機械系エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!基礎知識や求められるスキルも紹介!

田中くん
機械系エンジニアの転職ではどんな転職サイトを利用すればいいんですか?

機械系エンジニアは、メカニカルエンジニアとも呼ばれており、主に工場や自動車などの機械全般の設備に関わってくる専門性の高い職種になります。

専門性が高い職種であるほど、転職における転職エージェント選びは非常に重要です。

しかし、転職エージェントは複数あるため、どこを選べばいいか分からない方も多いはず。

そこでこのページでは、機械系エンジニアを目指す人が転職エージェントを選ぶ際の選び方や基礎知識などを解説します。

すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
機械系エンジニアで成功する3ステップ
STEP 1.リクルートエージェント』『マイナビメーカーエージェント』『doda』の3社に無料登録する
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の独占求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

機械系エンジニアに強い転職エージェントの選び方

田中くん
機械系エンジニアに強い転職エージェントを教えてください。
ねこくん
ここからは機械系エンジニアに転職したい人におすすめの転職エージェントの特徴を紹介します。ぜひ現役の方もこれから目指す方も、転職エージェント選びに迷っているなら参考にしてください。

総合型と特化型の両方に登録する

まず、転職エージェントには2種類あり「総合型」と「特化型」に分けられます。

総合型はあらゆる業界・業種の求人を扱っている反面、キャリアアドバイザーの知識が浅い場合もあります。

対して、特化型はアドバイザーが業界に精通している反面、特定の業界しか求人を取り扱っていないので注意。

ねこくん
総合型と特化型は、それぞれ特徴は以下の通り。
総合型と特化型の違い
総合型の特徴
特化型の特徴
  • 様々な職種・業界の求人がある
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 基本的なサポートが充実している
  • 特定の職種・業界の求人に特化している
  • 求人数は少ないが独占求人が多い
  • 特定の業界の転職事情に精通している
田中くん
それぞれにメリットとデメリットがあるんですね。
ねこくん
エージェント選びで失敗しないコツとしては、総合型と特化型を含めて、複数のエージェントに登録して求人を比較することです。

初めての方なら大手の総合型がおすすめ

転職経験が浅いと、どうやって転職を進めていけばいいか分からない方も多いと思います。

そういった初めて転職をするのであれば、まずはサポートの手厚い総合型のエージェントに登録するのがおすすめです。

相談
総合型の転職エージェントであれば、キャリアカウンセリングも行ってくれるため、求職者のスキルをしっかり棚卸ししてくれます。
面接でのアピールポイントの模索や、履歴書・職務経歴書の書き方などもしっかりと教えてくれるから安心です。
ねこくん
また、より多くの求人もチェックできるほか、アドバイザーからのアドバイスもたくさんもらえます!

業界特有の知識も学びたいなら特化型

一方で、特化型は業界特有の知識に精通しているエージェントが多く在籍しています。

そのおかげで企業の内部情報や、業界にまつわる必要な知識なども提供してくれるので、1人で転職活動をするよりも効率的です。

面接の日程管理や、給与交渉などもエージェントが担当してくれるので、企業に伝えにくい内容の話も遠慮なくできるでしょう。

ねこくん
闇雲に転職活動を続けるよりも早く仕事が見つかりますよ!

機械系エンジニアにおすすめの転職エージェント7選

田中くん
具体的にはどんなエージェントを使うべきなんですか?
ねこくん
ここからは、機械系エンジニアにおすすめの転職エージェントをご紹介します!簡単に特徴をまとめてみました!

