【2021年10月更新】注文住宅を建てるならここ!小平市でおすすめのハウスメーカー・工務店10選

「注文住宅を建てたいけど、どこのハウスメーカーに頼めば良いのかわからない…」そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
多くの方にとって、注文住宅は人生最大級の買い物になるでしょう。
そんなマイホームのデザインや性能、建築費用は選ぶ注文住宅会社によって大きく左右されてしまいます
せっかく、数千万円かけて楽しみにしていたマイホームが、期待していたものと違ったり、満足できないものだったら、悔やんでも悔やみきれませんね。

そこで、今回は小平市エリアでおすすめのハウスメーカー・工務店をご紹介!ぜひ、あなたの理想の家を建ててくれる、ハウスメーカー・工務店を見つけてみてくださいね!

小平市エリアの特徴

小平市は東京都の多摩地域北部に位置する市です。

ブルーベリーが日本で初めて農産物として栽培された地である小平市。ブルーベリー栽培発祥の地として今でもブルーベリーを栽培する農家があり、摘み取り体験もできます。

また、自然が豊かでありながら都心へのアクセスも便利な街です。

都道府県 東京都
人口 190,005人
総世帯数 82,768世帯
面積 20.51 km²
主な駅 小平駅、新小平駅、小川駅、一橋学園駅、花小金井駅、青梅街道駅
鉄道 新宿線、多摩湖線、国分寺線、拝島線、武蔵野線、

※2021年度のデータ

小平市の土地代と坪単価の相場

小平市の土地代の平均は24万5534円/m2で、坪単価平均は81万1685円/坪となっています。

全国の土地代平均は23万4067/m2で、坪単価平均は77万3777円/坪なので、全国平均とほぼ同等の価格となります。また東京都の土地代平均は113万3034円/m2で、坪単価平均は374万5567円/坪なので、東京都平均の約1/5程度の価格となります。

東京都の土地代と坪単価平均は以下です。※クリックすると一覧表を見れます。

東京都の土地代・坪単価平均を見る
エリア 平均坪単価
中央区 809万0,031円
千代田区 614万8,065円
渋谷区 453万9,915円
港区 399万7,349円
新宿区 334万1,987円
豊島区 153万0,381円
台東区 149万2,074円
目黒区 126万3,840円
文京区 125万9,568円
品川区 122万8,066円
中野区 87万4,245円
世田谷区 71万9,776円
北区 71万1,145円
荒川区 65万6,103円
大田区 65万5,387円
杉並区 64万9,720円
墨田区 64万4,291円
江東区 62万4,875円
板橋区 49万8,300円
練馬区 44万6,363円
江戸川区 40万7,835円
足立区 39万2,590円
葛飾区 37万5,730円

※2021年度のデータ

小平市でおすすめのハウスメーカー5選

1.ダイワハウス

ダイワハウスのロゴ
ダイワハウスは、丈夫な住宅を早期に建てることができるハウスメーカーです。

プレハブ住宅を日本で初めて世に送り出したハウスメーカーと言われるダイワハウス。
注文住宅は0から家づくりをはじめるので完成して住み始めるまで時間がかかってしまいがちですが、ダイワハウスでは丈夫でかつ建てるスピードにこだわった家づくりに長けています。

ダイワハウスの主要部分の初期保証は30年、防蟻や雨水の侵入を防止する部分は10年~15年と業界トップクラス。また点検プラグラムによる保証期間の延長で、安心の60年長期保証を実現しています。住まいに関する悩みも、24時間365日無料でオペレーターに相談することができます

ダイワハウスの建てる家は、連続した巨大地震にも耐えられる鉄骨造住宅や、最高級木造住宅などさまざま商品を用意しており、施主のライフスタイルに合わせた家を建てることができます。例えば、自宅でテレワーク・リモートワークをおこなう方ならば、防音性が高く集中できる空間が欲しくなるでしょう。ダイワハウスは独自の防音技術を活かした、テレワーク空間をつくりあげ「オフィス以上に集中できる家」も実現可能です。

●業界トップクラスの初期保証と、安心の60年長期保証
●耐震性・断熱性・防音性など高い住宅性能
高い耐久性能の鉄骨造住宅や最高級木造住宅など、商品ラインナップが多数
ダイワハウスの口コミ・評判

