VAPEのタイプ別人気ランキング26選!ベストな1台の探し方を解説

「どうしても禁煙できない」「タバコの量を減らしたい」「作業の合間で気軽にリフレッシュしたい…」

このようなお悩みはVAPEが解決してくれるかもしれません。

VAPEとは電子タバコのことで、タバコの味わいや吸い心地に近いにも関わらず、ニコチン・タールなどが含まれていないため禁煙アイテムとして効果的です。

さらに、様々なフレーバーが存在するので、リフレッシュアイテムとして非喫煙者からの支持も集めています。

今回は国内最大級の電子タバコ専門店である『vape studio』さんから、おすすめのVAPEを教えていただきました。

他にも、プロの逸品編集部調べによる「タイプ別VAPE人気ランキング26選」と「VAPEの選び方・注意点」もご紹介します。

すぐにプロのおすすめ商品を知りたい人は、下のボタンをタップしてください。

プロのおすすめをさっそく見る

最終更新日:2024年2月22日
vapestudio監修者

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店

この専門家の他の記事を見る

一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業のグループ会社が運営する安心、安全のショップ。

VAPEの4つの種類と特徴

VAPEには、その形状ごとに大きく分けて4つの種類があります。

それぞれの特徴を分かりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スティック型

画像:vapestudio.jp

スマートなフォルムのVAPEで、デザインが豊富でオシャレという理由から、とくに女性に人気があります。

軽量で細いので、手に持った感覚はタバコに最も近いですよ。

カードリッジ式で手軽、さらにお手入れが簡単なのがメリットですが、そのぶん煙の量が少なく、吸いごたえとしては物足りないのが惜しい点。

価格がリズナブルなので、とりあえず「お試し用」として購入して、後からBOX型やペン型に切り替える人も多いようです。

ペン型

画像:vapestudio.jp

VAPEでは最もポピュラーなタイプで、種類が豊富です。

スタイリッシュなデザインと、ペンのようにコンパクトで持ち運びやすい形が特徴。

さらに、ボタンひとつで電源のオンオフを切り替えることが出来るのため、お手軽にVAPEを始めてみたい人におすすめです。

リキッド式なので、補充やお手入れの手間が多少はかかるものの、同じリキッド式のBOX型と比べると比較的簡単に扱うことが出来ます。

POD型

画像:vapestudio.jp

日本に上陸したのが、2018年と比較的新しい種類のVAPEです。

見た目はペン型のようですが、カードリッジ式なので手軽でお手入れが簡単です。

それでいて、同じカードリッジ式のスティック型よりも吸いごたえがあるという特徴があります。

こちらも、価格がリーズナブルなので入門用としてもおすすめできます。

BOX型

画像:vapestudio.jp

上級者向けですが、自分の好みに合わせて調整できることが出来るのがBOX型です。

吸い口の下部に箱のようなものが付いていることが特徴。

他の種類と比べて煙の量が多い傾向にあり、タバコの吸い心地に近いとされています。

さらにバッテリーの持ちがよく、煙の量を調節できたりと機能性が良いのもメリットです。

そのぶん価格がやや割高で、サイズが大きく重量感もあるので、携帯性はあまり良くないのがデメリット。リキッド式なので、メンテナンスや部品交換なども必要です。

VAPEの選び方

次にVAPEの選び方について解説いたします。製品説明やレビューなどで以下のポイントに注目してみましょう。

初心者はスターターキットから

「コイル」「充電器・充電用ケーブル」「収納ケース」など、VAPEには本体やフレーバー以外にも色々な部品や機器が必要なものが多いです。

そのため、初心者の方はそういった機器や部品が全てセットになっている「スターターキット」を選ぶことをおすすめします。

スターターキットなら、本体の操作方法やリキッドやカードリッジの交換方法などが記載された説明書が付属しています。

禁煙目的ならフレーバーや煙の量に注目

禁煙目的でVAPEを利用されるなら、リキッドのフレーバーや煙の量は重要なポイントです。

フレーバーはタバコの味を再現しているものをまずは選んだ方が良いですが、一口にタバコの味といっても種類は多く、禁煙効果の高さは利用者の好みによって左右されます。

そのため、初心者の方は味の違うフレーバーを複数購入して、それぞれ試してみることをおすすめします。

煙の量は「吸いごたえ」に関わるポイントです。煙の量が多ければタバコを吸っているような感覚に近く、気が紛れやすいのです。

製品説明だけではわかりにくいポイントではありますが、レビューなどで詳細に説明してくれているユーザーもいますので、それらを参考にしてみましょう。

携帯性と操作性

基本的にVAPEは持ち歩くことが前提なので、極端に大きなものはありません。しかし、種類によってサイズ感は異なるので注意するべきポイントです。

例えば、BOX型などはカバンに入れるには不便はありませんが、ポケットに入れるには適していないサイズが多いので手ぶら派の方には扱いにくいかもしれません。その場合は、ペン型やスティック型の方が望ましいでしょう。

