数が充実しており、地方での転職でも大手企業の紹介が多く希望した内容の紹介が多くあったのが印象的でした。
求人を紹介するだけでなく、自分の強みや面接で話した方が良いことなど、的確なアドバイスがとても良かったと思います。
自分の市場価値が分かり、仕事探しに役立った
口コミ・評判

[製造業] 20代後半・男性/年収350万
総合評価:★★★★☆4
自分の市場価値を確認できて、転職へのモチベーションにつながったのが良かったです。
自分が市場からどう見られているかが分かるので、自分の希望する転職先も見つけやすかったです。
ビズリーチは、企業やヘッドハンターから直接スカウトが受け取れて、市場価値を客観的に確認できるのは、仕事探しのヒントになりますし、実力を活かせる企業が把握できるのでおすすめです。
また、企業からの直接のスカウトメールの情報量が多くて、募集の背景とか今後の展望とか記載されているので自分に何を期待しているかがわかりやすいのも良かったです。
未経験での求人探しはハードルが高い
口コミ・評判

[事務] 40代前半・女性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆3
今までの年収よりも高い職種で働く事を目的としていたので、ビズリーチは年収の高い求人が多くあったので良かったです。
登録していても会社にそれを知られる心配もなかったので安心して利用することができました。
今まで働いたことのない未経験の職種で働くことは難しいと感じました。
またすぐに転職したいと思っていてもなかなかスムーズに見つけることができないので、長い目で見ながら利用するのがいいのだと思いました。
すべての機能を利用するには料金がかかりますが、無料でも利用できてよかったです。
自分に自信がある人におすすめ

口コミ・評判

[製造] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★★☆☆3
8年ほど働いた会社を退職後にビズリーチを利用しました。
本サイトは他転職サイトに比べて高収入な企業の募集が多い印象でした。しかし直接アドバイザーから紹介されるのは基本的にはその人の適正な年収の仕事になるので夢を見るのは難しいかも、、、自分に自信がありより好条件の企業に転職したい人にはお勧めで、逆にとにかくどんな仕事でもいいので多くの業種から絞りたいのならマイナビやDODAのような間口の広い転職サイトのほうがおすすめですかね。
求人数はイマイチだった

口コミ・評判

[SE] 30代前半・男性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆ 3

ベンチャーへの入社を希望していたものの、案件が少なかったので結局他社に乗り換えてしまった。

担当者の方の対応が良かっただけに残念です。

案件数は物足りませんが、サポート全体としては満足しています。

年収の高い求人があって驚いた

口コミ・評判

[営業] 20代後半・女性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆ 3
ビズリーチを使用してみて思ったことは、まず驚いたことに年収800万円以上の求人が合ったことに驚きました。他社ではそれほど大きい金額の年収がなかったのでいいのかなと思いました。あとは使用してみてサポートが本当に丁寧でこちらが頭を下げるほどの丁寧さでした。他社では中々こういった丁寧さがなかったのでより利用してみて良かったなと思いました。あとは自分との距離も近く親身になってサポートしてくださったのにも感謝したいです。
スカウトだからスムーズに進む

口コミ・評判

[キャリアコンサルタント] 30代前半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★☆ 4

企業からのダイレクトオファーに関しては面接確約のため、スムーズに選考に入れるため非常に有効かと思われます。また、選考に進まなかったとしても実際の自分の市場価値が分かるため有益かと思われます。一方で、転職エージェントからのオファーに関しては、面接が確約されているわけではない場合が多いので注意が必要かと思われます。また、求人との実際のマッチング度が高くない場合もあるため、転職エージェントからのオファーだけで自分の市場価値を測ることは難しいと思われます。

登録と審査は別々に行われることを知りたかった

口コミ・評判

[知的財産部] 30代後半・男性/年収700万台
総合評価:★☆☆☆☆ 1
最近YouTube上で頻繁に広告が流れるので、非常に興味を持ち登録してみましたが、実際登録手続きを進めてみると審査のための入力項目が多く、会員登録は完了しましたが、企業・ヘッドハンター・求人情報に独自のガイドラインに沿って審査を実施しているらしく、正確に審査を進めることができず、結局「審査保留」という連絡が来ました。具体的には、職務要約という入力項目の更新を求められました。登録と審査は別々に行われるというシステムを事前に連絡いただければと思いました
子育て世代の転職は難しい

