【2021年10月更新】サイエンスホーム兵庫南の坪単価はいくら?実際に建てた方の口コミや評判も掲載!

こちらのページではサイエンスホーム兵庫南の坪単価に関する情報を掲載しています。

この記事でわかること
※クリックすれば、各情報まで飛べます。
目次

サイエンスホーム兵庫南概要

サイエンスホーム兵庫南は”不可能を可能にした家づくり” をコンセプトに、優れた性能、品質、そして低価格を実現した木造住宅を提供しているハウスメーカーです。

流行に左右されることなく、時とともに風合いを増し、住むほどに愛着が湧いてくる住まいを目指しており、そのために何よりもこだわっているのが、無垢の木をふんだんに用いることです。限られたご予算で、あなただけ理想の木造住宅をご提案します。

サイエンスホーム兵庫南の坪単価

サイエンスホーム兵庫南の坪単価は45万円~60万円程度とされています。

日本で家を建てる平均的な坪数は約43坪と言われていますので、仮にサイエンスホーム兵庫南で坪単価60万で家を建てた場合、だいたい2500万円以上の費用になります。

この費用にオプションや住宅ローン等が加わってきますので、約3000万円の費用が必要になると考えておいた方が良いでしょう。
他の大手ハウスメーカーと比較すると少し低めの坪単価になります。

高品質な木造住宅が低価格である理由

流行に左右されることなく、時とともに風合いを増し、住むほどに愛着が湧いてくるのがサイエンスホーム兵庫南の住まいです。 何よりもこだわっているのが、無垢の木をふんだんに用いた理想の家づくりです。

高品質の木造住宅はコストがかかると思われがちですが、作業効率を見直した独自の工法によりコストダウンをはかっています。

坪単価でハウスメーカーを選ぶのは危険!?

注文住宅の検討方法として、坪単価でハウスメーカーを選ぶことはおすすめしません。安く建てた家は安いなりの理由があります。例えば、耐用年数が低く、20年~30年で建て替えが必要になり、建て替え費用として3,000万円かかってしまうケースが考えられます。

ハウスメーカー選びでは、失敗しないためのポイントをしっかり理解して、コスト以外に機能面などトータル的に比較した上で選ぶ必要があります。失敗しないためのポイントについては、下記にまとめていますので参考にしてみてください。

ハウスメーカー選びで失敗しないための方法

注文住宅を建てる際に依頼するハウスメーカーや工務店は全国で1000社以上存在します。その中には、いわゆる欠陥住宅を建ててしまう会社も存在します。多くの人にとって注文住宅は人生で1度きりの大きな買い物。『何千万円をかけて建てた夢のマイホームが欠陥住宅でした』では人生の取返しがつかなくなってしまうかもしれません。

そんなハウスメーカー選びで失敗しないために絶対におこなうべきことは、複数の注文住宅会社を比較検討することです。

複数会社を比較しないとこんなデメリットが…

 他のハウスメーカーなら同水準でもっと安く建てられることを建てた後に知った…

 建てた後に他の人の家を見て、もっとデザインを色々検討すべきだったと後悔…

 1つの会社の話を鵜呑みにしてしまい、まともに条件・料金交渉ができなかった…

複数社から「間取りプラン」を貰っておけば、今まで想像していなかった、あなたにピッタリのデザインが見つかる可能性が増え、気に入った会社が見つかった際に料金面で適正かどうか自分で比較検討することも可能です。

