法務職に強いおすすめの転職エージェント10選!効率的に利用する方法や注意点なども紹介!

田中くん
法務職の転職ではどんな転職エージェントを利用すればいいんですか?

法務職の転職において、エージェントを利用すれば効率的に転職活動が可能です。

上手く利用できればキャリアアップにも繋げることができるでしょう。

しかし、法務職向けの転職エージェントはいくつもあるため、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは、法務職が転職エージェントを選ぶ際の選び方や基礎知識などを解説します。

すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
法務職で成功する3ステップ
STEP 1.MSエージェント』『リクルートダイレクトスカウト』『JACリクルートメント』の3社に無料登録する
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の独占求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

法務職向けエージェントの選び方と注意点

田中くん
世の中には多くの転職エージェントがいるんですね!取り合えず適当に・・・
ねこくん
ちょっと待ってください!エージェント選びは慎重に行わないと、転職活動に大きな影響を与えます!

企業にも適材適所の社員がいるように、転職活動においても適切なエージェントが存在します。

本項目では、法務職を目指す皆様が選ぶべきエージェントの特徴と、選択時の注意点についてご説明いたします。

士業に強いエージェントを選ぶ

田中くん
士業ってなんですか?
ねこくん
専門的な資格職業の総称です!

士業とは弁護士や社労士など、語尾に「~士」がつく職業のことをさします。

法務職とは無関係に見えますが、実は転職エージェント業界の中のジャンルとしては、士業求人と同じカテゴリに法務職の求人が入っていることがあります。

従って、弁護士などの求人を多く扱っているエージェントは、法務職にも強いといえるのです。

ねこくん
企業内の法を司っているという意味では、法務職は士業に近い特性を持っているといえます!
田中くん
何となく似た雰囲気がありますね!

法律に詳しいエージェントを選ぶ

田中くん
法務職経験があるエージェントなんているんですか?
ねこくん
もちろんです!中には元弁護士のキャリアコンサルタントなどもいるんですよ。

法務職を目指す求職者にとって一番タメになるのは、法務職経験のあるエージェントのアドバイスといっても過言ではありません。

当然、社内業務でよく触れる法律にも精通しているため、エージェントの生の声を転職活動に活用できるでしょう。

ねこくん
自分が働きたいと思っている業界の具体的な職務内容が聞けるのは、非常に参考になるはずです!
田中くん
ぜひ聞かせて欲しいですね!

専門職を扱っていないエージェントは避ける

田中くん
どうして避けた方がいんですか?
ねこくん
業界に精通していない可能性が高いからです!

法務職はその特性上、専門的な業界に入ります。

法務職を扱っていないということは、法務職に詳しいエージェントも在籍していない可能性が高いため、積極的な利用はあまりオススメできません。

ねこくん
法務職や士業に特化しているエージェントなら安心ですが、一部の大手総合型なども法務職を扱っているため、エージェントの公式HPなどで、ある程度調べるとよいでしょう!
田中くん
かなり選択肢を絞れそうですね!

法務職におすすめの転職エージェント10選

田中くん
具体的にはどんなエージェントを使うべきなんですか?
ねこくん
ここからは、法務職におすすめの転職エージェントをご紹介します!簡単に特徴をまとめてみました!