住宅完成後のアフターサポートが充実

評価: 5.0住宅を新築する時、知人の紹介があったため大和ハウス工業を選びました。住宅が完成してから5年が経過しましたが、大きな地震がきても問題なく、安心して生活しています。大和ハウス工業はアフターサポートがしっかりとしていて、毎年決まった時期に住宅の定期点検に来てくれるのが良いです。点検に来てくれる方が大工なので、例えば壁についている照明のリモコンの固定場所を変えたいなど、生活上で気になっていることを伝えると、すぐその場で直してくれました。そして、住宅をきれいに長持ちさせるためのアドバイスもしてくれました。住宅って、完成後、実際に生活してから出てくる要望の方が多いですよね。周囲から、家を建てた後、アフターサポートが全くない業者の話をよく聞きます。その度に、アフターサポートがしっかりしている大和ハウス工業を選んでよかったと感じています。

引用元:https://minhyo.jp/

自由設計なのに既製品価格

評価: 5.0間仕切りや天井下地のパネルなど全て工場制作になるので、耐震性と出来上がりが大工の技術に左右されにくい工法から、大和ハウス工業の軽量鉄骨パネル工法にしました。特に耐震性に優れているのが魅力的でした。もともと価格はお高めなのですが、自由設計の割には数あるプラン集の中から似ている間取りのプランで契約できたので、思っていたより安く建築できて助かりました。選んで良かったです。

引用元:https://minhyo.jp/

ダイワハウスの建築事例

和室と立体的に繋がるロースタイルリビングの家

ダイワハウスの建築事例1
参照元:https://www.daiwahouse.co.jp/
ダイワハウスの建築事例2
参照元:https://www.daiwahouse.co.jp/

美しさの中に最上級のゆとり

ダイワハウスの建築事例3
参照元:https://www.daiwahouse.co.jp/
ダイワハウスの建築事例4
参照元:https://www.daiwahouse.co.jp/
会社情報
会社名 大和ハウス工業株式会社 DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD.
ブランド名 ダイワハウス
創業 1955年4月5日(設立1947年3月4日)
資本金 1,616億9,920万1,496円
従業員数 16,904名 (2020年4月1日現在)
HP https://www.daiwahouse.co.jp/

 

2.ミサワホーム

misawahome-rogo

ミサワホームは、収納力抜群の「蔵のある家」が大人気のハウスメーカーです。

「蔵のある家」は、1階と2階の間に大収納空間を設けることで収納力を50%以上もアップさせた大人気の住宅シリーズです。
収納スペースが充実していることで居住空間を広々使うことができ、生活の質がアップすると高評価を得ています。

もちろんミサワホームの良さは収納力だけではありません。
デザイン性も高く評価されており、ドデザイン賞を26年連続で受賞という実績を誇ります。「蔵のある家」でもグッドデザイン賞を受賞しているため、収納とデザイン性にこだわりたい方におすすめです。
標準仕様で「次世代省エネ基準」をクリアしており、省エネ住宅を建てたい方も候補に入れやすいでしょう。

●収納力に優れた「蔵のある家」を提供
●グッドデザイン賞26年連続受賞とデザイン性にも優れる
●標準仕様で「次世代省エネ基準」をクリア
ミサワホームの口コミ・評判
超絶サイコー

評価: 5.0

2015年千葉県にて建設。
スマートスタイルA。

とにもかくにも営業マンが最高でした。
名前を載せたいほどですが当然控えます。

したがって同チームの設計、現場監督、各職人さんも全員ナイスでした。
あまりGOODなことばかり書くと内部者じゃないかと…
となってしまいそうですがそれほど称賛の文言しか浮かびません。

でもこの営業マンであったからこその結果であってその他のスタッフの方はどうか分かりませんので当然アタリハズレはありますよね。
それは建築業界に関わらず地球上全てに言えることですよね。
それほど我が家は奇跡的な出会いが出来ました。

引用元:https://minhyo.jp/

家を建てて

評価: 5.0

質問や要望にはすぐ対応してくれます。アフターサービスも24時間なので安心です。アフター対応も良いと思います。唯一、打ち合わせの時に勧められていた窓を断ったのは後悔してます。費用を下げようとして削減しましたが経験からの提案は良く聞いとくべきでした。5年近く住みましたが、良い家だと思います。

引用元:https://minhyo.jp/

ミサワホームの建築事例

自然と家族と心地よく繋がりお子様が伸びやかに楽しく遊ぶ住まい

ミサワホームの建築事例1
参照元:https://www.misawa.co.jp/
ミサワホームの建築事例2
参照元:https://www.misawa.co.jp/

リビングで桜を眺めゲストと語らうスタイリッシュな3階建ての住まい

ミサワホームの建築事例3
参照元:https://www.misawa.co.jp/
ミサワホームの建築事例4
参照元:https://www.misawa.co.jp/
会社情報
会社名 ミサワホーム株式会社 MISAWA HOMES CO., LTD.
ブランド名 ミサワホーム
創業 平成15年8月1日
資本金 11,892,755,813円
従業員数 2,605名(2019年3月末)
HP https://www.misawa.co.jp/