また、初心者なら「操作性」も大切です。吸うために必要な操作や、リキッドの注入方法などが、なるべく簡単である方がストレスなく使用でき続けやすいでしょう。

↑プロのおすすめに戻る

VAPE専門店おすすめのVAPE

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Eleaf

iStick Pico X スターターキット

参考価格9,570円(税込)

VAPEにおける世界的に著名なメーカーである『イーリーフ』が贈る新しいモデルです。

ポップで可愛らしいデザインのBOX型で、写真から受ける印象よりもコンパクトなので、手のひらにすっぽりと収まります。

「MELO 4(D22)」という独自設計のアトマイザーは、カンタルのメッシュコイルを採用。これにより、クリアな味と使いやすさを実現しました。

吸い口がとても大きく設計されているので、吸いごたえも十分に期待できるでしょう。

vapestudio
日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店/vape studioさん
BOX型はいわゆる爆煙のものが多く、自分の好みに合ったアトマイザーを付け替えたりと、カスタマイズができるのが魅力です。

『イーリーフ』は世界トップクラスとも言えるVAPEメーカーで、その中でもピコシリーズは性能と使いやすさのバランスが良いです。最新モデルであるこの『ピコX』は、自動でコイルに合わせて出力を調整してくれる機能を実装。これにより、コイルの焦げ付きなどを防げるようになります。

お酒との相性が良いので、一緒に嗜むのもおすすめです。

Eleaf iStick Pico X スターターキットの詳細
メーカーEleaf
サイズ(横幅)5cm×(高さ)11.2cm×(厚さ)3.1cm
特徴BOX型
参考価格9,570円(税込)

VAPE人気ランキング26選

続いては、プロの逸品編集部調べによる、VAPEの人気ランキングです。スティック型・POD型・ペン型・BOX型をそれぞれ種類別でご紹介いたします。

※このランキングは大手モール系通販サイトでの売れ筋を元に作成してあります。 初めて電子タバコを購入するときは、必ずお店で説明を受けて購入することをおすすめします。

スティック型VAPE人気ランキング

まずは、お手入れ簡単、価格もリーズナブルで初心者向けの「スティック型」のランキングです。

順位1位2位3位4位5位6位7位
商品画像
商品名c-tecSLASH電子タバコ スターターキット電子タバコ スターターキットフレーバースティックフレーバースティック 充電式E-Hookah
価格2,530円(税込)2,200円(税込)2,800円(税込)5,400円(税込)1,320円(税込)4,580円(税込)1,430円(税込)
メーカー株式会社ジービーエス株式会社TIMEFLEVO+DR.VAPEVITAFULVITAFULHoneySmoke
内容量(直径)9.3mm×(高さ)78cm(直径)9.3mm×(高さ)78cm(幅)2.5cm×(高さ)14cm(直径)0.92cm×(高さ)7.2cm(直径)1cm×(高さ)14cm(直径)1cm×(高さ)14cm(直径)1.6cm x(高さ)13cm
商品リンク公式サイトAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
画像:c-tec.style
1位
 株式会社ジービーエス

C-Tec

参考価格2,530円(税込)
公式サイトで詳細を見る20%割引クーポンコード:CTEC2209
※決済時に記入する箇所がございます。

販売数150万本突破の人気VAPEであるC-Tecでは、初心者向けのスターターキットを展開しています。

注入やコイル交換の必要がないカートリッジ式で、バッテリーは280mAhと大容量。コスパがよく吸いごたえがあるのが特徴です。

天然植物由来成分とビタミンCを配合した、7種類のフレーバーを楽しめるフレーバーミストは濃い味が魅力的。

初心者だけでなく、今使っているVAPEが物足りないと感じる人にも一度試してほしいアイテムです。

C-Tec の詳細
メーカー株式会社ジービーエス
内容量12.2cm x 5.1cm x 12cm
特徴スティック型
参考価格2,530円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
株式会社TIME

SLASH

参考価格2,200円(税込)

紙タバコ8箱分の吸引が出来ると謳うSLASHは、コスパの良さが魅力的。

フルーティーな香りと爽快感に定評があり、禁煙のお供はもちろん、タバコを吸ったことのない人も試しやすいですよ。

とくに、公式サイトで最も評価が高いアイスブルーラズベリーは「濃厚な味」「リピートしました」といった高い評価が見受けられます。

オシャレなデザインで持ち運ぶのもテンションが上がる一本です。初めてのVAPEとして試してみてはいかがでしょうか?