見たいエージェントにジャンプ

各エージェントの特徴
リクルートエージェント転職支援実績No.1の大手の総合型エージェント
マイナビメーカーエージェントメーカー業界に特化したエージェントサービス
doda転職エージェントと求人サイトを使える
メイテックネクストエンジニアに特化した転職エージェント
パソナキャリア豊富な求人数の中から自分に合った仕事を探せる
DYM就職第二新卒の転職に強いエージェント
ビズリーチスカウトを待つだけで転職できる
田中くん
どれがいいか迷ってしまうな・・・
ねこくん
機械系エンジニアに特化したエージェントは非公開求人が多いので、チャンスを逃さないためにも、できれば2~3社は併用して比較したいところです。
まず登録すべき3社
  1. リクルートエージェント|大手の総合型エージェント
    https://www.r-agent.com/
  2. マイナビメーカーエージェント|メーカー系求人だけを紹介
    https://mynavi-agent.jp/maker/
  3. doda|転職サポートが充実
    https://doda.jp/
ねこくん
ここからは各エージェントのメリットやデメリットを1社ずつ解説していきますね。

リクルートエージェント|選ばれ続けて転職支援実績No.1

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数163,526件
非公開求人数154,345件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は、大手の転職エージェントです。

全職種・全業種が揃っているため、首都圏や地方などに関係なく仕事を紹介できる求人数と、実績や経験が豊富なアドバイザーがしっかりと転職をサポートしてくれます。

サポートが手厚いため、初めて転職する人は登録しておくとよいでしょう。

メリット
  • 全国どこでも対応できる求人数
  • 面接対策や書類の添削にも対応
  • 初めて転職する人でも安心できる
  • 年収交渉も前向きに対応
デメリット
  • サポート期間が3ヶ月だけと決まっている
  • アドバイザーの知識は広く浅い場合がある

業界最大級の非公開求人の中には、未経験求人や経験者求人まで幅広く揃っています。

仮に自分のスキルに自信がなくても、アドバイザーが面談でしっかりと強みを引き出してくれます

現在の転職市場に使えるような素材を最大限に活かして内定獲得まで導いてくれるので、安心して相談してみましょう。

公式https://www.r-agent.com/

マイナビメーカーエージェント|ものづくりとメーカーに精通

求人対応エリア
全国
サービス名マイナビメーカーエージェント
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/maker/
運営会社株式会社マイナビ
対象年代年齢制限なし
対象者メーカー業界 に就きたい方
利用料金無料
公開求人数28,385件
非公開求人数30,028件
書類添削あり
面接指導あり

マイナビメーカーエージェント』は、マイナビが運営する製造業に強いエージェントサービスです。

業界に詳しいメーカー出身のアドバイザーが多く在籍しているので、現在の市場の状況を知りながら転職活動ができます。

企業側とのつながりを活かした内部情報の提供もしてくれるでしょう。

メリット
  • 業界に精通したアドバイザーがしっかりサポート
  • 充実した転職支援で採用率が高い
  • 独占求人や非公開求人が多数
  • 他の業界のものづくりに挑戦したい人も歓迎
デメリット
  • ハイクラスの転職には向かない
  • 希望していない求人を紹介される場合も

未経験でも挑戦できる求人が揃っているのが最大の強みです。

異業種から技術職に就きたい人や、違う業界でものづくりがしたい人はまず登録しておきましょう。

専門性の高い環境や、キャリアアップを狙いたいなど、製造業に関する相談であればおすすめのエージェントです。

公式https://mynavi-agent.jp/maker/

doda|急いで転職したい人向け

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda』は、求人数の量と豊富な転職ノウハウが特徴のエージェントサービスです。

積極的に求人を紹介してくれるので、急いで転職したい人や、自分にピッタリな求人を求めている人に適しています。

面接対策や書類の添削などのサポートもしっかりしているので、フォロー体制のある環境で転職活動ができます。

メリット
  • スピーディな転職が実現できる
  • 自分にピッタリの求人を探してもらえる
  • 地方にも対応しているため誰でも利用できる
  • doda限定求人で競争率を気にせず応募できる
デメリット
  • 3ヶ月のサポート期間がある
  • 総合型エージェントなのでアドバイザーの知見にムラがある