口コミ・評判

[営業事務] 40代前半・女性/年収500万台
総合評価:★★☆☆☆ 2
同じくらいの収入で営業事務を探していました。しかし、子育てをしながらの転職は難しく、同じ年収で時短業務はなかなかみつからず、9-18時勤務がベースの企業が多く上手く転職が出来ませんでした。サイト上見ている中で応募できそうな企業もありましたが、実際に話を聞くとフルタイムで働ける人を募集しているなど、条件が合わないことが多く、やはりまだ現実的に時間での拘束が厳しい企業が多いなというのが率直な感想です。
東京勤務の求人が多い印象

口コミ・評判

[経理] 20代後半・女性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆ 3

就職活動をしている中で、ビズリーチも指名度もあった為登録しました。経理職をしているので、経理中心で探しておりましたが、他の転職サイトと比べると紹介数もあまりなく、担当者からの連絡もありませんでした。大阪で探しておりましたが東京勤務等が多いようで、あまり魅力的な会社が見つかりませんでした。サイトも他の転職サイトとは違う感じで個人的にはあまり分かりやすくはなかったかと思います。
友人はビズリーチから東京で大手企業から大手企業への転職をしたみたいなので、おそらく大手経験者には良い会社なのかなと思いました。

求人の質や幅が多く、転職の可能性も広がった

口コミ・評判

[営業] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★☆ 4
私は4年前に前会社を退職しており、次の転職先を探すためにビズリーチを利用させたいだたき、転職の手助けをしていただきました。他の転職サイトなども一通り見たのですがビズリーチさんは求人の質や幅なども多く、転職に対しての可能性も広がりました。その他にもサポートスタッフの方も親身になり私の相談に乗ってくださりこちらの要望、仕事の質、金銭面、私に合う職場などにも対応していただき感謝しかありません。
結果、今の会社に勤め満足しております。
押し売り的な感じが嫌だった

口コミ・評判

[経営企画業務] 40代前半・男性/年収700万台
総合評価:★★★★☆ 4

ヘッドハンターのみならず、企業からの直接オファーを受けることができた点が非常に良かった
一方で、企業側からプラチナオファーなどを頂戴したにも関わらず、返答がなかったりすることがあった。
また、ビズリーチ内で高評価を得ているヘッドハンターなどを経由しないと企業へオファーできないという仕様であるにも関わらず、ヘッドハンターから何の連絡がないこともあった。
求職者と企業をつなぐ非常に良いツールであることは事実であるが、一部の不誠実なヘッドハンターと企業が存在していることも事実です。

自分を高めることの出来る挑戦の場

口コミ・評判

[営業] 30代前半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4

高所得と言えるであろう就職までにハードルの高い求人ばかりが並んでいます。転職完了まで当然難しくはあると思うけど、確実に自分を高めることの出来る挑戦の場になっているのは希望が持てて良いです。いまよりももっと収入を上げたいときには良いものだと思います。それなりの資格、経験があれば、スカウト性の機能をありがたく感じながら転職までの機会を待つことができます。
まだ前職在職中にでも、登録データを見て自分の才能が欲しいといってくれる企業が出てくるのを待つ事が出来ます。こちらから探して出向くのは生活状況的に忙しいという人には、向こうから見つけてくれるこのサービス性が助けになります。
登録者にしか分からない非公開求人もあるので、ここで転職活動する独自の強みがあるとも言えます。スタッフの対応力も高いものであり、相談しやすく、的確な返答もくれるので精神的に助けられました。

公式https://www.pasonacareer.jp/

【まとめ】ハイクラスの求人を探している人におすすめ

ねこくん
ビズリーチはサポート満足度が高いので、転職活動に不安がある方は利用するべきです。

一方で「求人数の少ない業界がある」「スキルが一定以上ないとスカウトが来ない」というデメリットもあるため、ビズリーチ1本で転職活動を進めるのにはリスクがあります。

ねこくん
状況に合わせて以下のエージェントを併用して、転職活動を円滑に進めてくださいね!
併用すべき転職エージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質のバランスが良い
    https://doda.jp/
  3. マイナビエージェント|第二新卒の求人が多い
    https://mynavi-agent.jp/
  4. ワークポート|IT業界に強い
    https://www.workport.co.jp/
もっと評判を知りたい場合
ビズリーチ以外の転職エージェントに関しての評判は、転職エージェントおすすめランキングで紹介しています。
【徹底比較】転職エージェントおすすめ45選【2024】業界・職種別にも紹介!
ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!