 

3.一条工務店


一条工務店は、耐震性と気密性・断熱性に優れた家をつくっているハウスメーカーです。

元々、一条工務店は東海エリアで販売展開していた工務店です。東海エリアは地震に敏感な地区でもあり、一条工務店は免震構造に注力し、平成10年に独自の免震システムを発表しました。
これをきっかけに全国へいっきに展開し、今では注文住宅のシェア率は業界7位となっています。
特に、木造住宅販売戸数は1位という実績を持っているので、木の家を建てたい方にもおすすめできるハウスメーカーです。

加えて一条工務店の特徴となる「気密性」にも力を入れており、気密性・断熱性の高さから北海道では一条工務店の建築棟数が1位となっています。
これにより、快適に暮らせるだけでなく、冷暖房費を下げることが可能となります。

●自然災害に強い家を提供
●木造住宅販売戸数No.1の実績
●業界トップクラスの高気密・高断熱住宅
一条工務店の口コミ・評判

寒さを忘れる家

評価: 5.0夏場に展示場と使用者宅訪問で家の説明を受けたのですが、その時は「全館床暖房なので冬場とても暖かいです」と推されてもピンと来ませんでした。冬場にもう一度展示場を訪れたのですが、確かに暖かかったけど展示用に電気代ガンガン使って暖かくしているのだと疑っていました。しかし冬に差し掛かり床暖房のスイッチを入れた後に「言ってたことは本当だったのか!」と衝撃を受けました。外気温2℃でも薄い毛布1枚で眠れる部屋の暖かさ。それなのに電気代もわずかで、気密性・断熱性の凄さと床暖房のありがたさに驚いています。暖かすぎて外の気温がわからなくなるのがちょっと難点かもしれません。

引用元:https://minhyo.jp/

和風で地震に強い!

評価: 5.0一条工務店を選んだのは、和風の家がよかったことと、地震に強いという評判だったからです。実際に、何か所かモデルハウスを見に行きましたが、外が和風なだけでなく、内部も木のぬくもりや土壁(珪藻土)でやさしい感じが非常に好印象でした。そこでは地震に対する強さの説明を受けたのですが、まぁ一般的なことなのかなぁという感じであまり印象には残っていません。ただし、地震で簡単に壊れるのは怖いので、ネットでの評判をみて最終的に決めました。

引用元:https://minhyo.jp/

一条工務店の建築事例

ゆったりと趣味を楽しむ、安らぎの家。

一条工務店の建築事例1
参照元:https://www.ichijo.co.jp/
一条工務店の建築事例2
参照元:https://www.ichijo.co.jp/

大きな吹き抜けでも暖かい、想像以上に快適な家。

一条工務店の建築事例3
参照元:https://www.ichijo.co.jp/
一条工務店の建築事例4
参照元:https://www.ichijo.co.jp/
一条工務店の会社情報
会社名 株式会社一条工務店
ブランド名 一条工務店
本社住所 〒135-0042 東京都江東区木場5-10-10
創業 1978年9月
資本金 5億4,460万円
従業員数 約5,600名
HP https://www.ichijo.co.jp/

 

4.積水ハウス

積水ハウスは、地震に強いハイグレード住宅を提供しているハウスメーカーです。

「地震にブレーキをかける家」をコンセプトとして展開していることもあり、耐震性能は非常に優れています。
地震動エネルギー吸収システム「シーカス」を導入することで、震度7クラスの大地震が起きても、家が倒壊することを防いでくれるでしょう。
実際、阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震でも、積水ハウスの住宅は、全壊・半壊ゼロとなっています。
また、積水ハウスの家は標準仕様で高品質な住宅となっているため、ハイグレードなオプションを付けなくても充分満足のいく、安心安全の家を建てることができます。

●住宅引き渡し数業界No.1
●耐震性能に優れている
●耐候性・強度と質の高いデザインを兼ね備えたオリジナルの外壁を採用
積水ハウスの口コミ・評判
素晴らしい

評価: 5.0色々と検討したが、別格でした。

木造メーカーの家には寿命があり、維持するのが大変そうな印象でしたが、ここは、構造面、性能面、アフター面など全ての面において頭ひとつ抜けている。
今、ローカストメーカーや中堅メーカーで建築しているひとは後々維持するのに苦労しそう、、、
分野別に細かく比較する事がポイントだと思いました。
営業のひとも他社批判などは一切せず、人格も素晴らしかった。選んで良かったです。