人生最大級の買い物であるマイホームだからこそ、できるだけ失敗するリスクは減らして、後悔のないようにしたいですね。

複数会社を一括検討するならタウンライフを使うと良い

タウンライフのキャプチャ画像

タウンライフは、家づくりに必要な「見積もり」「間取りプラン」「土地探し」を複数の住宅業者から一括請求できるサービスです。

サイト内で希望のエリアを入力し、計画書作成依頼することで、複数の会社があなたの希望に合わせた計画書を作成してくれます。

この間取りプランや見積もりなどを比較した上で、あなたの希望に合いそうな注文住宅会社を選ぶと良いでしょう。

タウンライフは全て無料で利用できるので、注文住宅を検討している方は一度使ってみるべきサービスです。

 無料であなた専用の家づくり計画書を作ってくれる

 たった3分でネット一括依頼ができる

 厳選された優良注文住宅会社600社から相見積もりを取れる

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

タウンライフのおすすめポイントを
もっと知りたい方はこちら

商品毎の坪単価

サイエンスホーム兵庫南の人気商品毎の坪単価と特徴を紹介します。

平屋スタイルの坪単価

平屋スタイルのイメージ
http://science-hyogo.com/

平屋スタイルの坪単価は約63万円~です。

シングルライフやセカンドライフを楽しみたい方におすすめな1階建ての基本プランとなっています。構造的にもっとも強く暮らしやすいところが平屋の強みです。

また、家族全員が同じフロアで生活することになるため、必然的にコミュニケーションの機会が増えるのも嬉しい要素です。離れや隠れ家、小家族にも人気なプランです。

ロフトスタイルの坪単価

ロフトスタイルのイメージ
http://science-hyogo.com/

ロフトスタイルの坪単価は約48万円~です。

2~4人家族にマッチした1.5階建ての基本プランとなっています。ロフト部分の空間は収納スペースやお子さん達の遊び場にと様々な用途で活躍してくれそうです。吹き抜け仕様でシンプル動線の間取りは、コンパクトなのに充分な広さが魅力です。

2階屋スタイルの坪単価

2階屋スタイルのイメージ
http://science-hyogo.com/

2階屋スタイルの坪単価は約41万円~です。

3人~5人家族の暮らしにちょうど良い総2階建ての基本プランとなっています。間取りによっては、二世帯住宅にも対応可能です。二家族のプライベートを分けて双方に合わせた家づくりができます。

サイエンスホーム兵庫南の特徴

不可能を可能にした家づくり

サイエンスホーム兵庫南のコンセプトは「不可能を可能にした家づくり」です。

それは高品質低価格で提供することはもちろん、耐久性耐震性に優れた安心して暮らせる木造住宅の提案も、そのコンセプトにのっとった重要な特徴のひとつです。

また、木造住宅は和のイメージが強くなりがちですが、豊富なデザインや天然塗料によって、各々に合わせた理想の住まいを提供することが可能です。優れた性能、品質、そして低価格を実現する「不可能を可能にした家づくり」ができるサイエンスホーム兵庫南だからこそ叶えられる理想の家づくりがあるはずです。

メーターモジュールの真壁造り

調湿性に優れた木の力を生かし、構造材をそのまま見せる「真壁工法」を標準仕様で取り入れています。柱の本数は、従来の木造住宅の1.5倍になっています。

伝統建築の真壁造りは、木が温度や湿度を調整をしてくれます。ぬくもりのある木を多用しながらも、地震にも強い「ハイブリッド構造」、外気温に左右されにくい「外張り断熱」で、快適な住まいを実現しました。住めば住むほど木の風合いと味わいが増します

開放感のある空間づくり

天窓を設置して光を多く採ることも可能です。部屋の奥まで日光を取り入れ、室内が明るくなり広々として見えます。また、吹抜け階段をリビングに設けることで、ふとした瞬間でも家族と触れ合うことができます。2階へと続く階段は、空間を広く演出してくれます。

そして、余分な間仕切りをなくしたオープンなキッチンは、毎日の家事をスムーズにしてくれるだけではなく、家族みんなで料理をするなどコミュニケーションの場にもなります。

家の性能

サイエンスホーム兵庫南の家の性能についてはどうでしょうか。

木の快適さ

サイエンスホーム兵庫南が木にこだわり続けるのにも理由があります。木の家はストレスフリーと言われています。木材を見たり触れたりすると無意識に脳や体がリラックスするというのがとある実験により証明されています。

また木は紫外線を吸収してくれるため体にも優しく、木の香りは脳と自律神経の活動を鎮静化させてくれます。だからこそ、真壁づくりだけでなく、普段から手に触れることが多い建具にも温かな無垢の木を使うことにこだわり、一層の癒しの空間をつくり出すようにしています。

木は人の五感を通して、ストレスを感じにくくする働きかけをしてくれます。長年付き合っていく住まいだからこそ、サイエンスホーム兵庫南は木造住宅にこだわり、リラックス感を癒しをもたらしてくれる住まいづくりに注力していると言えるのではないでしょうか。

快適な空間づくり

吹き抜けやリビング階段、オープンキッチンなど空間を広く明るくする演出を施し、過ごしやすい空間にしています。

そして、外気温に左右されにくい高気密・高断熱の外張り断熱を採用、断熱性・耐水性に優れた「クランボード」により優れた断熱効果を発揮しています。

室内の空気を循環させるシーリングファンとエアコンとを組み合わせて使うことで、節電効率を上げ、温度のムラを解消します。季節を問わず快適に過ごせる室温を保つことのできる空間づくりを行っています。