SLASH の詳細
メーカー株式会社TIME
内容量(直径)9.3mm×(高さ)78cm
特徴スティック型
参考価格2,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
FLEVO+

電子タバコ スターターキット

参考価格2,800円(税込)

こちらはオーソドックスなスティック式VAPEで、吸いきったら使い捨てのカードリッジを交換するだけでOK。

コイル交換や内部清掃などのお手入れが一切不要と、お手軽さが魅力となっています。

約300回使用できる大容量バッテリーも強みのひとつ。充電もアダプタに直接挿し込むだけなので、省スペースです。

香りが引き立つ国産リキッドでの中でも、メンソールは爽快感が強く「禁煙に繋がりそう!」というレビューが見受けられますよ。

電子タバコ スターターキット の詳細
メーカーFLEVO+
内容量(直径)0.85cm×(高さ)9.9cm
特徴スティック型
参考価格2,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
DR.VAPE

電子タバコ スターターキット

参考価格5,400円(税込)

こちらはスティック型のVAPEとしてはやや高額ですが、それには理由があります。

まずそのスタイリッシュながらも個性的なデザインは、レディーガガの衣装デザインを担当したこともある「ニコラ・フォルミケッティ」という世界的なファッションプロデューサーが担当。

さらに、カードリッジ交換だけで連続使用でき、メンテナンス不要のお手軽さはそのままに、「爆煙」を実現しているので機能性も申し分ありません。

購入者からも、その煙の量に驚きの声が上がっています。

電子タバコ スターターキット の詳細
メーカーDR.VAPE
内容量(直径)0.92cm×(高さ)7.2cm
特徴スティック型
参考価格5,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
VITAFUL

フレーバースティック

参考価格1,320円(税込)

こちらはスティック型特有の「使い捨て」タイプのVAPEです。約500回の吸引が可能で、終了すれば本体ごと捨てることができます。

11種類のフレーバーがあり、セット販売もされているので、「お試し」としては最適なお手軽VAPEです。

習慣的に使用するには、ややランニングコストが高くつくので、自分好みのフレーバー探しや、VAPEが自分に合うかどうかを試すためにお使いいただくことをおすすめします。

レビューによると、味が濃く吸いごたえがあるようです。メンソール系のタバコを吸っていた方から、特に支持されています。

フレーバースティック の詳細
メーカーVITAFUL
内容量(直径)1cm×(高さ)14cm
特徴スティック型
参考価格1,320円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
VITAFUL

フレーバースティック 充電式

参考価格4,580円(税込)

こちらはカードリッジを交換することで連続使用できる、オーソドックスなスティック型VAPEです。

スマートなボディは指先で挟めるほど細く、タバコを吸っているような感覚に近いのが嬉しいポイントです。フル充電で500回吸引可能とバッテリー持ちも良いので、携帯性にも優れています。

フレーバーの種類も6種類あり、自分好みの味わいを見つけられるでしょう。通常のタバコ味はないので、その点は要注意です。

禁煙用としてはもちろんですが、非喫煙者の方が嗜好品として愛用されているケースもあります。

フレーバースティック 充電式 の詳細
メーカーVITAFUL
内容量(直径)1cm×(高さ)18.5cm
特徴スティック型
参考価格4,580円(税込)
E-Hookah
画像:amazon.co.jp
7位
HoneySmoke

E-Hookah

参考価格1,430円(税込)

ピーチやグリーンアップルミントなど、さまざまなフレーバーが楽しめる使い捨てVAPEです。

2秒間の吸引で約500回まで使用できるうえ、税込1,000円(Amazon)と価格がリーズナブルなのも魅力。

レビューでは、香り・味わいを称賛する声が寄せられていました。

E-Hookah の詳細
メーカーHoneySmoke
内容量(直径)1.6cm x(高さ)13cm
特徴スティック型
参考価格1,430円(税込)

POD型VAPE人気ランキング

続いては、お手軽かつ高機能な「POD型」のランキングです。

順位1位2位3位4位5位6位7位
商品画像
商品名DR.VAPEDr.Stck typeXViベイプminiFIT Smyblu スターターキットZero KitXROS(クロス)
価格3,980円(税込)2,980円(税込)754円(税込)2,680円(税込)5,051円(税込)3,280円(税込)2,980円(税込)
メーカー株式会社ロックビル株式会社HALZQJUSTFOGbluVaporesso RenovaVAPORESSO
内容量本体サイズ:10.85×1.85×0.86mm
19g
非公開非公開本体サイズ:21.5×14.7×30.6mm
6g
非公開本体サイズ:80×31×1.3mm122×23×13mm
商品リンク公式サイト公式サイトAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
画像:drvape.jp
1位
株式会社ロックビル

DR.VAPE

限定価格3,980円(税込)