転職に役立つサービスが豊富にあるのも特徴の1つです。

キャリアタイプ診断や転職タイプ診断、職務経歴書を簡単に作成できるツールや年収査定などのサービスがあります。

製造業といっても業種はたくさんあるため、自分がどんなものづくりに向いているのかチェックしてみてください。

公式https://doda.jp/

メイテックネクスト|エンジニアに特化した転職サービス

求人対応エリア
全国
サービス名メイテックネクスト
公式サイトhttps://www.m-next.jp/
運営会社株式会社メイテックネクスト
対象年代年齢制限なし
対象者エンジニア に就きたい方
利用料金無料
公開求人数約3,000件
非公開求人数約8,000件
書類添削あり
面接指導あり

メイテックネクスト』は、エンジニアに特化した転職支援サービスです。

大手の自動車メーカーや、家電メーカーなどの求人を揃えていて、エンジニアの求人が常時10,000件以上あります。

独占求人や非公開求人も豊富であるため、希望していたメーカーに転職するのも夢ではありません。

メリット
  • アドバイザーから分野別にサポートを受けられる
  • サポート期間に制限がないので納得いくまで転職活動ができる
  • 土日祝日でもアドバイザーに相談できる
  • 未経験でもアドバイザーに相談できる
デメリット
  • 地域によっては求人が少ない
  • 拠点数が少ないので利用できる人が限られる

企業ごとの内情を踏まえたアドバイスをしてくれるので、求人意向や最新情報の提供もしてくれます。

業界の情報や、キャリア分析と柔軟なマッチングで本当の転職を提案してくれる、唯一のエンジニア特化型エージェントです。

技術に精通したアドバイザーがしっかりとサポートするので、安心して転職の相談ができます。

公式https://www.m-next.jp/

パソナキャリア|取引企業や求人数多数

パソナキャリア
対応エリア
全国
サービス名パソナキャリア
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
運営会社株式会社パソナ
対象年代20代~40代
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数40,867件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~21:00)
土曜(10:00~18:00)
電話面談
パソナキャリアの拠点
東京
(大手町)
東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループ本部ビル 7階
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング14F
横浜神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
TSプラザビルディング10F
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-6-1
栄三丁目ビルディング10F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡4F
大阪大阪府大阪市中央区道修町4-1-1
武田御堂筋ビル2F
広島広島県広島市中区本通7-19
広島ダイヤモンドビル7F
福岡福岡県福岡市中央区天神1-6-8
天神ツインビル13F

パソナキャリア』は、豊富な求人数と手厚いサポート体制が整っているエージェントです。

取引企業は累計16,000以上、求人数は50,000件以上と多くの実績があります。

面接対策や書類の添削、細かい指導などに力を入れているので、転職に不安を感じている人にピッタリです。

メリット
  • 独占求人・非公開求人が多い
  • 企業側の求める人材を把握しているため書類選考通過率が高い
  • 女性の転職に優しく女性からの評判が高い
  • 企業の実態を掴んでいるので全体的に求人の質が良い
デメリット
  • 専門性の高いアドバイスは期待できない
  • 地方の求人よりも首都圏の求人が多い

パソナキャリアは、転職後の年収アップ率が67.1%を記録しているエージェントです。

豊富な求人数とアドバイザーのサポートの中で、年収アップが実現できる環境があります。

また、お客様満足度3年連続No.1の実績があるので、納得のいく転職ができるでしょう。

公式https://www.pasonacareer.jp/

DYM就職|第二新卒やフリーターに強い

DYM就職
求人対応エリア
全国
サービス名DYM就職
公式サイトhttps://talk.dshu.jp/
運営会社株式会社DYM
対象年代18~35歳
対象者高卒以上
利用料金無料
公開求人数61件
非公開求人数2,000件以上
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日・土日
(10:00~20:00)
DYM就職の拠点
東京東京都品川区西五反田2-28-5
第2オークラビル 3階(受付)
北海道北海道札幌市北区北7条西4-1-2
KDX札幌ビル 1階
仙台宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20
花京院スクエア 20階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1
JPタワー名古屋 12階
大阪大阪府大阪市北区梅田2-4-9
ブリーゼタワー23F
福岡福岡県福岡市中央区天神2-14-13
天神三井ビル6F
場所が決まっているのは6拠点のみ
面談できる場所自体は20か所ですが、事業所があるのは6か所のみです。それ以外の場所は固定ではないので、駅周辺で面談会場が設けられ、面談が決まったら場所の連絡があります。