見たいエージェントにジャンプ

各エージェントの特徴
MSエージェント経験豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート
士業求人を多く取り扱っている
リクルートダイレクトスカウトハイクラス転職に自信を見せる
ステップアップを見据えた転職支援
JACリクルートメント戦略的な転職を実現
国内大手・外資系企業の求人情報が多数
弁護士ドットコムキャリア法に詳しい弁護士特化型エージェント
リクルートエージェント20万件を超える圧倒的な求人数
doda紹介できる大手・優良企業が豊富
マイナビエージェント各業界出身のキャリアアドバイザーが在籍
>NO-LIMIT法律人材専門のエージェント
リーガルブリッジ法務関係に極めて強い
リーガルジョブボード日本最大級の士業求人サイト
田中くん
どれがいいか迷ってしまうな・・・
ねこくん
法務職の求人は非公開であることが多いので、チャンスを逃さないためにも、できれば2~3社は併用して比較したいところです。
まず登録すべき3社
  1. MSエージェント|士業から法務関係までを網羅!
    https://www.jmsc.co.jp/
  2. リクルートダイレクトスカウト|無数の国内優良企業をご紹介!
    https://careercarver.jp/
  3. JACリクルートメント|ハイクラス・ミドルクラス転職の頼れる相談役!
    http://www.jac-recruitment.jp/
ねこくん
ここからは各エージェントのメリットやデメリットを1社ずつ解説していきますね。

MSエージェント|鋭い業界研究で企業を厳選!

求人対応エリア
全国
サービス名MSエージェント
公式サイトhttps://www.jmsc.co.jp/
運営会社株式会社MS-Japan
対象年代年齢制限なし
対象者経理・人事・法務・会計士・税理士・弁護士
に就きたい人
利用料金無料
公開求人数約5,000件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

MSエージェント』は、管理部門・士業サービス登録率No.1の特化型エージェントです。

転職難易度の高い職種を数多く取り扱っており、求職者をサポートする実力は折り紙付きです。

特に士業関係に強いため、法務職に就きたい方はまず最初に登録しておくエージェントといっても過言ではありません。

メリット
  • 敷居が高い職業の転職支援が得意
  • 士業職に強い
  • 求職者らしい転職を実現してくれる
  • 転職活動をステップごとに分割してわかりやすく解説してくれる
デメリット
  • 担当エージェントによってスタンスが違う
  • ある程度のキャリア形成が必要

担当エージェントは個性に溢れていますが、各人でスタンスが違うため迷ってしまう求職者もいます。

また、サポート効果を最大限に享受するには、ある程度キャリア形成しておく必要があるでしょう。

公式https://www.jmsc.co.jp/

リクルートダイレクトスカウト|求職者を次のステージへと導くエキスパート!

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)
公式サイトhttps://careercarver.jp/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者年収600万円以上
利用料金無料
公開求人数55,153件
非公開求人数非公開

リクルートダイレクトスカウト』は、2500人以上のヘッドハンターを擁する転職支援サービスを展開しています。

リクルートが運営しているだけあって、豊富な転職ノウハウを用いて圧倒的なサポートを繰り広げる力を持っています。

法務職関係の求人も多く、転職を決意した求職者をステージへと導いてくれるでしょう。

メリット
  • キャリアビジョンを提案してくれる
  • ヘッドハンターが企業探しを代行してくれる
  • 若手・中堅のハイキャリア層にうってつけ
  • 高収入求人が多い
デメリット
  • ヘッドハントされない場合がある
  • 社会人経験が浅い方には不向き

ヘッドハントシステムは非常に魅力的ですが、スカウトが全く来ない場合もあります。

また、ハイキャリア層に刺さる求人情報が多数のため、社会人経験が浅い求職者には不向きといえるでしょう。

公式https://careercarver.jp/

JACリクルートメント|世界11カ国に広がるグローバルネットワークを構築!

JACリクルートメント
求人対応エリア
全国
サービス名JACリクルートメント
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対象年代年齢制限なし
対象者年収500万円以上
利用料金無料
公開求人数3,364件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30)
土曜は応相談
JACリクルートメントの拠点
東京東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング14階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目7番地5
ソニックシティビル20階
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル18階
名古屋愛知県名古屋市中区錦2-9-27
NMF名古屋伏見ビル10階
静岡静岡県静岡市葵区御幸町11番地30
エクセルワード静岡ビル4階
大阪大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル10階
京都京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
COCON烏丸4階
広島広島県広島市東区若草町12番1号
アクティブインターシティ広島8階