3種のデバイスカラーと7種のフレーバーを組み合わせて楽しめるPOD型VAPE。フレーバー1箱に入っている2カートリッジで、タバコ4箱に相当するコスパの良さが人気です。

レディ・ガガの衣装を手掛ける世界的なファッションプロデューサーが、日本の老舗香料メーカーとタッグを組んでプロデュース。

従来のVAPEはリキッドの注入やメンテナンスに手間がかかり液漏れの心配もありましたが、新しいDR.VAPEは独自カートリッジとスマートなデバイスの実現によりVAPE特有のストレスを解消しました。

Smart-Ship(定期コース)では、本体とフレーバー1箱の値段でプラス2箱分のフレーバーをお得に購入できます。

DR.VAPE の詳細
メーカー株式会社ロックビル
内容量本体+フレーバー3箱
本体サイズ:10.85 × 1.85 × 0.86mm
19g
特徴POD型
参考価格3,980円(税込)
2位
株式会社HAL

Dr.Stck typeX

参考価格2,980円(税込)

POD1つで1200回前後の吸引が可能な、コスパの高い電子タバコ。ニコチンフリー・タールフリーでタバコ臭も気にならないため、いつでも気軽に吸うことができます。

国内の香料メーカーと共同研究の上で厳選された4つのフレーバーは、日本人好みの味。カートリッジ式なので、空になったPODはそのままごみ箱に捨ててください。

株式会社HAL の詳細
メーカー株式会社HAL
内容量非公開
特徴POD型
参考価格2,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ZQ

Viベイプ

参考価格754円(税込)

こちらのVAPEは、手軽でお手入れ簡単、それでいて機能性が良いという優等生な一品です。

カードリッジ式であるため使いやすいのはもちろん、CSAという蜂の巣のような独自の気流穴を採用することにより、クリアな味わいを楽しめるようになっています。

煙量調節機能があり、省エネルギーでバッテリー持ちも良いです。写真ではわかりにくいですが、実はスマートフォンよりもコンパクトなのでポケットにも収まります。

レビューによると、煙の量が多く、味もしっかりとしていて吸いごたえも申し分ないようです。

Viベイプ の詳細
メーカーZQ
内容量非公開
特徴POD型
参考価格754円(税込)
4位
JUSTFOG

miniFIT S

参考価格2,680円(税込)

全長8cmほどしかない超コンパクトのベイプです。
バッテリーには加熱ボタンを押さなくても吸引できるオートドロー機能がついているのでとても便利です。

PODは以前からのシリーズとは違い、ミニフィットS専用に改造されたメッシュコイルが内蔵されていて、フレーバーがとても美味しく味わえるよう進化しています。
PODへのリキッド充填も簡単で使いやすく設計されているので、初心者にもおすすめの商品です。

miniFIT S の詳細
メーカーJUSTFOG
内容量本体サイズ:21.5 × 14.7 × 30.6mm
6g
特徴POD型
参考価格2,680円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
blu

myblu スターターキット

参考価格5,051円(税込)

シンプルでミニマムな構造によって、簡単操作を実現したVAPE。初心者にもおすすめです。

吸うだけで起動する自動吸引システムなので、ボタン操作は不要です。カードリッジの交換もワンタッチ操作ででき、ストレスフリーでお使いいただけるでしょう。

調節機能などはありませんが、そのぶん非常にスマートなボディで、充電時間わずか20分で約300回の吸引が可能という省エネルギーでもあります。携帯性は折り紙付きです。

実際に煙もしっかりと出るようで、その手軽さも好まれています。

myblu スターターキット の詳細
メーカーblu
内容量非公開
特徴POD型
参考価格5,051円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
Vaporesso Renova

Zero Kit

参考価格3,080円(税込)

こちらのVAPEは、11種類のカラーバリエーションの中からお好きなものをお選びいただけます。

自動吸引システムにより吸うだけで起動し、サイズ感もポケットに収まるほどコンパクト。ボタンは出力モードの変更用で、煙の量を調節できます。

その他にも自動温度管理機能や保護機能などが付いていて、外見がお洒落なだけでなく機能性にも優れた一品と言えるでしょう。

レビューによると、煙の量・味共に高評価ですが、個体差で自動吸引システムの反応が悪いこともあるようです。

Zero Kit の詳細
メーカーVaporesso Renova
内容量本体サイズ:80 × 31 × 1.3mm
特徴POD型
参考価格3,080円(税込)
XROS(クロス)
画像:amazon.co.jp
7位
VAPORESSO

XROS(クロス)

参考価格2,280円(税込)