引用元:https://minhyo.jp/

高給な外観と納得の装備

評価: 5.0私が積水ハウスを選んだ理由は、住宅展示場に足を運んだ時に一目惚れしたからです。
美しい外観と洗練された外溝工事が、高級住宅街を想像させ、私の心を鷲掴みにしました。
軽量鉄骨造か木造で最後まで悩みましたが、やはり木の家が日本の風土に一番合うと考え、シャーウッドを選びました。
耐震性のも魅力的ですが、私が一番気に入ったのは外壁です。
ベルバーンと言われる積水ハウス独自の外壁で、耐久性はもちろんメンテナンスにも非常に優れており、値段は少々高いのですが、お勧めしたいと思います。

引用元:https://minhyo.jp/

積水ハウスの建築事例

集い、安らぎ、そして音楽 夢を重ねた都心のリゾート

積水ハウスの建築事例1
参照元:https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/
積水ハウスの建築事例2
参照元:https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/

中庭から内に広がる美と光が共鳴し合うコートハウス

積水ハウスの建築事例3
参照元:https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/
積水ハウスの建築事例4
参照元:https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/
会社情報
会社名 積水ハウス株式会社
ブランド名 積水ハウス
創業 1960年8月1日
資本金 2,025億9120万円
従業員数 16,616名 (2020年4月1日現在)一級建築士 2,919名
HP http://www.sekisuihouse.co.jp/

 

5.アキュラホーム

アキュラホームのロゴ画像

アキュラホームは、ローコスト・高性能な家を提供しているハウスメーカーです。

今日では多数のローコストハウスメーカーが存在していますが、アキュラホームはその先駆けとなったハウスメーカーです。
アキュラホームが主催している『ジャーブネットシステム』という日本最大のホームビルダーネットワーク集団があり、加盟店全体で建築資材の大量購入、直接注文・直接仕入れなどを行うことで大幅なコストカットを実現。
このシステムにより、素材や施工に手を抜かず大幅なコストダウンに成功し、ローコストながら高性能な家を実現しているのです。

耐震性や耐風等級、劣化対策等級など住宅の性能を示す住宅性能表示制度では、主要7項目で最高等級に対応。
また、デザイン性も高く評価されており、7年連続でグッドデザイン賞を受賞した実績があります。
さらに住宅保証は最長35年と長期間利用でき、水漏れや鍵の紛失といったトラブルのサポートは365日年中無休で受け付けと、アフターサービスに手厚いのも魅力ですね。

●ローコストハウスメーカーの先駆け
●7年連続グッドデザイン賞獲得などデザイン性も高い
●手厚い保証・アフターサービスが利用できる
アキュラホームの口コミ・評判
本当の家作り

評価: 5.0

私達がアキュラホームさんに依頼した決め手は、担当者の印象はもちろん、坪単価での価格ではなく一つ一つの物に対しての値段で家作りが出来るという所でした。
他のハウスメーカーさんだと、1坪に対していくらとお値段が決まっていますが、アキュラホームさんは無駄の無い家作りをしてもらうためにと商品のお値段になっていました。
おかげで家作りをする時に本当にかかったお金だけで家を建てられたので、大満足です。凝った家になりました。

引用元:https://minhyo.jp/

丁寧な対応

評価: 4.0

土地を紹介してもらい家を建てる予定です。
担当者の感じも良く、今のところ不安はあまりありません。
予算が限られているためあまり無理はできませんが、こちらの希望を叶えようという姿勢を感じます。
ハウスメーカーを6〜7社回りましたが、1番良いです。

引用元:https://minhyo.jp/

アキュラホームの建築事例

「リビング充実×家事ラク」平屋風な住まい 太陽光発電10kW以上搭載

アキュラホームの建築事例1
参照元:https://www.aqura.co.jp/
アキュラホームの建築事例2
参照元:https://www.aqura.co.jp/

ディテールも美しい空間演出で、くつろぎを愉しむ住まい。

アキュラホームの建築事例3
参照元:https://www.aqura.co.jp/
アキュラホームの建築事例4
参照元:https://www.aqura.co.jp/
会社情報
会社名 株式会社アキュラホーム
ブランド名 アキュラホーム
創業 1978年10月
資本金 9,314万円
従業員数 1,271名
HP http://www.aqura.co.jp/

 

小平市でおすすめの工務店5選

1.諫早建設

諫早建設株式会社のロゴ画像

諫早建設は、美しい家を作る工務店です。

諫早建設は高い設計力やデザイン力を備えながら実際に住む人の視点や感覚を持って考え抜いています。家づくりの最初から最後まで常にお客様に寄り添って時にフランクにいつも本気で対応しています。