DYM就職』は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの人に強い転職エージェントです。

エージェントが親身になってサポートするので、面接をした経験がない人でも安心できます。

面談に対する満足度は90%以上とかなり高く、初めて働く人にピッタリです。

メリット
  • 優良企業求人2,000社以上保有
  • アドバイザーと二人三脚で転職活動ができる
  • 大手企業から東証一部上場企業の求人も保有
  • 内定獲得後も徹底的にフォロー
デメリット
  • 30代の求人が少ない
  • やりたい仕事が決まっている人にはあまり向かない

大手優良企業の正社員を目指すのであればDYM転職がおすすめです。

闇雲に転職活動をしていた人や、面接に不安を抱いている人は、登録だけでもしてみましょう。

書類選考なしで面接までセッティングするエージェントなので、すぐに仕事が見つかりますよ。

公式https://talk.dshu.jp/

ビズリーチ|ハイクラスの求人を保有

ビズリーチ
求人対応エリア
全国
サービス名ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
対象者年収500万円以上
対象年代年齢制限なし
利用料金無料
公開求人数56,813件
非公開求人数非公開
本社東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F

ビズリーチ』は、優良企業や一流のヘッドハンターから直接スカウトが届く転職サイトです。

スカウトを受け取ると、企業がユーザーに感じる可能性やキャリアの選択肢が分かります。

自分の市場価値を把握したい人や、どんな企業からスカウトが届くのか確かめたい人は登録してみてください。

メリット
  • 全ての求人のクオリティが高い
  • 優秀なヘッドハンターからスカウトが届く
  • 1つ上のキャリアの実現ができる
  • ハイクラスな転職ができる
デメリット
  • エージェントのサポートがない
  • 未経験では登録する旨味がない

企業は全て厳選されていて、年収が1,000万円を超える求人が3分の1以上とかなりハイクラスなのが特徴です。

転職エージェントではないため、自分で転職活動をする必要がありますが、ヘッドハンターと直接やり取りができるため、通常の転職活動とは大きく異なります。

職歴やスキルに自信がない方ではあまり利用できませんが、将来的にキャリアアップしたいと考えている方は覚えておきましょう。

公式https://www.bizreach.jp/

機械系エンジニアの基礎知識

ねこくん
ここからは機械系エンジニアを目指す人のために基礎知識を紹介します!

そもそも機械系エンジニアとは?

田中くん
そもそも機械系エンジニアとはどんな仕事なんですか?
ねこくん
機械系エンジニアとは、機械設備の設計や製作、改造や保守管理を行う仕事です。

自動車や産業ロボット、家電やITなどの幅広い分野の機械類に携わります。

CADを使って製図をしたり、配線をどうするかなどの設計をしたり、使う素材を決めるのも仕事の1つです。

機械に関わる仕事なので、機械系エンジニアの職場は食品工場や製造工場など、多岐にわたります。

ねこくん
モノづくりの現場に欠かせない存在ですね!

ITエンジニアとの違いは?

エンジニアと聞くとシステムエンジニアなどのIT関係を連想してしまいがちです。

しかしながら、機械系エンジニアはITエンジニアとは仕事内容が大きく異なります

分かりやすく言うと、車のハードウェアは機械系エンジニアが設計して開発を行いますが、ナビや自動運転のシステムなどはITエンジニアが行うイメージです。

その他飛行機や、駅で使っている券売機、自動販売機などの機械に関わっています。

ねこくん
機械系エンジニアは生活に身近な存在です!