VAPORESSOの『XROS(クロス)』は、スタイリッシュなデザインが魅力のPOD型VAPEです。

コンパクトサイズなので、ポケットにしまえて持ち運びにも便利。独自のポッドシステムが気密性を強化し、リキッドが漏れにくい設計になっています。

レビューでは、見た目の良さ・味わいともに高評価。

メッシュコイルが際立てる豊かな味わいが楽しめる一品ですよ。

XROS(クロス) の詳細
メーカーVAPORESSO
内容量122mm×23mm×13mm
特徴POD型
参考価格2,280円(税込)

ペン型VAPE人気ランキング

続いては、VAPEとしてはメジャーで品数も多い「ペン型」の人気ランキングです。

順位1位2位3位4位5位6位
商品画像
商品名Q16 Pro KitK4 スターターキットPockeX AIOMini EPO PeneGo AIOiJust D20
価格5,655円(税込)4,410円(税込)3,380円(税込)4,070円(税込)2,372円(税込)3,580円(税込)
メーカーJustfogAspireAspireeS magic(エスマジック)JoyetechEleaf
内容量(直径)1.7cm×(高さ)7cm(直径)22cm×(高さ)135cm非公開(直径)18.5mm(直径)0.92cm(直径)2cm×(高さ)13.6cm
商品リンクAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
画像:amazon.co.jp
1位
Justfog

Q16 Pro Kit

参考価格5,655円(税込)

有名メーカーJustfogの中でも、とくに人気の高いQ16シリーズからペン型のVAPEが登場。

アトマイザー部分にリキッドの注入口が出来たことにより、液漏れのリスクを減らしながら補充が出来ます。

頑丈な設計で壊れにくく、充電のし過ぎや熱がこもってしまう危険を察知できる保護機能が充実。

LEDでバッテリー残量が分かるのも便利ポイント。より安全面を重視するVAPEユーザーにおすすめのアイテムといえるでしょう。

Q16 Pro Kit の詳細
メーカーJustfog
内容量(直径)1.7cm×(高さ)7cm
特徴ペン型
参考価格5,655円(税込)
画像:rakuten.co.jp
2位
Aspire

K4 スターターキット

参考価格4,410円(税込)

圧倒的煙量が特徴のアスパイアから、禁煙のお供におすすめのVAPEです。

ゆっくりと吸い込めば、ヘビースモーカーの人でも満足できるような爆煙を体感。

持ち運びの際にリキッド漏れしても問題ないよう、簡易ケースもあるので、カバンで持ち運ぶ人も安心できるのもポイント。

お手入れ方法も基本週に一回程度で、リキッドの味やアトマイザーがべたついたときのみ、ぬるま湯で簡単にできるので手軽さも良いです。

K4 スターターキット の詳細
メーカーAspire
内容量(直径)22cm×(高さ)135cm
特徴ペン型
参考価格4,410円(税込)
画像:rakuten.co.jp
3位
Aspire

PockeX AIO

参考価格3,380円(税込)

操作ボタン1つのシンプル構造が魅力で、初心者にもおすすめできるVAPEです。

こちらは掃除のしやすさが特徴で、ドライバー無しでわずか4つのパーツに分解するだけで、内部の掃除が可能となっています。小さな部品などが無いので、うっかり無くしてしまう心配が少ないです。

リキッド注入も簡単で、ボタンを5回押すだけで通電し、あとは吸うだけなので直感的な操作が可能。そのぶん、自分好みに調整したい方は物足りないかもしれません。

レビューによると、バッテリーの持ちが良く、液漏れもしにくいようです。

PockeX AIO の詳細
メーカーAspire
内容量非公開
特徴ペン型
参考価格3,380円(税込)
画像:rakuten.co.jp
4位
eS magic(エスマジック)

Mini EPO Pen

参考価格4,070円(税込)

リキッド注入方法や操作方法などが簡単で、パワフルなスチーム量が特徴のバランスの取れたペン型VAPE。

操作はオンオフのみという初心者でも扱いやすい点、コンパクトさと1200mAhという大容量バッテリーは持ち運びに便利。

シンプルながらエレガントさを感じさせる見た目も、男女共に使いやすいと好評ですよ。

Mini EPO Pen の詳細
メーカーeS magic(エスマジック)
内容量(直径)18.5mm
特徴ペン型
参考価格4,070円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
Joyetech

eGo AIO

参考価格2,372円(税込)

シンプル設計のVAPEで、しっかりとした吸いごたえとコンパクトさの両方を実現しています。

特徴は、アドマイザーとバッテリーが一体となったオールインワン設計。これにより機能性以上のコンパクトサイズを実現しています。

独自設計のコイルで液漏れを防止し、螺旋状のマウスピースでリキッドの逆流を防ぐので安全性も抜群です。チャイルドロック機能があり、お子さんのいる家庭でも使いやすいでしょう。