諫早建設ではお客様が思い描く理想の暮らしやデザイン、空間設計をねじ曲げることなく快適性・強度・耐久性も安心できるように設計士をはじめ全てのスタッフが全力で努力しています。

家は年数を重ねることで劣化をしていくものです。その変化を新築時に担当した現場監督が定期的に点検を行うことでチェックしています。記録をお客様とも共有するため、きちんと家の状態を把握することができるでしょう。

●本気の対応
●快適性・強度・耐久性も安心
●アフターサポート
諫早建設株式会社の口コミ・評判
口コミ

内田博貴Hirotaka Uchida
縁あって、長いお付き合いをさせて頂いています。
魅力は「設計」と「提案力」。家づくりが終わってしまうのが寂しく感じるほど、楽しい家づくりをしてくれます。

引用元:https://www.google.com/

諫早建設の建築事例

家中繋がるワンルーム

諫早建設の建築事例1
参照元:https://isahaya.co.jp/
諫早建設の建築事例2
参照元:https://isahaya.co.jp/

ちょうどいいサイズ感

諫早建設の建築事例3
参照元:https://isahaya.co.jp/
諫早建設の建築事例4
参照元:https://isahaya.co.jp/
会社情報
会社名 諫早建設株式会社
所在地 東京都小平市美園町1-15-10 諫早第三ビル3階
創業 昭和33年
資本金 4,000万円
従業員数 8人
HP https://isahaya.co.jp/

 

2.ウッドシップ

ウッドシップのロゴ画像

ウッドシップは、適正な価格で高水準な家造りを提供する工務店です。

ウッドシップは省エネ最高等級に相当する高断熱住宅です。床下には最新の基礎断熱工法を採用しているため、家のどこにいても寒さを感じることが無いでしょう。

ウッドシップの設計は構造計算ソフトにより全て耐震計算をしています。そのため、デザインと耐震性能を兼ね備えた家をつくることができます。

ウッドシップはメンテナンスフリーの住まいを追及しており、そのための提案がガルバリューム素材というものです。錆びにくく合金状態の素材であるため屋根や壁をガルバリュームで包むと要塞のように長期間の劣化や雨水の侵入、色あせなどから家を守ることができるのです。

●高断熱住宅
●構造計算ソフトで耐震計算
●メンテナンスフリーの住まい
ウッドシップの建築事例

吹抜け採光の家

ウッドシップの建築事例1
参照元:https://www.woodship.jp/
ウッドシップの建築事例2
参照元:https://www.woodship.jp/

プライベートバルコニーの家

ウッドシップの建築事例3
参照元:https://www.woodship.jp/
ウッドシップの建築事例4
参照元:https://www.woodship.jp/
会社情報
会社名 ウッドシップ株式会社
所在地 東京都小平市学園西町2-15-8
設立 2008年12月
資本金 1000万円
従業員数 4人
HP https://www.woodship.jp/

 

3.清水の家

清水の家のロゴ画像

清水の家は、耐震・断熱・気密・換気・空調の5つのバランスを考える工務店です。

清水の家は日本の風土に合った家の提案をしています。バランスの良い家は住む人が安心でき、快適に過ごすことができます。

清水の家では適材適所でコストを組み立て最適化しています。住む方の好みや住み方に合わせてコストをデザインします。パッケージされた低コスト住宅の提案はしていないため安心できるでしょう。

清水の家ではお客様の想い、弊社の想い、職人の想いのそれぞれを形にするためにコミュニケーションも大切にして家づくりに取り組んでいます。

●バランスの良い家
●コストをデザイン
●コミュニケーションを大切に
清水の家の口コミ・評判
口コミ

山内和代
見積り前1回目の親切な説明、後日リフォームデザイナー様による再度調整等納得できるまでご要望にお応えしますと言うスタンスに、この業者さんに頼んで良かったと思いました!