機械系エンジニアに求められるスキルは?

田中くん
機械の知識以外に必要なスキルってなんですか?

専門性が高く、誰にでもできる仕事ではないのが機械系エンジニアです。

活躍の場が多く、仕事にあまり困らない一方で、求められるスキルが高く、機械に強いだけでは生き残っていけない厳しい世界でもあります。

ねこくん
ここからは機械の知識以外に必要なスキルを紹介します!

機械系の知識と高い技術力

機械系エンジニアであるため、当然機械にまつわる知識や経験が求められます。

機械をつくるプロとして仕事をするため、機械に関係する知識や経験は機械系エンジニアにとって強い味方になるでしょう。

また、設計から製品に関わるので、高い技術力も必要です。

試作の製作や、工場の機械の設置、保守点検も行うため、精密な機械を操作できる技術力も身につけましょう。

ねこくん
機械に関係する様々な知識と、モノが作れるだけの高い技術力が求められています!

法規の知識

その他に必要なスキルは、法規の知識です。

機械と法規は無関係だと思いがちですが、仕事をする上では非常に重要になります。

なぜなら機械設計は法規基準をクリアして初めて製品を世に出せるからです。

ねこくん
このように法律の中で機械づくりに取り組むスキルが必要になります!

ソフトウェアに関する知識

ソフトウェアに関する知識も身につけなければなりません。

現在は様々な機械にソフトウェアが組み込まれていて、機械がインターネットとつながっています。

どのようなソフトウェアが組み込むか、通信速度や問題なく処理が行えるかなどの知識が必要です。

また、インターネットにつながる機械であれば、セキュリティにに関わる知識も必要だと言えます。

ねこくん
ほかにも安全性に対する強い意識や、チームで協力して仕事を進めるためのコミュニケーション能力、マネジメント能力など、機械系エンジニアに求められるでしょう。

【図解】機械系エンジニアに強い転職エージェントを利用する流れ

ねこくん
実際に転職エージェントを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。

転職エージェント利用の流れ

STEP.1
公式WEBサイトから登録
エージェントに登録

各エージェントの公式サイトから転職支援の登録をします。

基本的な入力内容
  • 氏名
  • 電話番号やメールアドレス
  • 雇用形態
  • 希望勤務地
  • 保有資格やスキル

入力内容はエージェントによって多少異なる場合もあります。

STEP.2
担当者からの連絡を待つ
担当者からの連絡

申込みをしたら、担当者からの連絡を待ちます。メール、もしくは電話で案内がくるのでしっかりと対応しましょう。経歴や希望職種などの簡単なヒアリングをしてから、カウンセリングの日程を決めるエージェントが一般的です。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

カウンセリングでは、希望する仕事だけではなく保有スキルや資格などをチェックして細かいヒアリングを行います。キャリアプランや将来のビジョンがあれば遠慮なく話しましょう。希望すれば面接対策や書類の添削も行ってくれます。アドバイザーが客観的な視点から強みや弱みを整理して面接に使える武器を提案します。また、遠方の人のために電話やオンラインミーティングでの対応もしています。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • 転職するべきかどうか
  • どんな業界で働きたいか
  • 希望条件のすり合わせ
  • 上記を踏まえて求人の紹介やキャリアプランの提案
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

ヒアリングが終わったら、求人を紹介してくれます。実際に希望する条件や仕事内容に近いものがあれば、応募しましょう。数社同時に書類選考を行うケースが多いですが、希望に沿っていない求人を紹介された場合は断ってしまってOKです。書類選考が通ったら、いよいよ面接です。

各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
見学・面接
面接

企業との面接を行います。不安であればアドバイザーと面接対策ができるので、遠慮なく頼りましょう。面接の日程調整もエージェントが間に入って行ってくれるので、企業と直接連絡はまだ取りません。エージェントによっては、面接をした感想をあとでエージェントに伝える時間がありますので、正直に話しましょう。