レビューによると、その煙の量に驚きの声が上がっています。吸いごたえも申し分ないようです。

eGo AIO の詳細
メーカーJoyetech
内容量(直径)0.92cm
特徴ペン型
参考価格2,372円(税込)
画像:rakuten.co.jp
6位
Eleaf

iJust D20

参考価格3,580円(税込)

Eleafの『iJust』は、VAPE上級者からも愛されるロングセラーのペン型VAPEです。

コンパクトながらも煙の量が多く、吸い心地抜群。しっかりとした味わいが楽しめます。

3種類のコイルに対応していることや、コントロールリングによって空気の量が自由に調節できるのもiJustならではの魅力でしょう。

シンプルなデザインで、男女問わず使いやすいのも嬉しいですね。

iJust D20 の詳細
メーカーEleaf
内容量(直径)2cm×(高さ)13.6cm
特徴ペン型
参考価格3,580円(税込)

BOX型VAPE人気ランキング

最後は、機能性が良く、煙の量が多い「BOX型」のランキングです。

順位プロおすすめ1位2位3位4位5位6位
商品画像
商品名iStick Pico X スターターキットTHELEMA QUEST 200W BOX KITVapengin PlutodotAIO V2 KITL200 Aegis Legend 2iStick Pico 75W KitGTX ONE
価格9,570円(税込)8,800円(税込)3,980円(税込)15,800円(税込)9,800円(税込)4,280円(税込)4,980円(税込)
メーカーEleafLOST VAPEVapengindotMod (ドットモッド)GEEKVAPEEleafVaporesso
サイズ(横幅)5cm×(高さ)11.2cm×(厚さ)3.1cm不明吸引回数7,500回不明(横幅)54.12 × (高さ)140.05mm非公開8 x 8 x 5 cm
商品リンクAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
画像:rakuten.co.jp
1位
LOST VAPE

THELEMA QUEST 200W BOX KIT

参考価格8,800円(税込)

最大出力200Wで長寿命バッテリーを備えたBOX型VAPE。

出力モードが5種類から自由に変更でき、ボタンを押したし瞬間の加熱スピードが選択できます。

また、2種類のハイパワーメッシュコイルが付属しており、超濃厚でシルキーな爆煙ミストが楽しめるようになっています。

デザインバリエーションが豊かで、とにかくクラシックなデザインが格好良いと男性に好評。

好みのデザインを探してみて下さい。

THELEMA QUEST 200W BOX KIT の詳細
メーカーLOST VAPE
内容量不明
特徴BOX型
参考価格8,800円(税込)
画像:rakuten.co.jp
2位
Vapengin

Vapengin Pluto

参考価格3,980円(税込)

ニコチンやタールは0の持ち運べる電子シーシャとして、フレーバーを楽しむVAPEです。

吸引時だけでなく、吐いたミストの香りにもこだわっており、本物を超えるような濃厚な甘さと吸いごたえが特徴。

フル充電すれば丸1日使用していられる高性能バッテリーや、残量が一目でわかるLED液晶で長時間使用しても安心できる仕様。

また、たばこで換算すると約31箱分の吸引数7,500回というコスパもポイント。

Vapengin Pluto の詳細
メーカーVapengin
内容量吸引回数7,500回
特徴BOX型
参考価格3,980円(税込)
画像:rakuten.co.jp
3位
dotMod (ドットモッド)

dotAIO V2 KIT

参考価格15,800円(税込)

ボックス内部の専用アトマイザーにリキッドを注入するだけで使えるオールインワンタイプのVAPE。

本格的なのに簡単に使用できるというのがポイントで、中~上級者向けといわれるBOXタイプですが初心者にもお勧めできる商品です。

出力を4段階から設定可能で、禁煙の人には大量の煙の爆煙を楽しむこともできます。

また、カラーバリエーションも豊富なので、好みの色が選びやすいのも嬉しいポイント。

dotAIO V2 KIT の詳細
メーカーdotMod (ドットモッド)
内容量不明
特徴BOX型
参考価格15,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
GEEKVAPE

L200 Aegis Legend 2

参考価格9,800円(税込)

Aegis Legendシリーズから『GEEKVAPE L200 Aegis Legend 2』です。
防水・防塵・耐衝撃機能搭載で安全性のあるキットになっています。

今までのシリーズよりも30%の軽量化、15%のサイズダウンをしていてより使いやすい商品。
デザインもおしゃれでカラーバリエーションも豊富。
またエアホールサイズとタンク容量が拡張されていて、爆煙をより楽しめる仕様です。

L200 Aegis Legend 2 の詳細
メーカーGEEKVAPE
内容量(横幅)54.12 × (高さ)140.05mm
特徴BOX型
参考価格9,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
Eleaf

iStick Pico 75W Kit

参考価格4,280円(税込)