アルミと樹脂の複合構造を採用し、高い断熱性能を持つ「YKK APエピソード」を採用。ハイレベルの断熱性能を実現し、次世代省エネルギー基準に適合しているそうです。

あらゆる面の快適さを追求した住まいづくりが期待できそうですね。

耐久性と耐震性に優れている

たびたび触れていますが、サイエンスホーム兵庫南は木造住宅でありながら耐久性と耐震性も備わっています。建物全体を支える基礎は、鉄筋コンクリートの建物と同じ構造を持つ木造住宅の基礎としては最強のオリジナルのスラブ基礎です。

また、軸組工法とパネル工法を組み合わせた独自のハイブリッド工法を採用しています。軸組工法では柱と筋交で家を支えますが、構造計算が非常に難しく耐震性に不安があります。その点、パネル工法は面で家を支えるので地震の力を線ではなく面で受けて分散してくれます。

フレームをパネルで繋ぐので外からの力に強く、強固な住まいを実現しました。この二つを組み合わせることによって、全棟で非常に高い耐震性を保持しています。そして、2階まで続く8寸の大黒柱はほかに比べて太く、どっしりとした安心感と安定感をもたらしてくれます。

サイエンスホーム兵庫南を選ぶメリット

憧れの木造住宅を低価格で

木造住宅に憧れていたけど価格的にあきらめざるを得ない……と考えていた方は、あきらめる前にまずサイエンスホーム兵庫南に話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

木造住宅の強みはそのままに、性能も備わっているにも関わらず低価格での提供が可能なサイエンスホーム兵庫南は、あなたの理想をそのまま叶えてくれるかもしれません。

無料宿泊体験でよりイメージを膨らませられる

モデルハウスの見学会はどのハウスメーカーでも見られますが、宿泊体験を行っているところはそう多くありません。

実際に住む家を建てるのですから、住み心地を知ることができるのは大きなメリットであると言えます。特にサイエンスホーム兵庫南は木造住宅ですから、木のぬくもりやリラックス効果などを体感できるのは家づくりの決め手のひとつになるかもしれません。

地域密着型だからこその親切さ

サイエンスホーム兵庫南は完全地域密着型のハウスメーカーです。その土地についての知識量の豊富なので、兵庫南で住まいを作りたいと考えている人は今の疑問点や不安点を正直に話してみるのが良いのではないでしょうか。

実際にサイエンスホーム兵庫南で家づくりをした方から、知識量と不安点に対する的確な答えや情報提供をしてくれたおかげで安心して任せられると思ったという意見も見受けられました。

確かな知識と豊富な情報量を的確に、そして惜しみなく提供してくれるという安心感は、家づくりにおいて欠かせない要素のひとつであると言えます。

サイエンスホーム兵庫南のデメリット

まだ住宅事業を始めて日が浅い

サイエンスホーム兵庫南は住宅事業をはじめて10年未満の新参ハウスメーカーです。ですので老舗のハウスメーカーと比べて、施工実績が少なく参考となる情報も物足りないと感じてしまうかもしれません。

逆に言えば、HPの情報が少ないのでそれに惑わされることはなく、家族の理想や希望をそのまま伝えて叶えてもらうことも可能になると言えなくはないでしょう。情報収集をたくさんして事例を見比べて慎重に家づくりを行いたいという方には、不安が残ってしまうというデメリットは拭えないように思います。

アフターサービスが充実していない

長く付き合っていく住まいのことなので、作ったら終わりではなく、そのあともしっかりとしたサポートを受けたいですよね。サイエンスホーム兵庫南のHPにはアフターサービスについての明確な記載がなく、そこに不安が残ります。

直接話す際に説明されるという可能性もありますが、アフターサービスに力を入れていたらHPにもその記載があるはずです。それがないということは、もしかしたら長期的な補償やサポートを受けることができないのかもしれないというデメリットが考えられます。

会社情報

会社名 株式会社コトワクルーズ
ブランド名 サイエンスホーム兵庫南
本社住所 〒675-0017 兵庫県加古川市野口町良野242-19
HP http://science-hyogo.com