引用元:https://www.google.com/

清水の家の建築事例

木造2階建て

清水の家の建築事例1
参照元:http://www.shimizu-kk.com/
清水の家の建築事例2
参照元:http://www.shimizu-kk.com/

木造2階建て

清水の家の建築事例3
参照元:http://www.shimizu-kk.com/
清水の家の建築事例4
参照元:http://www.shimizu-kk.com/
会社情報
会社名 株式会社清水建設工業
所在地 東京都小平市花小金井7-3-24
設立 1954年2月24日
資本金 49500万円
従業員数 11人
HP http://www.shimizu-kk.com/

 

4.真柄工務店

真柄工務店のロゴ画像

真柄工務店は、快適な暮らしをカタチにする工務店です。

真柄工務店は標準仕様として高断熱高気密と床下エアコン、自然素材家の3本柱を大切にしています。断熱性能を担保するには気密性が一番重要です。真柄工務店ではUA値(外皮平均熱貫流率)0.46w/㎡k以下(heat20G2グレード以下)C値(隙間相当面積)0.5㎠㎡以下の数値を約束しています。

床下エアコンはエアコンを床下に設置して家全体を温める仕組です。床が暖かくなる事で射式暖房になり、家全体を暖めてくれます。

真柄工務店では気圧制御型一種熱交換システムを導入しています。これにより、外気の汚れが室内へ入るのを防ぎ、各部屋の温度と湿度ムラを無くすことができ、ダクトレスで済みます。

●高断熱高気密・床下エアコン・自然素材家
●床下エアコン
●気圧制御型一種熱交換システム
真柄工務店の口コミ・評判
口コミ

山崎由紀子
真柄工務店で、実際に家を建てていただいたので、口コミを書かせていただきます。社長さん、設計士、大工さん、職人さんの対応が本当に親身になって、対応していただきました。
断熱気密に拘っている工務店ですが、その通りに気密試験も施主の私達の目の前で測って頂き、お約束通りC値は0.2でした。
そのおかげで、床下エアコンも38坪の我が家ですが、床下エアコン1台で一階も二階も温度差は殆どなく快適に過ごしています。

引用元:https://www.google.com/


TKC
漠然と家を建てたいというところから相談に乗って頂きました。どんな家に住みたいのかだけでなく土地の購入に関してまで一から親身にアドバイスして下さいました。
設計士の方ともどうやって造ったらキレイかとか、こうやって造るにはどうしたら良いかとか、元大工さんだったそうで造る側の観点からも細かく解るように説明して下さいました。
大工さんだったからこそ出来る出来ないの判断も早く、次回までに調べておきますみたいな事はあまりなかったように思います。とにかく打合せはスムーズでした。
建てた後も定期的に点検して頂けるそうなので売りっぱなしではないところも安心できました。
お引渡しされた家も拝見させて頂き、気密や断熱やエアコンなどの話も凄いと思いましたが、住まわれている方々の雰囲気が皆様とても良かったのが印象的でした。

引用元:https://www.google.com/

真柄工務店の建築事例

学園町の家

真柄工務店の建築事例1
参照元:https://www.magara-koumuten.co.jp/
真柄工務店の建築事例2
参照元:https://www.magara-koumuten.co.jp/

木造2階建て

真柄工務店の建築事例3
参照元:https://www.magara-koumuten.co.jp/
真柄工務店の建築事例4
参照元:https://www.magara-koumuten.co.jp/
会社情報
会社名 株式会社 真柄工務店
所在地 東京都西東京市芝久保町1-25-16
設立 平成22年2月
資本金 500万円
HP https://www.magara-koumuten.co.jp/

 

5.八千代建設

八千代建設のロゴ画像

八千代建設は、大切な住まいの主治医として末永い付き合いを目指す工務店です。

八千代建設は地元工務店ならではの強みとして、実際に現場に立つ施工者でもあるため建築のプロとしての意見を聞くことができる点をあげています。建築材料の理解も深いため安心できるでしょう。

また、一度にたくさんの現場を抱えていないため、会社の都合では無くお客様側のスケジュールに合わせた施工計画を立てることができます。

設計から積算、施工まで担当者が全てを把握しながら業務が進められていくので人件費のロスが少なく、設計者と施工者が密接に係わり合うため要望が伝わりやすく比較的早く現場に反映されます。

●建築のプロ
●お客様側のスケジュールに合わせた施工計画
●無駄に人件費をかけない
八千代建設の建築事例

学園町の家

八千代建設の建築事例1
参照元:http://www.yachiyokensetu.com/
八千代建設の建築事例2
参照元:http://www.yachiyokensetu.com/

木造2階建て

八千代建設の建築事例3
参照元:http://www.yachiyokensetu.com/
八千代建設の建築事例4
参照元:http://www.yachiyokensetu.com/
会社情報
会社名 株式会社 八千代建設
所在地 東京都小平市小川町1-398-9
設立 昭和54年
資本金 1,000万円
HP http://www.yachiyokensetu.com/

 

小平市のその他の工務店一覧

小平市でおすすめのハウスメーカー・工務店をご紹介しました。あなたにピッタリの場所は見つかりましたか?
ここからは上記では紹介しきれなかったその他の工務店をご紹介していきます。上記でお好みの場所が発見できなかった方はこちらも参考にしてみてくださいね。