メタリックボディがスタイリッシュな高級感を演出するこのVAPEは、見た目だけでなく機能性にも優れた一品です。

煙の量と温度調節機能など細かな調節が可能で、それらを操作するボタンを底面に配置することでデザイン性を損なわずに、優れた機能性を実現しています。

指先でつまめるほどコンパクトなので、扱いやすさと携帯性は折り紙付きです。液漏れの心配のない密閉設計でもあり、安全性も考慮されています。

レビューでも、吸いごたえ・携帯性ともに好評です。

MELO3mini kit の詳細
メーカーEleaf
内容量非公開
特徴BOX型
参考価格4,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
Vaporesso

GTX ONE

参考価格4,980円(税込)

Vaporessoの『GTX ONE』は、ボックス型VAPEです。

ボディのカラーバリエーションが豊富なため、男女問わず携帯しやすいのも魅力でしょう。

レビューでは「高級感がある」といったデザインへの評価が高く、コンパクトながらも優れた機能性を誇る一品です。

GTX ONE の詳細
メーカーVaporesso
内容量3.0ml
特徴BOX型
参考価格4,980円(税込)

VAPEとは?

ここからは「VAPEとは一体どういうものか?」について詳しく解説いたします。

加熱式タバコとの違い

まず、よく混同されがちな「加熱式タバコ」「VAPE」の違いについてです。

加熱式たばこは、たばこの葉を文字通り加熱して吸引するものです。

普通のタバコのように直接燃やすよりも健康的とされてはいますが、基本的にはタバコと同一のものであり、ニコチンが含まれています。

それに対してVAPEは「電子タバコ」と呼ばれているもので、リキッド(液体)を電気で気化させたものを吸引します。

こちらは、ニコチンもタールも含まれおらず、タバコとは似て非なるものです。

そのため、タバコの喫煙によって生じる健康被害はVAPEにはありません。それでいてタバコに似た味のフレーバーがあるので、禁煙をしたい方にも適したアイテムと言えるでしょう。

また、タバコの味以外にもオレンジやレモンなどフルーツ系、コーヒーやコーラなどの飲料系といったような、様々なテイストのフレーバーがあるのもVAPEの特徴です。

カートリッジ式とリキッド注入式の違い

VAPEはリキッドを気化させて楽しむアイテムですが、その方法は大きく分けて「カートリッジ式」「リキッド注入式」の2種類があります、それぞれの特徴は以下の通りです。

カートリッジ式は、カートリッジを挿入するだけで使用できるので、交換も簡単で手入れの必要もありません。

しかし、そのぶん「吸いごたえ」という点に関しては物足りない傾向にあります。

リキッド注入式は、吸いごたえがあり持ち時間も長いです。そのぶん、「コイル」という消耗品の部品交換が必要だったり、定期的にメンテナンスしなければならないので手間がかかります。

VAPEの購入前に知るべき注意点

VAPEは誰でも入手しやすく手軽に楽しむことが出来る一方で、身近なところに危険が隠れている一面もあります。

VAPEを購入する前に、どんな注意をするべきかチェックしておきましょう。

VAPEの注意点
  1. 安すぎる場合は粗悪品かも?
  2. リキッドの液漏れに注意
  3. 喫煙場所とマナーを守ろう
  4. ペットがいる場合は部屋を分ける

安すぎる場合は粗悪品かも?