STEP.6
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

内定を獲得したら、条件のすり合わせを行います。具体的に入社日や給与交渉などもエージェントが担当します。仕事をしながら転職活動をしている人であれば、円満に退社する方法なども教えてくれます。面接の結果が思い通りにならなければ、エージェント側がフィードバックを行ってくれる所もあるのでしっかりと次回へ生かせます。

STEP.7
・退職手続き~入社
退職

もし入社時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

エージェントによっては後に定期的な声がけがある場合もあります。

機械系エンジニアに特化したエージェントを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、転職エージェントを最大限に活用する方法を解説します!

転職エージェントを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った経験がない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

そのため、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

【Q&A】機械系エンジニアが転職サイト・エージェントを使う場合のよくある質問

ねこくん
機械系エンジニアが転職サイト・エージェントを利用する際のよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

未経験から機械系エンジニアになれる?

可能です。

製造業界はプロダクトに要求される技術的難度が高くなってきていて、設計工程が複雑化してきているため、技術者が不足しています。経験の浅い人や、未経験者に対して挑戦できる環境を提供できる企業が増えてきているため、未経験でも機械系エンジニアになれます。未経験であれば若手を優先的に採用する企業が非常に多いため、機械系エンジニアを希望しているのであれば急いで応募しましょう。

未経験が機械系エンジニアになるために持っておくべき資格は?

未経験が機械系エンジニアになるために持っておくべき資格は、いくつかあります。

1つは「機械設計技術者試験」です。民間資格であり、実務経験がなくても3級であれば受けられます。機構学や機械要素設計、流体工学などの工業材料と機械設計に関する知識を網羅しなければ取得できないため、機械エンジニアとして知見があるとアピールできます。また、「技術士」は実務経験が必要ですが、1次試験であれば未経験でも受験できます。合格すれば「修習技術者」と名乗れるため転職に有利でしょう。

機械系エンジニアの需要は?

機械系エンジニアは、今後も需要が伸びていく仕事です。

日本の自動車が安全性や性能面が優れていて、高く評価されていたり、少子高齢化の影響によって医療機器の需要が急増していたりします。AIに仕事を奪われると考える人も間違ってはいませんが、例えば3C分析をして自社の強みを活かした製品を作るのはAIにはまだまだ難しいとされています。全ての作業はAIで代行できない上、AIを支配する人材も必要であるため、機械系エンジニアは仕事が残り続けます。産業用ロボットなども機械系エンジニアが活躍できる分野であるので、仕事は豊富にあり、将来的にもなくならないと考えられます。

機械系エンジニアが転職して別の機械系エンジニアになるのは可能?

可能です。

自動車を製造するメーカーと医療機器を製造するメーカーは同じ製造業ですが、業界は違います。しかし、「機械の部品を要求どおりにつくる」働き方は同じです。つまり、業界や業種に問わず仕事ができるため、いままでの経験を無駄にせず、転職ができます。

【まとめ】迷った場合はこの3社がおすすめ

田中くん
いろいろ紹介していただきましたが、結局どこがいいか悩んでしまいますね・・・
ねこくん
そんな方には、ひとまず利用しやすい以下の3社をおすすめします!
まず登録すべき3社
  1. リクルートエージェント|豊富な求人からキャリアップ
    https://www.r-agent.com/
  2. マイナビメーカーエージェント|メーカー求人に特化したエージェント
    https://mynavi-agent.jp/maker/
  3. doda|早い転職を希望するならdoda
    https://doda.jp/

機械系エンジニアの需要は伸びていて、需要に対して供給が少ないのが現状です。

今は非常に狙い目であるため、機械系エンジニアになりたいのであれば、ぜひエージェントを活用して就職・転職をしてみてください。

高いスキルと経験が身につけば、どこでも活躍できますよ。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。