株式会社加藤工務店

●● (会社名)のキャプチャ画像
会 社 名:株式会社加藤工務店
ブランド名:株式会社加藤工務店
本社住所 :東京都小平市学園西町3-28-21
設   立:昭和42年10月
資 本 金:4,500万円
従業員数 :18人
公式URL  :http://www.katoukoumuten.co.jp/

有限会社加賀美工務店

●● (会社名)のキャプチャ画像
会 社 名:有限会社加賀美工務店
ブランド名:有限会社加賀美工務店
本社住所 :東京都小平市学園東町582
設   立:昭和53年10月2日
資 本 金:10000万円
従業員数 :1人
公式URL  :http://www.kagami-ie.co.jp/

有山工務店

https://nexer.co.jp/ouchipalette/wp-content/uploads/2021/09/ariyama.jpg
会 社 名:有山工務店
ブランド名:有山工務店
本社住所 :東京都小平市上水本町3-14-9
設   立:平成14年9月
資 本 金:3,000,000円
従業員数 :2人
公式URL  :http://ariyamakoumuten.com/index.html

株式会社新見工務店

●● (会社名)のキャプチャ画像
会 社 名:株式会社新見工務店
ブランド名:株式会社新見工務店
本社住所 :東京都小平市大沼町4-46-14
設   立:平成21年
公式URL  :http://niimikoumuten.com/

有限会社浅見工務店

●● (会社名)のキャプチャ画像
会 社 名:有限会社浅見工務店
ブランド名:有限会社浅見工務店
本社住所 :東京都立川市幸町4-63-4
設   立:昭和40年7月1日
公式URL  :https://www.asamikoumuten.com/

小平市には数多くの工務店が存在します。会社によって建てられる家はさまざまです。
気になった方は会社の公式ホームページをチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は東京都小平市でおすすめのハウスメーカーと工務店を紹介しました。

都心から西に約26kmの距離にある小平市。

そんな小平市にはたくさんの注文住宅会社があり、それぞれ特徴も異なっているので、まずは複数のハウスメーカー・工務店を比較検討すると良いでしょう。

当サイトが、あなたの理想のマイホームを建ててくれる会社を見つける手助けになれば幸いです。

「せっかくのマイホームだから絶対に失敗したくない!」という方のために、ハウスメーカー選びで失敗しないためのポイントを下記にまとめているので、是非参考にしてみてくださいね。

 


ハウスメーカー選びを失敗しないためのポイント

注文住宅の比較検討

まずは複数業者の見積もりを取ろう

注文住宅を建てる際に依頼するハウスメーカーや工務店は全国で1000社以上存在します。その中には、いわゆる欠陥住宅を建ててしまう会社も存在します。

多くの人にとって注文住宅は人生で1度きりの大きな買い物。『何千万円をかけて建てた夢のマイホームが欠陥住宅でした』では人生の取返しがつかなくなってしまうかもしれません。

そんなハウスメーカー選びで失敗しないために絶対におこなうべきことは、複数の業者を比較検討することです。

業者ごとに、費用、施工方法、建材、可能なデザインなど全く異なります。ホームページなどの情報を見て、一発で自分の希望に沿えるハウスメーカーを見つけることはとても難しいです。まずは複数の業者から見積もりや間取り設計を貰うことで、自分の理想を実現できそうなハウスメーカーをピックアップすることができます。

ただし一社ずつ自分で見積もり相談をすると、大変な労力と時間を使うことになってしまいます。複数の業者比較は、タウンライフやライフルホームズなどの一括資料請求サイト使うと簡単に比較することができるので、それらを利用すべきです。

どの一括資料請求サイトを利用すべき?

一括資料請求サイトは複数あり、どのサイトも一長一短があるので、どのサイトを利用すれば良いのかも迷ってしまうでしょう。

それぞれのサイトについて、一覧形式でまとめてみました。

↓↓横スクロールできます↓↓
イメージタウンライフのロゴ持ち家計画のロゴハウジングバザールのロゴHOMESのロゴホームズのロゴ
サイト名タウンライフ持ち家計画ハウジングバザールHOME'SSUUMO
特徴あなたに合った間取りを各ハウスメーカーから一括提案【業界唯一】相談・来場予約も一括でできる工務店のみを掲載している掲載数が多く、サイト内である程度情報を探せる掲載数が多く、サイト内である程度情報を探せる
掲載会社数600社以上不明300社(工務店)1000社以上1000社以上
掲載会社の質
厳選ラインナップ