サイエンスホーム兵庫南の対応エリア

兵庫県南

サイエンスホーム兵庫南の評判・口コミ

サイエンスホーム兵庫南の評判・口コミを以下の参考サイトで集めてみました。

口コミ参考サイト①:https://minhyo.jp/

口コミ参考サイト②:https://www.e-mansion.co.jp/

良い評判・口コミ

お泊まり体験が良かったのがきっかけです

評価: 4.0

最初は近所にあるモデルルームに興味本意でママ友達とお泊まり体験したのがきっかけでした。木の家も素敵だなと思い行ってみたら、思いのほか温かく、営業さんも気さくで話しやすかったので旦那にも勧めました。費用面では、高いモデルを無理に建てさせようとせず、予算を抑えられるセミオーダー式で話を進めてくれました。保険も地域に根付いた所を紹介してくれる等あらゆる面で頼りになりました。外観は旦那の好みに合わせて渋め、内装は何年経っても飽きないような木のデザインに夫婦で気に入っています。

サイエンスホーム兵庫南は宿泊体験を行っています。実際に宿泊することで木のぬくもりやリラックス効果などを体感できるでしょう。

良いところと気になるところをまとめました

評価: 4.0

サイエンスホームで家を建てました。
良いところは、木の香りが良くて訪問客に誉められるところや、カラッとしていて結露がないので部屋干しでも乾くのが早いところ、梁や床がお洒落なので飾り物が映えるところ、床が夏はサラサラで冬は冷たさが比較的少ないところなどです。
また、1階の寒暖差が緩やかなので身体が楽で良いです。なので、居間は1階にするのが良いと思います。2階のロフトは家の中で一番暑いように感じますが、熱がこもると私は壁窓を2か所開けて扇風機を回しています。
気になるところは、2階のテレビや話し声、落下音などが1階に響くところです。子どもが大きくなったご家族だと大丈夫かもしれません。
基本の住設の中には安っぽいものもありますが、希望すればグレードを上げられるので、検討するのも良いと思います。

サイエンスホーム兵庫南は無垢の木をふんだんに用いています。木材を見たり触れたりすることには無意識に脳や体がリラックスする効果があるため心身共に優しい家を建てることができるでしょう。

現在、サイエンスホームにて新居を建築中です。
サイエンスホームにおいて、サイエンスとは
伝統を科学する、という意味合いを持つようです。
実際、真壁造り+外張り断熱という、温故知新を感じる家作りは屋号に対して的を得てると思います。
真壁のメリットは、大壁に比べて、柱や梁が露出しており、その木々の調湿効果が高温多湿になりがちな日本に向いていると思います。
実際、建築中の我が家に入ると、残暑やここ十数日の雨などでジメジメしている外と比べ、明らかな爽やかさを感じます。
大工さん達が窓を開けて作業してますが、吹き抜ける風も心地よく、リビングの吹き抜けの開放感、明るさも相まって、いい家を建ててもらってるな、と毎日感じています。
柱や梁が露出する作り故に、火災保険では割高になるデメリットもあるようですが。
あとは、大壁に比べると、構造美というか、真壁ならではの整列された柱や梁の直線、交差線が手間のかかってるいいモノ感を醸してると思います。

サイエンスホームは母体の工務店の力量で良くも悪くもなると思います。
店舗によって、標準仕様も差がありますし、評価の落差の激しさは工務店の質の差なのだと思います。
自分のお願いした店舗はかなり人気店で、担当者様もかなりお忙しいようです。
それでも予定より順調に進み、しっかり進めてくださるので、完成が待ち遠しいです。

手前味噌ですが、かなりいい家になると思っています。

サイエンスホーム兵庫南は外気温に左右されにくい高気密・高断熱の外張り断熱を採用しており、断熱性・耐水性にも優れたクランボードで優れた断熱効果も発揮できます。

悪い評価・口コミ

良い口コミは上記で紹介したもの以外にもたくさんありますが、一方でネガティブな評判・口コミも多数存在しています。

マイホームは人生最大級の大きな買い物なので、ハウスメーカー選びは非常に重要です。ポジティブな意見だけでなく、ネガティブな意見もしっかり見た上で検討すると良いでしょう。

夏は魅力的ですが冬は要注意です

評価: 2.0

静岡県に住んでいます。
サイエンスホームで家を建てました。
夏は涼しくて助かりますが、冬はとても寒いです。特に吹き抜けを検討している人は気を付けたほうが良いと思います。玄関と居住スペースの間はドアで仕切ったほうが良かったです。
また、無垢材の床が気に入っています。
ただ、手入れをしていなかったので、ささくれや水こぼしの染みが見えました。
営業の方はとても頑張ってくれましたが、引き渡しが済むまでのお付き合いといった感じで残念でした。

良い点、雰囲気、柱や梁がアクセントになりクロスが映える、クロス無垢床は柔らかく温もりを感じるので良い、ドアや家具はオリジナル?で既製品じゃない感じが良い、エアコンつけっぱなし夏微風冬弱風でLDKとフリースペースは快適
悪い点、高断熱とうたっているが実際はよく分からない、高気密とうたっているが換気口があるトイレ脱衣所風呂場は冬寒い(当たり前ですが)、自然木のため動きがあり当初はなかった隙間など出てきています、
5年くらい住んでますけどトラブルはありません、外の音は普通かと思いますが室内の歩く音はわりと聞こえます。
大手メーカーではこうゆうことはないのかな?