JACリクルートメント』は、「情報と戦略」を武器として、管理職・専門職への転職に特化したエージェントです。

専門職に強いこともあり、条件の良い企業に法務職として勤めたい求職者にとって、非常に頼れる味方になってくれるでしょう。

また、非公開求人の割合が多く、さまざまな企業情報を知りたい方には最適のサービスといえます。

メリット
  • 事業戦略の分析結果を求職者支援に活かしてくれる
  • 非公開求人が全体の60%を占める
  • 外資系の幅広い業界に精通している
  • 法務職にも精通
デメリット
  • 中小企業の取り扱いが少ない
  • 若年層の転職には不向き

外資系や国内大手企業の取り扱いが多いため、中小企業志向の方にはあまり適さないエージェントかもしれません。

また、経歴を重視する傾向にあり、若年層の転職には不向きといえます。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

弁護士ドットコムキャリア|弁護士業界の強固なネットワークを所有!

求人対応エリア
全国
サービス名弁護士ドットコムキャリア
公式サイトhttps://career.bengo4.com/
運営会社弁護士ドットコム株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者法務職・弁護士
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

弁護士ドットコムキャリア』は、日本最大級の弁護士相談ポータルサイトである「弁護士ドットコム」が運営する、弁護士のためにある転職エージェントサービスです。

弁護士関係の仕事に転職したい求職者のほとんどが登録しており、力強い支援が受けられると評判です。

弁護士と親和性のある法務職の求人も取り扱っているため、意外なほど転職活動がスムーズにいくこともあるでしょう。

メリット
  • 転職の強要をしない
  • ミスマッチを慎重に防ぐ
  • 解像度の高い求人を紹介してくれる
  • 独自のネットワークを使ってサポートしてくれる
デメリット
  • 資格やスキルを持っていることが前提
  • 未経験にはメリットが少ない

弁護士や法務関係の仕事がメインのため、資格やスキルを持っていることがサービスを受ける大前提となります。

また、それらの仕事を経験したことがない求職者には、あまりメリットを感じないでしょう。

公式https://career.bengo4.com/

リクルートエージェント|圧倒的な求人数で最大の安心感!

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数163,526件
非公開求人数154,345件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は、国内No.1の圧倒的な求人数と転職支援実績を誇っている転職エージェントです。

国内で最も有名な転職エージェントといっても差し支えなく、その巨大なネームバリューを存分に活かしたサポートを展開してくれます。

取り扱っていない職種はないといわれるほど求人情報が多彩で、お気に入りの法務職求人と出会える可能性もあるでしょう。

メリット
  • 紹介した企業との円滑な橋渡しが可能
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 法務職も紹介可能
  • 各種代行調整が得意
デメリット
  • エージェントによってアドバイスが変わる
  • 活動しなければ優先順位が下がることも

エージェントの数が多いため、担当者によってアドバイスが変わることもあります。

また、常に活動することで進捗を管理するので、活動頻度が下がれば他の求職者が優先される場合もあるでしょう。

公式https://www.r-agent.com/

doda|どの業界にも強い登録して損はなしの大手エージェント!

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda』は、さまざまな職種と業界の求人を豊富に所有している転職エージェントです。

近年では国内トップクラスに利用する求職者が多く、登録してまず損はないといわれています。

あらゆる企業と提携しているため、法務職に転職したい方々を手厚くバックアップしてくれるでしょう。

メリット
  • 幅広い年代の求人が揃っている
  • 専属サポートも受けられる
  • 求職者の利益になる交渉を代行してくれる
  • カウンセリングにより選択肢を広げてくれる
デメリット
  • 要望する条件と違う企業を提示されることがある
  • 業界によっては知識が浅いことがある

求人数を多く抱えていることもあり、もともと要望していた条件と違う企業を提示されることがあります。

また、あらゆる業界を網羅しているものの、担当者によっては知識が浅い場合もあるでしょう。

公式https://doda.jp/

マイナビエージェント|多角的な視点によるマッチングを実現!

マイナビエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名マイナビエージェント
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
運営会社株式会社マイナビ
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数19,624件
非公開求人数20,942件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(9:30~17:30)
電話面談
面談できる拠点
東京東京都中央区京橋3-7-1
相互館110タワー4F/9F/10F
東京(新宿)東京都新宿区新宿4-1-6
JR新宿ミライナタワー 24F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 19F
北海道北海道札幌市中央区北二条西3-1-20
札幌フコク生命越山ビル 9F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア 9F
静岡静岡県静岡市葵区追手町1-6
日本生命静岡ビル 2F
京都京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10
京都ダイヤビル 7F
大阪大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 30F
兵庫兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15
三宮ビル南館 9F
福岡福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1
JRJP博多ビル 7F

マイナビエージェント』は、20代に信頼されているエージェントNO.1に輝いた国内最大級の転職サイトです。

2つの違う役割を持ったエージェントが脇をガッチリと固めますので、若年層の求職者は安心して転職活動を行えるでしょう。

法務職を目指している大学生などは、最初に利用するエージェントに決めても良いかもしれません。

メリット
  • 専属チームが悩みを解決してくれる
  • 20代や第二新卒が利用しやすい
  • 各職種・企業の情報が多彩
  • 企業分析力に定評がある
デメリット
  • 転職活動に力を入れなければ前に進めない
  • 紹介された求人を断りづらい

専属チームを組んでくれますが、求職者側も力を入れて活動しなければさしたる効果は得られないでしょう。

また、じっくりと企業を選定してもらえるため、逆に提案された求人情報を断りづらい雰囲気があります。

公式https://mynavi-agent.jp/

NO-LIMIT|企業への転職を叶えるトータルプランニングが強み!

求人対応エリア
全国
サービス名NO-LIMIT
公式サイトhttps://no-limit.careers/
運営会社株式会社trient
対象年代年齢制限なし
対象者法務職・弁護士・会計士
に就きたい方
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

NO-LIMIT』は、法律事務所・インハウスローヤー・法務部への転職に特化した、業界専門の転職支援サービスです。

法律に関する求人に特化しており、大手法律事務所から大手企業の法務部まで、幅広く取り扱っています。

法務職への転職支援実績も豊富に持っており、常に頼れる存在としてバックアップしてくれるでしょう。

メリット
  • 独自の情報網を持っている
  • 法律事務所・企業の内情に詳しい
  • スキルの棚卸しが可能
  • クオリティの高い書類添削
デメリット
  • 未経験者には不向き
  • キャリアハイを目指す求職者がメイン

ある程度の実績やスキルを要する求人が多いため、未経験者が最初に利用するエージェントではないかもしれません。

また、キャリアハイを目指す求職者がメインターゲットですので、若年層の利用も厳しい面があります。

公式https://no-limit.careers/

リーガルブリッジ|適材適所な求人紹介に尽力!

求人対応エリア
全国
サービス名リーガルブリッジ
公式サイトhttps://legal-career.jp/
運営会社株式会社アーベイン・スタッフ
対象年代年齢制限なし
対象者法務職
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

リーガルブリッジ』は、株式会社アーベインスタッフが運営する法務・知財に特化した転職エージェントサービスです。

求職者のキャリアプランと適正を見極めた上で行うサポートは、多くの利用者に安心をもたらしています。

リーガルと名がつく通り、法律関係の職種を満遍なく扱っているため、法務職に就きたい方々を全力で支援してくれるでしょう。

メリット
  • 求職者に最善のアドバイスをしてくれる
  • キャリア設計を手伝ってくれる
  • 非公開求人が豊富
  • 要望した条件と実際の商会求人にあまりズレがない
デメリット
  • 求人数にやや不安あり
  • コンサルタントの数はそれほど多くない