VAPEは、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで購入することができます。

しかし、もしも極端に安いアイテムを見つけた場合は、粗悪品の可能性があるので注意しておきましょう。

とくにリキッドは、その成分自体の危険性は低いとはいえ、安すぎるものは避けてください。

初めて購入する場合は、各通販サイトの中でも『正規の販売店が出品しているか』をチェックしておくと安心ですよ。

リキッドの液漏れに注意

とくにリキッドタイプを使う時に気をつけてほしいのが、リキッドの液漏れです。

あとで楽しもうとリキッドを補充しておいても、バッグやポケットの中でリキッドが漏れてしまっては困りますよね。

リキッド漏れを防ぐ方法はシンプルで、『コイル・タンクをしっかり締める』『ゴムパッキンの劣化をチェックする』この2つです。

それでもリキッドが漏れてしまった場合は、各パーツを乾拭きしてから、細かいパーツをお湯またはエタノールで拭いて十分に乾かしましょう。

喫煙場所とマナーを守ろう

VAPEを吸うときに発生する煙は、匂い付きの水蒸気です。

煙自体に有害な物質は含まれていないため、周囲に不快感を与えるリスクも抑えられます。

ただしどんな匂いでも苦手な人はいるため、配慮は忘れないようにしましょう。喫煙が認められている場所で吸う方が好ましいですね。

さらに、大量の水蒸気が出る「爆煙」を楽しみたい場合は、たとえ喫煙所でも周りに気を配るのが大人のマナー。

自分だけが楽しめればいいといった人よりも、マナーを守ってスマートにVAPEを楽しめる人の方がかっこいいですよ。

ちなみに家の中で吸う場合、紙タバコを吸えない部屋でもVAPEならOKというケースもありますが、禁煙と明記されている場所では吸わないでください。

ペットがいる場合は部屋を分ける

「たなこなら分かるけど、VAPEならペットに危険がないのかな?」と思う人もいるでしょう。

しかし、極力ペットとは部屋を分けて吸った方がよいとされています。

とくに猫と暮らしている人は要注意!

リキッドに含まれる「プロピレングリコール」は、キャットフードに使用するのを禁止されているほど、猫にとっては毒となる成分です。

溶血性貧血と呼ばれる病気を引き起こす危険性があり、健康を害する原因となることも。

VAPEに関するよくある質問

禁煙のためにVAPEを始めるときのコツはありますか?

喉や肺への刺激が強いメンソール系のリキッドがおすすめです。
VAPEで禁煙する際は、たばこの代わりになる刺激がポイント。
メンソール系がセオリーですが、好みのフレーバーから初めてモチベーションを維持することも大切です。

メンテナンスは何をすればいいですか?

リキッドを入れるアトマイザーの洗浄を1カ月に1回ほど行い、味の変化や煙の減少が気になってきたらコイルを交換しましょう。
メンテナンスが必要になるのは、基本的にリキッド式だけです。

VAPEは喫煙所でなければ吸えませんか?

ルール上はどこで吸っても問題ありません。
ただしタバコに間違われる場合や、周囲の迷惑になる可能性もあるので場所を選んで吸うことが最低限のマナーでしょう。

まとめ

今回は、VAPEの人気ランキングを紹介しました!

見た目もスマートでおしゃれなVAPEなら、気分転換にも使えて禁煙のストレスも和らぐはず。

ランキングやレビューを参考に、気になるアイテムをチェックしてみてくださいね。

vapestudioの新着記事

山形 栄介

山形 栄介

ヘアメイクアップアーティスト

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデ...

KEITO

KEITO

仮想通貨ブロガー

現役WEBディレクター 兼 クリプト投資家 WEB制作やマーケティ...

こばやす

こばやす

Webデザイナー

IT企業インハウスのWebデザイナー。 講師業や初学者のメンタ...

藤原千秋

藤原千秋

住生活ジャーナリスト/ライター

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した...

奥山ゆうし

奥山ゆうし

プロゴルファー

トーナメントプレーヤーの資格を持つプロゴルファー。2011年...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト

調味料エバンジェリスト(伝道師)。 「ホンライあるべき調味...

こせたん

こせたん

宅配弁当ライター

ブログ『こせたん宅配弁当』で宅配弁当を1300食以上食べてレ...

川崎由美子

川崎由美子

二輪ジャーナリスト

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女...

EBATO

EBATO

男性美容家

日本一の男性美容家(Google&yahoo!検索1位)。元美容部員の...

中山裕二

中山裕二

観葉植物専門店 店主

観葉植物、多肉植物、エアプランツ、など全般にわたり取り扱...

SHIHO

SHIHO

youtuber / 会社員

現在、会社員をしながらYouTuberとして活動をしています! Yo...

倉島英昭

倉島英昭

マスターオブウイスキー

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウ...

赤坂美附

赤坂美附

和菓子ソムリエ

和菓子ソムリエ。Yahoo!ニュースエキスパート。和菓子離れが...

生活110番編集部

生活110番編集部

暮らしのお困りごとスペシャリスト

累計500万件の相談データと、全国6,100社の加盟店から得られ...

西川美佐子

西川美佐子

ヘルス&ビューティーコンシェルジュ

美容関連サービス『Felieza』代表。「健康・美容関連講師」「...

藤原 リカ

藤原 リカ

ヘアメイクアップアーティスト

女優やタレントからの指名も多い、人気ヘアメイクアップアー...

藤井省吾

藤井省吾

AEAJ認定アロマセラピスト

GRASSE TOKYO(グラーストウキョウ)株式会社/東洋工業株式...

三輪謙二朗

三輪謙二朗

家電のサブスク・レンタルサービス レンティオ代表取締役社長

2008年楽天株式会社入社。 モバイル推進グループにてモバイル...

黒田愛美

黒田愛美

美容外科医

美容クリニック『Zetith Beauty Clinic(ゼティスビューティ...

河村亮介

河村亮介

通信費節約の専門家

WEBサイト運営事業『GreenEchoes Studio』代表。「ポケットWi...

カテゴリから探す