厳選ラインナップ

厳選ラインナップ
一括カタログ請求
掲載会社一覧から選び、ひとつずつ資料請求をおこなう
一括見積もり請求×
工務店のみ
××
間取り作成×
工務店のみ
××
土地探し××××
申込み特典
成功する家づくり7つの法則(小冊子)プレゼント

相談・見学の申込で2,000円プレゼント

新築ご成約時にお祝い金プレゼント

はじめての家づくりノート(小冊子)プレゼント
×

結論から言えば、注文住宅初心者の場合はタウンライフがおすすめです。タウンライフを利用しておけば「ハズレ業者」を引くリスクは軽減されるでしょう。もしタウンライフでも良い業者を見つけられない時は、他の一括資料請求サイトを利用すると良いでしょう。
タウンライフで無料見積もり&一括資料請求はこちら

タウンライフがおすすめな理由

タウンライフがおすすめな理由を紹介します。

タウンライフとは?

まずタウンライフとはどのようなサービスなのか説明します。

 無料であなた専用の家づくり計画書を作ってくれる

 たった3分でネット一括依頼ができる

 厳選された優良注文住宅会社600社から相見積もりを取れる

タウンライフは注文住宅会社を比較するためのツールだと思ってください。希望のエリアを入れて計画書作成依頼することで、複数の会社があなたの希望に合わせた「間取りプラン」「見積もり」「土地探し」を作成してくれます。この間取りプランや見積もりなどを比較した上で、あなたの希望に合いそうな注文住宅会社と話を進めることができます。

ある程度依頼するハウスメーカーを決めている方でも、他社の見積もりと比較して、料金交渉などもおこないやすくなるので、基本的にはどなたでもまずは一括資料請求サイトを利用した方が良いでしょう。

>>タウンライフの公式サイトを見る

タウンライフのおすすめポイント

注文住宅会社比較サイトはいくつかありますが、その中でもタウンライフを使った方が良い理由を説明します。

① 注文住宅部門で3冠達成!

タウンライフ3冠画像

タウンライフは第三者機関の調査で、「利用満足度」「知人に勧めたいサイト」「使いやすさ」の部門において3冠を達成しています。

使いやすさと、一括請求で得られる資料の内容をトータル的に考えると、タウンライフが一番人気なのも納得です。

② 厳格な基準をクリアした600社の優良注文住宅会社を掲載

例えば、ライフルホームズだと1000社以上の注文住宅会社を掲載しており、その中から自分で選んでカタログや見積もりを貰うことができるシステムですが、この1000社の注文住宅会社の中には、あまり良くないハウスメーカーや工務店が混ざっていることもあります。タウンライフの場合は、独自の厳格な基準にクリアした優良注文住宅会社しか掲載できないため、良くない会社を引いてしまう可能性が低いです。

まずはタウンライフを利用して、良い業者が見つからなかった場合は他の一括資料請求サイトを利用するという使い方が一番安全でしょう。

③ カタログでは得られないあなたの好みに合わせた間取り提案書を作成してくれる

注文住宅の資料請求サイトだと、カタログしかもらえないケースが多いです。カタログだけ見てもなかなか理想のマイホームを想像するのは難しいですし、実際に建てようと思った時に、オプション費用などで想定より高額なってしまい、結局一から考え直さなければいけなくなってしまうケースもあり得るでしょう。

タウンライフはしっかりとあなたの希望に合わせた間取り提案書と見積書を用意してくれるので、より具体的に想像することができるでしょう。なお、あなたの希望にそったオリジナル間取りプランまで用意してくれるサイトは日本でライフタウンのみとなっています。

④ 土地探しをおこなってくれる

土地探しは注文住宅を建てる上で、人によっては一番めんどうに感じるかもしれません。とくに業者に頼まず自分で土地を探す場合は、購入した区域によっては建築規制があり、自分の思い描いていた家を建てられなくなってしまったというケースもあり得るでしょう。

また、一つのハウスメーカーに土地探しを依頼したけど、あまり良い土地が無いというケースもあります。土地の取り扱いはハウスメーカーによって異なるので、土地探しで失敗しないコツは複数業者から土地提案を貰い、理想の間取りと自分が実際に生活することをイメージして、最適な場所を選ぶ必要があります。

タウンライフなら、間取り設計と見積もりだけではなく、専門家ならではの土地提案までもらえるので、「より失敗しない家づくり」をおこなえるでしょう。

 

他にも、毎月先着で99名様に「成功する家づくり7つの法則」という49ページの小冊子をプレゼントしているなど、メリットが多いです。注文住宅の資料請求サイトの中なら個人的にはタウンライフ一択ですね。

タウンライフで無料見積もり&一括資料請求はこちら