質の高い求人が揃ってはいますが、数まで求めるのは酷といえるでしょう。

また、在籍しているコンサルタントの数もそれほど多くないため、頻繁な担当変更などは期待できません。

公式https://legal-career.jp/

リーガルジョブボード|士業に特化した求人サイト

求人対応エリア
全国
サービス名リーガルジョブボード
公式サイトhttps://legal-job-board.com/
運営会社株式会社WILLCO
対象年代年齢制限なし
対象者弁護士・司法書士・弁理士・測量士・法務部など
利用料金無料
公開求人数約1,100件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり

リーガルジョブボード』は、ダイレクトリクルーティングと専門エージェントが融合した士業専門の求人サイトです。

転職サイトとはいえども、士業を専門としたエージェントが在籍しているため、法務職に転職したい求職者にはうってつけの支援サービスとなっています。

悩み事があれば何でも相談できる環境が整っており、初めて転職する方々にもやさしいサイトといえるでしょう。

メリット
  • 親身になって相談を受けてくれる
  • スピード感のある転職活動が可能
  • 転職初心者にはありがたい面接同行あり
  • ダイレクトリクルーティングシステムが画期的
デメリット
  • エージェントの数が少ない
  • 求人数はそれほど多くない

質の高いエージェントが在籍していますが、絶対数が少ないためレスポンスが遅いこともあります。

また、大手エージェントと比べると求人の数は多くありません。

公式https://legal-job-board.com/

法務職の仕事内容は?

法務職とは、主に企業の内部で法律に関する業務を行う仕事です。

契約関係や社内法規の整備、各種手続きまでを一手に引き受けます。

また、法的なトラブル発生の予防や早期解決を促して、企業の運営に影響を残さないようにするための大切な役目を担っているポジションでもあります。

田中くん
何だかすごく難しそうですね・・・。
ねこくん
資格やスキルを持っていることが前提ですので、ハードルは高いといえます!
田中くん
具体的には一体どんな仕事をしているんですか?
ねこくん
以下に詳細をまとめましたのでご覧ください!

契約法務

契約法務とは、企業の取引先と交わす契約書類の内容を確認する仕事です。

どの企業においても自社事業を展開するためには、関係他社と書面によって契約を交わします。

その際、自社が不利益を被らないような条件決めやトラブル発生時の対処法などを、法律に精通する者が正しく確認しなければなりません。

契約法務は、企業が健全な経営を行うために必要不可欠な業務といえるでしょう。

コンプライアンス

コンプライアンスとは、直訳すると「法令遵守」という意味の言葉です。

企業は正しい規範や道徳のもと、法律に則った活動を行わなければなりません。

そのための社内法規の整備や、社員に対して周知徹底をする役目を法務職が担っているのです。

法的トラブルの対応

企業には契約関係のトラブル発生がつきものです。

会社と契約している社員とのトラブルだったり、会社同士の摩擦によるトラブルだったり、法律に基づいた諍いが起こる可能性があります。

その際、訴訟対応を行うかもしくは訴訟になる前にトラブルを解消するか、法務職がメインとなって対応する必要があるのです。

ねこくん
その他にも、さまざまな法関係の業務に取り組むのが法務職の役割です!
田中くん
会社にはなくてはならない存在なんですね。

法務職が転職エージェントを利用すべき理由

田中くん
法務職に就きたいと思っているんですが、内定が出るコツはありますか?
ねこくん
でしたら転職エージェントの利用が最も効果的ですよ!

転職エージェントは、求職者の転職を実現するためにあらゆるサポートを行ってくれます。

本項目では、法務職に転職したい求職者が、エージェントを利用すべき理由について解説いたします。

優良企業へ入社できる確率が上がる

田中くん
転職エージェントを利用したら、なぜ優良企業へ入りやすくなるんですか?
ねこくん
優良企業とつながりを持っているからです!
相談
転職エージェントは、優良企業とそうでない企業を見抜く力に長けています。そして、優良企業との関係性を常に良好に保っているため、求職者が満足できるような求人を紹介できるのです。
ねこくん
求職者には優良企業のそうでない企業の違いが分からないと思いますが、企業の内部事情に詳しい転職エージェントならば、独自の情報を持っているのも大きなメリットです!
田中くん
なるほど!すごくありがたいですね!