住み始めて数年です。とにかく音が響く。
一階にいても二階にいても、生活音がすべて聞こえる。

床は水を弾かないのですぐにシミになってしまう。うちは小さな子どもがいるので、もうシミだらけです。

提携している外構工事の業者はハズレでした。
天気の関係で完成予定が数ヶ月遅れたのですが、連絡もくれず留守を見計らって勝手にやっていきました。3回も。

オススメできないです。

評判・口コミの総評

サイエンスホーム兵庫南の評判・口コミを見てみると、家の性能に満足しているコメントが多く目立ちました。一方で低い評価を付けた方の口コミを見てみると、アフターサービスなどの対応についてのネガティブなコメントが多い印象です。

もちろん、サイエンスホーム兵庫南に限らず担当者によって人柄や対応は異なるものです。もし「サイエンスホーム兵庫南の建てる家は気に入っているけど担当者が合わないな・・・」という方は、担当者を代えてもらえるか相談すると良いでしょう。

とはいえ、感想は人によって大きく異なるので、良い口コミだけを信じてサイエンスホーム兵庫南に決めたり、悪い口コミをそのまま真に受けて検討を辞めてしまうのはあまり望ましくありません。
大切なのは、複数のハウスメーカーをしっかりと比較した上で、実際に自分自身で話を聞いてみて、自分の理想を叶えてくれそうな注文住宅会社に依頼するべきです。


ハウスメーカー選びを失敗しないためのポイント

注文住宅検討画像

まずは複数業者の見積もりを取ろう

注文住宅を建てる際に依頼するハウスメーカーや工務店は全国で1000社以上存在します。その中には、いわゆる欠陥住宅を建ててしまう会社も存在します。

多くの人にとって注文住宅は人生で1度きりの大きな買い物。『何千万円をかけて建てた夢のマイホームが欠陥住宅でした』では人生の取返しがつかなくなってしまうかもしれません。

そんなハウスメーカー選びで失敗しないために絶対におこなうべきことは、複数の業者を比較検討することです。

業者ごとに、費用、施工方法、建材、可能なデザインなど全く異なります。ホームページなどの情報を見て、一発で自分の希望に沿えるハウスメーカーを見つけることはとても難しいです。まずは複数の業者から見積もりや間取り設計を貰うことで、自分の理想を実現できそうなハウスメーカーをピックアップすることができます。

ただし一社ずつ自分で見積もり相談をすると、大変な労力と時間を使うことになってしまいます。複数の業者比較は、タウンライフやライフルホームズなどの一括資料請求サイト使うと簡単に比較することができるので、それらを利用すべきです。

どの一括資料請求サイトを利用すべき?

一括資料請求サイトは複数あり、どのサイトも一長一短があるので、どのサイトを利用すれば良いのかも迷ってしまうでしょう。

それぞれのサイトについて、一覧形式でまとめてみました。

↓↓横スクロールできます↓↓
イメージタウンライフのロゴ持ち家計画のロゴハウジングバザールのロゴHOMESのロゴホームズのロゴ
サイト名タウンライフ持ち家計画ハウジングバザールHOME'SSUUMO
特徴あなたに合った間取りを各ハウスメーカーから一括提案【業界唯一】相談・来場予約も一括でできる工務店のみを掲載している掲載数が多く、サイト内である程度情報を探せる掲載数が多く、サイト内である程度情報を探せる
掲載会社数600社以上不明300社(工務店)1000社以上1000社以上
掲載会社の質
厳選ラインナップ

厳選ラインナップ

厳選ラインナップ
一括カタログ請求
掲載会社一覧から選び、ひとつずつ資料請求をおこなう
一括見積もり請求×
工務店のみ
××
間取り作成×
工務店のみ
××
土地探し××××
申込み特典
成功する家づくり7つの法則(小冊子)プレゼント

相談・見学の申込で2,000円プレゼント

新築ご成約時にお祝い金プレゼント

はじめての家づくりノート(小冊子)プレゼント
×

結論から言えば、注文住宅初心者の場合はタウンライフがおすすめです。タウンライフを利用しておけば「ハズレ業者」を引くリスクは軽減されるでしょう。もしタウンライフでも良い業者を見つけられない時は、他の一括資料請求サイトを利用すると良いでしょう。
タウンライフで無料見積もり&一括資料請求はこちら

タウンライフがおすすめな理由

タウンライフがおすすめな理由を紹介します。

タウンライフとは?