自分でも気づいていない強みが企業に伝わる

田中くん
自分自身の強みが分からない場合はどうしたらいいですか?
ねこくん
エージェントなら、第三者側から見た求職者の強みを見つけられます!

エージェントは、客観的な視点で求職者の強みを引き出してくれます

特に法務職を希望されている求職者様は、自身の資格やスキルを大々的にアピールされるケースが多く、内面的な長所を疎かにしがちです。

不足した部分を補って企業側に伝えるのも転職エージェントの務めになります。

ねこくん
内面を重視して採用する企業もたくさんありますので、エージェントと二人三脚で活動することが、転職を成功させる秘訣といえます!

職場環境を事前に知ることができる

田中くん
応募先の企業の職場環境ってことですよね?それって必要な情報なんですか?
ねこくん
ミスマッチを防ぐための超重要事項です!

転職エージェントは企業とつながりを持っているため、求職者がどのような環境で働くことになるかを知っています。

特に法務職の場合は、上司や先輩・同僚と常に同じ場所で働くことになるため、社員の人となりや職場の雰囲気によっては「合わない…」と感じて辞めてしまうケースもあるので注意が必要です。

ねこくん
仕事は業務内容だけではなく、人づきあいも発生しますので、事前に職場の環境を知っておくことは長期的に見ても有利になります!
田中くん
いわれてみれば確かに知っておきたいかも!

法務職で転職エージェントを利用したほうがいい人の特徴

田中くん
えーっと、履歴書ってどうやって書けばいいんだっけ・・・?
ねこくん
そんな方は必ず転職エージェントを利用しましょう!

本項目では転職エージェントを利用した方が良い人の特徴をご紹介いたします。

法務職を目指す方ならではの事例も以下に挙げておりますので、ぜひご参考ください。

すでに資格やスキルを持っている人

大学や専門学校で専門で学んでおり、法務職に求められるスキルや資格をすでに持っている方は、転職エージェントの利用をオススメします。

エージェントに相談すれば、お持ちのステータスを存分に活かせる企業を数多く紹介してくれるでしょう。

よりレベルの高い職場環境を求める人

法務職といっても、そのレベルは企業によってさまざまです。

例えば、事業の都合上それほど契約を必要としない会社では法務職の出番が少なく、能力を発揮する機会もあまり訪れないでしょう。

しかし、多くの企業と頻繁に取引するような会社であれば、担当する案件も必然的に多くなり、法務職に携わる者としての確かな実力が身につきます。

エージェントに相談すれば、よりレベルの高い職場環境を持つ企業へと導いてくれるでしょう。

自己PRが不得意な人

法務職を目指す方々にありがちなのが、所有している資格やスキルなどに頼ってしまい、自分自身のパーソナリティのアピールが不足してしまうことです。

その中には「自己PRがあまり得意ではないから・・・」という理由でアピール不足に陥っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方は、エージェントに自分の長所を代弁してもらいましょう

企業への伝え方も熟知しているため、安心して任せることができます。

ねこくん
その他にもさまざまなメリットがあります。転職活動に少しでも不安な点がある場合は、転職エージェントに相談してみることが解決への近道なのです!
田中くん
まずは履歴書の書き方から教えてもらおう!

【図解】法務職に強い転職エージェントを利用する流れ

ねこくん
実際に転職エージェントを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。

転職エージェント利用の流れ

STEP.1
公式WEBサイトから登録
エージェントに登録

各エージェントの公式サイトから転職支援の登録をします。

基本的な入力内容
  • 氏名
  • 電話番号やメールアドレス
  • 雇用形態
  • 希望勤務地
  • 所有している資格やスキル情報

入力内容はエージェントによって多少異なる場合もあります。

STEP.2
担当者からの連絡を待つ
担当者からの連絡

エージェントに登録したら、後日担当から直接連絡がまいります。

事前に登録したパーソナル情報の確認や、キャリアカウンセリングの日程決めなどを行います。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

転職活動の方針を決めるためのキャリアカウンセリングを実施します。

後々ズレが起こらないように、思っていることを正直にエージェントへ伝えましょう。

主なカウンセリング内容は以下の通りです。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • 転職するべきかどうか
  • どんな業界で働きたいか
  • 希望条件のすり合わせ
  • 取得すべき資格や身につけるべきスキル
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

カウンセリングの内容を反映させた企業の紹介を受けます。

この最、要望している条件と一致しているかを確認することが重要です。

また、各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
見学・面接
面接

書類選考に合格したら、面接本番に臨みます。

エージェントから事前にあなたの情報を伝えてはいますが、より好印象を与えるようにアピールを行いましょう

STEP.6
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

面接内容に問題なければ無事内定獲得です。

入社日の調整やその他の労働条件の詰めは、担当エージェントが受け持ってくれます。

もし内定を辞退する場合は、正直に申し出ましょう。

STEP.7
・退職手続き~入社
退職

もし入社時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

エージェントによっては後に定期的な声がけがある場合もあります。

法務職に強いエージェントを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、転職エージェントを最大限に活用する方法を解説します!

転職エージェントを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った経験がない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

そのため、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

【Q&A】法務職が転職サイト・エージェントを使う場合のよくある質問

ねこくん
法務職が転職サイト・エージェントを利用する際のよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

資格やスキルがなくても働けますか?

厳しいといわざるを得ません。

法務職は一つ間違えると企業に大打撃を与えてしまう可能性もあるため、専門的な知識を学び、その能力を資格やスキルで証明しないと採用対象とはならないでしょう。

未経験でも転職できますか?

資格やスキルがあれば可能です。

ただし、その場合は将来性も加味して若年層の採用が中心となる傾向にあるため、30代以降のファーストチャレンジは難しいでしょう。

残業は多いですか?

比較的少ない方です。

ただし、期初や期末または法的トラブルの発生時などは瞬間的な負荷がかかるため、遅くまで仕事をするケースも珍しくはありません。

出世できますか?

経験年数を重ねれば可能です。一部の特例を除くと年功序列型の人事が多いため、経験年数による部分が大きいでしょう。ただ、職務の特性上、同じ会社で出世するよりも、エージェントを利用した転職でステップアップを目指す方が多いです。

【まとめ】迷った場合はこの3社がおすすめ

いろいろ紹介していただきましたが、結局どこがいいか悩んでしまいますね・・・
ねこくん
そんな方には、ひとまず利用しやすい以下の3社をおすすめします!
まず登録すべき3社
  1. MSエージェント|士業から法務関係までを網羅!
    https://www.jmsc.co.jp/
  2. リクルートダイレクトスカウト|無数の国内優良企業をご紹介!
    https://careercarver.jp/
  3. JACリクルートメント|ハイクラス・ミドルクラス転職の頼れる相談役!
    http://www.jac-recruitment.jp/

法務職は、企業を法律で守るための処置を施す非常に重要なポジションです。

法務職として働く方の能力次第で、企業が辿る運命が大きく左右されるといっても過言ではありません。

しかし、それだけ対価も大きく、働きがいのある仕事でもあります。

さまざまな場所で活躍できる職種ですので、資格やスキルをお持ちであれば、ぜひ転職を目指してみてはいかがでしょうか?

皆様の力になってくれるエージェントもたくさんいますよ!

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、耐えきれず1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者で法人3期目。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。