まずタウンライフとはどのようなサービスなのか説明します。

 無料であなた専用の家づくり計画書を作ってくれる

 たった3分でネット一括依頼ができる

 厳選された優良注文住宅会社600社から相見積もりを取れる

タウンライフは注文住宅会社を比較するためのツールだと思ってください。希望のエリアを入れて計画書作成依頼することで、複数の会社があなたの希望に合わせた「間取りプラン」「見積もり」「土地探し」を作成してくれます。この間取りプランや見積もりなどを比較した上で、あなたの希望に合いそうな注文住宅会社と話を進めることができます。

ある程度依頼するハウスメーカーを決めている方でも、他社の見積もりと比較して、料金交渉などもおこないやすくなるので、基本的にはどなたでもまずは一括資料請求サイトを利用した方が良いでしょう。

>>タウンライフの公式サイトを見る

タウンライフのおすすめポイント

注文住宅会社比較サイトはいくつかありますが、その中でもタウンライフを使った方が良い理由を説明します。

① 注文住宅部門で3冠達成!

タウンライフの3冠

タウンライフは第三者機関の調査で、「利用満足度」「知人に勧めたいサイト」「使いやすさ」の部門において3冠を達成しています。

使いやすさと、一括請求で得られる資料の内容をトータル的に考えると、タウンライフが一番人気なのも納得です。

② 厳格な基準をクリアした600社の優良注文住宅会社を掲載

例えば、ライフルホームズだと1000社以上の注文住宅会社を掲載しており、その中から自分で選んでカタログや見積もりを貰うことができるシステムですが、この1000社の注文住宅会社の中には、あまり良くないハウスメーカーや工務店が混ざっていることもあります。タウンライフの場合は、独自の厳格な基準にクリアした優良注文住宅会社しか掲載できないため、良くない会社を引いてしまう可能性が低いです。

まずはタウンライフを利用して、良い業者が見つからなかった場合は他の一括資料請求サイトを利用するという使い方が一番安全でしょう。

③ カタログでは得られないあなたの好みに合わせた間取り提案書を作成してくれる

注文住宅の資料請求サイトだと、カタログしかもらえないケースが多いです。カタログだけ見てもなかなか理想のマイホームを想像するのは難しいですし、実際に建てようと思った時に、オプション費用などで想定より高額なってしまい、結局一から考え直さなければいけなくなってしまうケースもあり得るでしょう。

タウンライフはしっかりとあなたの希望に合わせた間取り提案書と見積書を用意してくれるので、より具体的に想像することができるでしょう。なお、あなたの希望にそったオリジナル間取りプランまで用意してくれるサイトは日本でライフタウンのみとなっています。

④ 土地探しをおこなってくれる

土地探しは注文住宅を建てる上で、人によっては一番めんどうに感じるかもしれません。とくに業者に頼まず自分で土地を探す場合は、購入した区域によっては建築規制があり、自分の思い描いていた家を建てられなくなってしまったというケースもあり得るでしょう。

また、一つのハウスメーカーに土地探しを依頼したけど、あまり良い土地が無いというケースもあります。土地の取り扱いはハウスメーカーによって異なるので、土地探しで失敗しないコツは複数業者から土地提案を貰い、理想の間取りと自分が実際に生活することをイメージして、最適な場所を選ぶ必要があります。

タウンライフなら、間取り設計と見積もりだけではなく、専門家ならではの土地提案までもらえるので、「より失敗しない家づくり」をおこなえるでしょう。

 

他にも、毎月先着で99名様に「成功する家づくり7つの法則」という49ページの小冊子をプレゼントしているなど、メリットが多いです。注文住宅の資料請求サイトの中なら個人的にはタウンライフ一択ですね。

タウンライフで無料見積もり&一括資料請求はこちら

 

カタログを見てもよくわからない方はこちら

家づくりの情報収集や条件を自分で調べるのはとても大変です。複数社からカタログを貰ってどんな家を建てたいか、なんとなくイメージついても、まだ「土地探し」「予算決め」「住宅ローン」「間取り」「周辺環境」など、たくさんのことを調べなければいけません

また、どの会社のカタログにも自社の強みが載っているので、結局自分に合ったハウスメーカーはどこなのかわからなかったという方も少なくないでしょう。

そんな方は、NTTデータグループが運営している「HOME4U家づくりのとびら」を利用すると良いです。

HOME4U家づくりのとびらについて、下記を参考にしてください。

 

HOME4U家づくりのとびら

家づくりの扉のキャプチャ画像

「HOME4U家づくりのとびら」は、注文住宅に関する疑問をおうちにいながら専門アドバイザーに直接相談できる、家づくりのオンライン相談サービスです。

すべてのサービスを無料で利用でき、専属のアドバイザーが中立的な立場でおうちのお悩みについて相談にのってくれます。

「無料で相談というと何かサービスを売り込まれるのでは?」と考える方もいらっしゃると思いますが、HOME4U家づくりのとびらは営業を一切行いません。こちらから希望した時のみ紹介してくれます。

わざわざ展示場や相談窓口に行かずに相談できるので、外出がしにくいこのご時世でも安心です。

>>家づくりのとびらの公式サイトはこちら

 注文住宅の予算のたて方がわからない

 家づくりの流れを詳しく知りたい

 自分に合ったハウスメーカーがわからない

 土地価格や周辺環境について知りたい

「HOME4U家づくりのとびら」のユーザーの声
口コミ

Bさん/千葉県/3人家族
1社1社ハウスメーカーや建築会社を訪問していて、毎回、何度も同じ要望や話をしなければならく大変でした。結局、何が自分たちちに合っているのか分からなくなり、一度諦める事に…
そんな時、広告で見かけた、家づくりのとびらを利用したら、アドバイザーの方が要望を的確にヒアリングしてくれ、希望に沿うハウスメーカーを数社に絞り込む事ができました。
また、条件や要望をあらかじめハウスメーカーに伝えてもらえるので、最初から本題に入ることができ、スムーズに話を進められて、感謝しています。


Tさん/北海道/2人家族
コロナ禍で外出がしにくい今、リビングからテレビ電話で安全・安心にプロに相談できました。しかも、オンライン参加できるモデルハウスの見学会の情報を、アドバイザーさんが教えてくれました。この状況下で具体的に進めるのは難しいと思っていましたが、話が進められそうです。

↓さらに詳しく知りたい方はこちら↓

HOME4U家づくりのとびらの公式サイトを見る

 


坪単価についての基本情報

坪単価計算画像

当ページでは、主に各メーカーの坪単価について紹介していますが、そもそも坪単価について詳しく知らないという方もいるでしょう。ここでは、坪単価のことを詳しく紹介していきます。

坪単価とは

家を建てる際に「坪単価」という言葉をよく目にすると思います。この坪単価とはいったい何のことなのでしょうか。

坪単価とは、建物の本体価格から建てた家の総床面積で割って出した金額のことを言います。

例えば、40坪の家を2,000万円で建てた場合2,000万円×40坪=50万円/坪と計算し、坪単価は50万円となります。

坪単価の平均相場について

国土交通省の令和2年の統計データを参考にすると、全国の平均坪単価は約70万円となります。

しかし坪単価は土地や家の構造、依頼するハウスメーカーによって変わってくるので一概に平均で見るべきではありません。

例えば、東京の平均坪単価は81万5,800円程度ですが、一方北海道の平均坪単価は約60万円となっています。

また構造別の平均坪単価は以下のようになっています。

家の構造 平均坪単価
木造 56万8,000円
鉄骨鉄筋コンクリート造 92万3,000円
鉄筋コンクリート造 91万5,000円
鉄骨造 76万1,000円

一般的に木造に比べて鉄筋コンクリートを使用した家のほうが、坪単価は高くなります。また当然ですが、物価が高い地域ほど坪単価は高くなります。

同じハウスメーカーで同じグレードの家を建てることを考えても、坪単価は大きく変わってくる場合もあります。50坪の広さと30坪の広さに同じメーカーの同じグレードの家を建てるとしても総額はもちろんのことですが、坪単価も変化することがほとんどです。

キッチンやバスルーム、トイレなどの設備は高額で、広い家でも狭い家でもどちらも同じ数を設置する必要があります。これらのような設備は高額であるため、建築費用の総額では広い家の方が料金は高くなりますが、坪単価で見ると狭い家の方が高くなります

坪単価だけでは検討できない部分が多いため、自分が住みたい地域で一括見積りなどをおこない、建築費用の相場を確認すると良いでしょう。注文住宅会社の一括見積もりサイトを見たい方は下記のページにまとめているので、あなたにあった見積もりサイトを選んでください。

坪単価を見る際の注意点

坪単価は家の本体価格から家の面積を割った1坪あたりの費用と表現されますが、この家の面積については定義があいまいとなっています。

例えばベランダや車庫、地下室などは建築基準法で延床面積に含まれませんが、計算の際にはこの部分の面積を入れて計算する業者と、入れずに計算する業者が存在します。

全く同じ家を建てたとしても坪単価として計算する面積の定義によっては、坪単価は大きく異なることになります。

ベランダなども全て含めた面積は「施工面積」と呼ばれ、通常はこの総合施工床面積で坪単価を計算することが多いです。ハウスメーカーに依頼する際は、「施工面積」と「延床面積」どちらで坪単価計算されているか確認しておくと良いでしょう。

また、本体価格の他にも付帯工事や諸経費などが発生してくるので、トータル金額を確認すると良いでしょう。

坪単価以外に考えなければならない費用

実際に注文住宅を建てる際は、本体価格の他にどんな費用が発生してくるのか、細かく確認します。

金額としては、全て合わせると本体価格の2~3割増しで考えると良いです。

付帯工事費(全体費用の1割~2割程度)

①基礎補強工事関連費用

地盤が弱い場合に、地盤を補強する工事です。地盤調査を行い、固い地盤まで深堀して杭をうつ作業や、セメントなどで地表面を固める作業をおこないます。

②インテリア関連費用

インテリアを揃える費用です。家具は前の家から持ってくることもできますが、例えばカーテンは新しい家の窓に合わせて新調する必要があります。また新居に合うような家具に買い替えるケースも多いです。その他、エアコンや照明器具の費用なども含まれます。

③エクステリア関連費用

庭や外の塀、玄関の門、ガレージなどを作るための費用です。

諸経費(全体費用の1割程度)

①登録免許税

家を建てるにあたり、法務局に登記の申請をおこなう必要があります。この登記をおこなう際にかかる税金のことです。固定資産税評価額の0.1%程度と考えておくと良いでしょう。

②不動産取得税

不動産を取得したときに発生する税金です。固定資産税評価額を基に計算されます。

③火災・地震保険費用

火災と地震の際の保険です。ほとんどの方が加入しています。

 

その他地鎮祭や上棟式をおこなう場合は「式祭典費用」、各種契約書の「印紙代」、住宅ローンの手続き費用などが発生します。

坪単価を安く抑える方法

坪単価を安く抑える方法をいくつか紹介します。

門扉やフェンスを作らない

エクステリア費用として占める割合が多いのが門扉とフェンスです。家を建てる際、最初はほとんどの人が作りたいと思うでしょうが、実際に住んでみると、設置の必要はないと感じる方も少なくないでしょう。

1階と2階の面積を同じにする

1階と2階の面積を同じにすることで、基礎や柱などが最小限で済むため、コストを抑えることができます。

屋根をシンプルにする

せっかくの注文住宅なので、家の外観にはしっかりこだわりたいですよね。ただ、坪単価を抑えるためには、我慢をしなければいけない部分がでてきます。

屋根の形には「片流れ」「切妻」「寄棟」などがありますが、シンプルなデザインにすることでコストカットをおこなえます。

外壁の形をシンプルにする

外壁もシンプルな四角より、凹凸があった方がカッコよく感じるかもしれませんが、凹凸を作ると外壁量が多くなってしまいます。

外壁も屋根と同様にシンプルなデザインにすることでコストカットに繋がります。

 

他にも建築費用を抑える細かいテクニックはあるので、必要に応じて調べてみると良いでしょう。ただし、建築費用を左右するのは細かいテクニックより、依頼する注文住宅会社選びでしょう。こだわりを我慢して費用を節約した結果、理想の家とは程遠くなってしまっては意味がありません。

まずは、あなたの理想の家を、理想の価格で建てることができる会社選びをしっかりおこなうことが最重要と言えます。

注文住宅会社選びは一般的に一括見積りサイトを利用して、厳選していくことになりますが、どこの一括見積りサイトを使えば良いかがわからない方も多いでしょう。

以下のページで一括見積りサイトの比較をおこなっています。あなたの検討状況に合わせて、使用する一括見積りサイトを決めてください。

注文住宅一括見積もりサイト比較はこちら